新井央真14歳プロサーファーが話題に!経歴や実績や将来の夢も気になる!

8月18日(火) 18時55分から放送される『沼にハマってきいてみた 選「恐ろしい子!10代のプロサーファーたち」』14歳プロサーファー新井央真(おうま)君が出演されます!

サーファーとして19歳でWCT(世界最高峰のサーフィンチャンピオンシップ)に参戦した五十嵐カノアさんや、

2020年東京オリンピックでサーフィンが追加種目として採用されたことで、日本でもサーフィンが認知され始めていますよね。

そんな中で、これから日本のサーフィン界を担っていくであろう10代のサーファー達が話題になっていて、

実力があり注目されている10代サーファーは何人かいる中でも「サーフィン界の未来モンスター」と話題になっている新井央真さん。

今回は新井央真さんの経歴や実績、今後の目標や将来の夢などについてご紹介していきますね!

あわせて読みたい↓↓

岩見天獅(いわみ てんし)という若干13歳でプロサーファーになった天才を知っていますか? 日本のサーフィン界の期待の星と話題に...

新井央真の経歴プロフィール

この投稿をInstagramで見る

Ouma Arai(@ouma0221)がシェアした投稿

出典元:https://www.instagram.com/

プロフィール

名前:新井央真(あらい おうま)

生年月日:2006年2月21日(14歳)

出身:千葉

ホームブレイク:志田下(しだした)

スポンサー:O’NEILL?justicesurfboard?CREATURES OF LEISURE?

プロサーファーといえど、若干14歳でまだまだ情報は多くありませんが、まずは14歳というのが驚きですよね。

さらにはサーフィンを始めたのが9歳の時だそうです!ということはまだサーフィンを始めて5年足らずですよ!?

努力してもなかなか上達せずに挫折する人もいるくらい、サーフィンとはセンスと努力を要するんです。

5年足らずでプロですから新井央真さんはセンスと才能の塊だと思います!

サーフィンを始めたキッカケとしては、父親に「やってみろ」と言われて、やってみたところ楽しかったから続けたそうです。ただそれだけです。

僕もサーフィンをやるので、多少なりとも気持ちは分かるのですが、本当にただ「楽しいから」、波に乗っている時に「気持ちいいから」という一見軽そうな理由なんです!

ホームブレイクが志田下とは上手くなって当然とも言えますね。

志田下とは千葉でも「千葉北」にあたるポイントで、非常にハイレベルなポイントです。

良い波が立つとプロサーファーやトップアマが集まる超上級者向けのポイントなんです。

志田下から数々のプロサーファーが生まれ、プロの登竜門とも言われているんですね。

そこがホームブレイクで育ったなら上手くなったというのも頷けます。

なんせ一般サーファーはなかなか入れませんからね!泣

この投稿をInstagramで見る

Ouma Arai(@ouma0221)がシェアした投稿

出典元:https://www.instagram.com/

スポンサーは恐らく「O’NEILL」、「JUSTICE SURFBOARD」、「CREATURES OF LEISURE」ではないかと思います。

上の写真の中からの予想ですが、ステッカーが貼ってありますよね。

プロサーファーの場合スポンサーのステッカーをボードに張る場合が多いので、恐らく間違いないかなと思います!

そして、新井央真さんのInstagramの投稿でO’NEILLのPVに出演されていますしね!

この投稿をInstagramで見る

Team O’NEILL is the best‼️

Ouma Arai(@ouma0221)がシェアした投稿 –

出典元:https://www.instagram.com/

スポンサードリンク

プロサーファー新井央真の実績

この投稿をInstagramで見る

Ouma Arai(@ouma0221)がシェアした投稿

出典元:https://www.instagram.com/

・2016年 千葉Championship キッズクラス3位

クオーターカップチームチャレンジ 3位

・2017年 千葉県Championship4支部グロムクラス 2位

OAKLEY TRY OUT 2017 優勝 

第20回LAMER片貝cup NSA公認AAランク オープンAクラス 優勝

・2018年 白浜スプリングカップ キッズクラス 2位

SURF MEET KAMOGAWA 3位

NSA公認AAランク豊橋市長杯 優勝

全日本サーフィン選手権大会千葉東支部予選 優勝

NSA公認サーフミート御宿 3位

NSA公認AAA THE 1st EAST JAPAN SURFING GAMES 2018 4位

第53回全日本サーフィン選手権大会 KIDSクラス 3位

AA IBARAKI HASAKI SURFINGGAMES 2018 4位

NSSAボーイズクラス セミファイナル (アメリカ)

2019オリンピック強化指定選手 強化合宿参加

2019年   全日本サーフィン選手権大会千葉東支部予選大会 ボーイズクラス 2位

CHIBA CHAMPIONSHIP 2019 U182nd place ベストライディング賞

K.I SURFING GAMES NSA公認AA 3rdplace 3位

圧巻です。

言葉が出ません。

9歳から始めたサーフィン、たぶん始めて1年ですでに大会に出場して結果を出しています。

才能とセンスが証明されてますよね。

そしてオリンピックの強化選手として、強化合宿にも参加されてますね。

新型コロナで延期になってなければ、もしかしたら…⁉

さすがに14歳でオリンピックはないですかね!汗

次のオリンピックではサーフィンの種目で名前が挙がってくるのは間違いないでしょう。

この投稿をInstagramで見る

Ouma Arai(@ouma0221)がシェアした投稿

出典元:https://www.instagram.com/

その他にもたくさんの大会にも出場していて、負けた時のコメントがこちら↓↓

セミファイナルで負けました。悔しかった。もっとプライオリティーを上手く使わないとダメでした!むずい

父の日に勝ってトロフィーあげたかったな

いつも遠くまで試合連れてってくれてありがとう!

次は必ず勝つ!

引用元:https://www.instagram.com/

乗りたい波に乗れず、やりたい事もできず、なんにも出来ずに負けました。

ひどい試合内容でした。

応援してくれた皆さん、千葉東の皆さん、サポートしてくれている方々、すみませんでした泣

またすぐ次の試合があります。同じ事を繰り返さないようにサーフィンもっと頑張ります!

新井央真さんの良いところはポジティブなところだと個人的には思います!

それがまた成長に繋がりますよね!!

引用元:https://www.instagram.com/

この前向きな姿勢は必ず新井央真さんのプラスになりますよね!

スポンサードリンク

新井央真の今後の目標や将来の夢は?

この投稿をInstagramで見る

Ouma Arai(@ouma0221)がシェアした投稿

出典元:https://www.instagram.com/

そんなサーフィン界の未来のモンスター新井央真さんの今後の目標は、今所属している団体「NSA」でたくさん優勝して、NSAボーイズランキングで1位になることだそうです。

残念ながら今はまだランキング17位ですが、まだサーフィンを始めて5年ですし、2020年は新型コロナの影響でたくさんの大会も中止や延期になりましたし、

まだまだこれから才能に努力を重ね、活躍の場を増やし、ランキングもぐいぐい上がってくることでしょう。

そして新井央真さんの将来の夢としては、「CTサーファー」(チャンピオンシップ)だそうです。

「CTサーファー」とは恐らく「WCT」(ワールドチャンピオンシップツアー)のことでしょう。

実力や才能はもう十分にありますし、すでにアメリカの大会や海外の波も経験しているので、そういった経験をどんどん積んで、

ぜひ五十嵐カノアさんのように、日本人サーファーとして世界で結果を残して欲しいです!

※最初の数十秒は広告紹介なので、少し早送りしてご覧ください!

出典元:https://www.youtube.com/

まとめ

日本のサーフィン界を担っていくであろう注目の10代サーファーの一人、新井央真さん。

サーフィンを始めて1年経たずして大会に出場して結果を残し、5年足らずで才能と実力を証明してきた経歴を持ち、負けた時もポジティブでさらなる成長が期待できますね!

「NSA」ボーイズクラスでランキング1位という今後の目標や、「CTサーファー」という将来の夢に向かって戦い続ける新井央真さん。

世界最高峰の「WSL」に名を連ね、日本人初の「WCT」に参戦した五十嵐カノアさんのようになれるかどうか、今後の活躍から目が離せません!

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする