中川大輔(モデル)は俳優志望?演技力の評価や過去の出演ドラマまとめ!

2016年、人気ファッション誌「MEN’S NON-NO」のオーディションにてグランプリを獲得し、専属モデルとなり、

Webや雑誌を中心にモデルとして活躍されている人気モデル・中川大輔(なかがわ だいすけ)さん。

2019年には現所属事務所である「研音」に所属し、ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」で連ドラ初レギュラー出演を果たすと、

「仮面ライダーゼロワン」にて”仮面ライダー迅”役の抜擢で話題を呼び、その後も着々とドラマ出演を続け、

7月にスタートする新ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」への出演など、俳優としても頭角を現し、話題の絶えない中川大輔さん。

今回は、そんな若手俳優として注目されている中川大輔さんが、「モデルとしても活躍しているけど、俳優志望なのかな?」ということが気になり、

俳優としての演技力の評価や、過去の出演ドラマなどと共に調べてみましたので、ご紹介していきますね!

中川大輔さんの経歴プロフィールなどはこちら↓↓↓

2019年に放送された、唐沢寿明さん主演の言わずと知れた大人気ドラマ「ボイス 110緊急指令室」が、 新ドラマ『ボイスII 110緊急...

中川大輔さんのイケメン評判や金髪画像についてはこちら↓↓

メンズノンノの専属モデルとして活動する一方で、2019年には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢されたことで大きな話題を呼び、...

スポンサードリンク

中川大輔はモデルだけど俳優志望?

この投稿をInstagramで見る

中川大輔(@nakagawadaisuke_official)がシェアした投稿

別記事でもご紹介していますが、中川大輔さんは、2016年に行われた「メンズノンノ」のオーディションでグランプリを獲得し、モデルとしてデビューされていますが、

先述した通り、数々のドラマ出演など、俳優としても躍進されています。

中川大輔さんのモデルデビューのきっかけなどはこちら↓↓

2019年に放送された、唐沢寿明さん主演の言わずと知れた大人気ドラマ「ボイス 110緊急指令室」が、 新ドラマ『ボイスII 110緊急...

モデルとして活躍しているけど、お芝居にも興味があったのかな?と、気になり、調べてみると、もともと芸能界には興味があったようです。

漠然となんですが、高校生の時から芸能界に興味があって、メンズノンノのモデルオーディションの前にも芸能事務所に応募してみたりしていたんです。当然受かってはいないんですけど(苦笑)

引用元:https://www.elle.com/

なるほど、メンズノンノのオーディションの前にもいくつかの事務所に応募されていたのですね。

中川大輔さんは、184㎝と高身長でイケメンですし、後にメンズノンノのオーディションでグランプリを獲得されるほどですから、

モデルとしての応募だと、どの事務所も欲しがりそうですよね~。

ということは、応募して受からなかったという事務所が、”俳優志望”での応募だった可能性もありそうですよね。

そして、過去のインタビューでは、俳優業をやりたいと思うきっかけは?という質問に対し、このようなコメントも!

メジャーなんですけど、高1の時に「半沢直樹」を観て、ドはまりして、演技って楽しそうだなと思ったんです。まさに「演技!」って作品じゃないですか。ずっと堺(雅人)さんの真似をしていたくらいです。あの感情のうねり方は漫画的ですね。

引用元:https://www.elle.com/

なるほど、芸能界に興味を持ち始めた時から、俳優に対して憧れのようなものはあったのかもしれませんね。

その他にも過去のインタビュー記事などをいくつも掘り返してみて感じた事は、

”俳優”や”お芝居”に強い思い入れがあり、俳優志望として芸能界に入ったということではないのでは?と感じました。

恐らくメンズノンノのオーディションを経てモデルとしてデビューし、モデルとして活動している中で、俳優に対する何らかの心境の変化があったのではないでしょうか。

メンズノンノの専属モデルと言えば、今や”人気俳優の登竜門”とも言われ、阿部寛さんや竹野内豊さんを始め、井浦新さんや成田凌さんと言った有名俳優を輩出してます。

そんなメンズノンノの若手のモデルの中に、もちろん俳優志望の方もたくさんいらっしゃると思いますし、そのような環境下で感化されたのではないでしょうか。

いずれにしても、2019年に事務所所属後、数か月で連ドラ初レギュラーや、これまた人気俳優の登竜門と言われる特撮ドラマでの抜擢などを見ても、

中川大輔さんの俳優としての”ポテンシャル”が、もともと高かったということがうかがえますよね!

2019年からは、途切れることなく着々とドラマ出演を重ねている中川大輔さんですから、今後は、俳優業に力を入れていくのかもしれませんね~。

中川大輔さんの評判や金髪画像についてはこちら↓↓

メンズノンノの専属モデルとして活動する一方で、2019年には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢されたことで大きな話題を呼び、...

スポンサードリンク

中川大輔の演技力の評価は?

中川大輔さんは、まだ「研音」に所属していなかった2017年に、ドラマ「東京タラレバ娘」にメンズノンノの先輩モデルの坂口健太郎さんが出演されていたことで、

友情出演という形で”モデル仲間”役として出演されたのが俳優デビューとなっておりますが、この時はセリフのない友情出演だったので、

本格的なデビューは、2019年のドラマ「俺のスカート、どこ行った?」でのレギュラー出演です。

監督を始め、スタッフさんなどの直接的なコメントは見つけられませんでしたが、俳優としての演技がほぼ初めてなのにも関わらず、

連ドラでレギュラー出演という大役に抜擢されていることからも、中川大輔さんの演技力の評価が高かった

もしくは、中川大輔さんの俳優としてのポテンシャルから、プロ目線から見ても何らかの可能性を感じたということがうかがえますよね。

ちょい役や、ゲスト出演ならまだしも、事務所所属後わずか2カ月で連ドラレギュラーとはすごいことですよね!

それでは、視聴者目線での中川大輔さんの演技力の評価を見てみましょう!

このように、視聴者さんからの中川大輔さんからの演技力の評価がかなり高いということがうかがえます!

大抵こういったネットでの評価というのは、賛否両論あるものですが、中川大輔さんの演技に対し、「下手」という評価は見当たりませんでした!

中でも、やはり「仮面ライダーゼロワン」での”迅 / 仮面ライダー迅”役の時の演技力に対するコメントが多く見られましたね。

”迅 / 仮面ライダー迅”役が、大人と子供という二面性があり、サイコパス的で悪役だったことからも、

「経験が浅いにも関わらず見事に演じ切った」ということが評価の高い理由のようですね。

俳優さんのインタビューなどを見ていると、演じてみたい役柄について”悪役”と答える方が非常に多かったり、

”悪役”を見事に演じ切った俳優さんは、演技力が評価されたり話題になることが多いことからも、

”悪役”を演じられるというのは、俳優さんの演技力の評価の一つの目安であるのかもしれませんね!

中川大輔さんは、7月にスタートする新ドラマ『ボイス2』では、初めての刑事役を演じられますし、

ゆくゆくは「大河にも挑戦したい」とインタビューで語られていたので、今後の出演でさらに演技力を磨き、さらなる大役での出演に期待が高まりますね!

※『ボイスII 110緊急指令室』の動画配信は「Hulu」で!

日テレドラマ

中川大輔の過去の出演ドラマまとめ

俳優としての中川大輔さんについてまだあまりご存じない方や、7月スタートの『ボイス2』で中川大輔さんを知った方などのために、

俳優としての中川大輔さんの過去の出演ドラマをまとめてみました!

ドラマ

・2017年2月 「東京タラレバ娘」第4話 モデル仲間 役

・2019年4月 「俺のスカート、どこ行った?」 須長伝次 役 連ドラ初レギュラー

・2019年8月 「べしゃり暮らし」第6話 スタッフ 役

・2019年9月 「仮面ライダーゼロワン」  迅/仮面ライダー迅 役

・2020年10月「極主夫道」 井田昇 役

・2021年1月 「監察医 朝顔」第2シリーズ 新春SP  田中 役

・2021年1月 「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」 ケンタ 役

・2021年4月 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」 三輪玲 役

・2021年7月 「ボイスII 110緊急指令室」 片桐優斗 役 7月10日から放送

映画

・2019年12月「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」

・2020年12月「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」

・2021年3月 「ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷」 主演

このように、まだまだ俳優としてのキャリアとしては少ないですが、

先述したように事務所所属後わずか2カ月というスピードで、ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」での連ドラ初レギュラー出演。

そして、特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」でのヒーローの敵役という大役への抜擢。

こちらは、ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」の撮影の際、直感で「これだ!」と演技の楽しさを感じ、

長期間の撮影の作品で、みっちり演技を特訓したいという理由で、自ら「仮面ライダーゼロワン」のオーディションを受けたいと申し出て、見事合格されたそうです。

やはり、俳優としての演技のポテンシャルがすごいということがうかがえます。

2021年3月にはドラマでは、敵役だった「滅亡迅雷」がメインとなる映画で主演も務めていることから、敵役と言えどやはり人気があったからですよね!

そして、2020年後半からは、途切れることなく毎クールのドラマで役を射止めていることからも、今後はオーディションだけではなく、オファーも来るでしょうし、

7月スタートの『ボイス2』での演技次第では、2021年後半から2022年は、ドラマや映画で中川大輔さんを見る機会が、大幅に増える事は間違いないでしょう!

中川大輔さんの経歴プロフィールなどはこちら↓↓

2019年に放送された、唐沢寿明さん主演の言わずと知れた大人気ドラマ「ボイス 110緊急指令室」が、 新ドラマ『ボイスII 110緊急...

中川大輔さんのイケメン評判や金髪画像についてはこちら↓↓

メンズノンノの専属モデルとして活動する一方で、2019年には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢されたことで大きな話題を呼び、...

スポンサードリンク

まとめ

メンズノンノのオーディションでグランプリを獲得されて、モデルとして活躍している中、俳優としても注目され始めている中川大輔さん。

高校生の頃から芸能界に興味があったそうですが、「半沢直樹」で堺雅人さんへの憧れから演技に興味があったものの、”俳優志望”か”モデル志望”かどうかは曖昧でしたね!

とはいえ、2019年に事務所に所属してからは、わずか2カ月で連ドラレギュラー出演、特撮ドラマでの大役を射止めるなど、

俳優としての躍進のスピード感とポテンシャルには驚かされました。

そして、仮面ライダー迅役での演技に始まり、中川大輔さんの演技力の評価も、ネット上では絶賛されていましたね!

過去の出演ドラマからも、2020年の後半からは途切れることなく着々と出演を続けられていることがわかったので、

俳優としての中川大輔さんの今後の飛躍が、視聴者の期待を大きく上回るものになるのでは⁉と、思わざるを得ません!w

以上、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする