【ボイス2】片桐優斗役の俳優は誰!?中川大輔は絵が上手くて経歴がすごい!?

2019年に放送された、唐沢寿明さん主演の言わずと知れた大人気ドラマ「ボイス 110緊急指令室」が、

新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(以下 ボイス2)となり、7月10日から土曜の夜に帰ってきますね!

主演の唐沢寿明さんを始め、真木よう子さんや増田貴久(NEWS/ジャニーズjr)さんなどの続投が発表される中、

新たなレギュラーキャストも続々と発表され、話題になっていますね!

そんな新たなレギュラーキャストの一人、”片桐優斗”役として出演される注目の若手俳優・中川大輔(なかがわ だいすけ)さん。

ドラマが始まれば、「片桐優斗役の俳優さんは誰⁉」「片桐優斗役の俳優がイケメン!」「片桐優斗役の俳優の経歴は?」と、

話題になる事間違いなしだと思われるので、今回は、

『ボイス2』にて片桐優斗役として出演される俳優・中川大輔さんの、

ドラマでの役どころ

経歴プロフィール

高校や大学

絵が上手いことや漫画の連載について

などについてご紹介していきますね!

参考にしていただければ幸いです!

中川大輔さんの評判や金髪画像についてはこちら↓↓

メンズノンノの専属モデルとして活動する一方で、2019年には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢されたことで大きな話題を呼び、...

中川大輔さんの演技力の評価や過去の出演ドラマについてはこちら↓↓

2016年、人気ファッション誌「MEN'S NON-NO」のオーディションにてグランプリを獲得し、専属モデルとなり、 Webや雑誌を中...

『ボイス2』山城早紀役を演じる女優・宮本茉由についてはこちら↓↓

唐沢寿明さん主演の新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(以下、ボイス2)が、いよいよ7月10日からスタートしますね! 放送...

『ボイス2』小松知里役を演じる藤間爽子さんについてはこちら↓↓

7月10日(土)夜10時からスタートする唐沢寿明さん主演の人気ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』にて、 ECU(緊急指令室)の新人...

スポンサードリンク

【ボイス2】片桐優斗役の俳優は中川大輔!

この投稿をInstagramで見る

中川大輔(@nakagawadaisuke_official)がシェアした投稿

まずは『ボイス2』にて片桐優斗役として出演される中川大輔さんについて、まだあまりご存じないという方のためにざっくりと説明しますと、

数々のファッション誌を中心にモデルとして活動されていて、人気ファッション誌「MEN’S NON-NO」の専属モデル!

俳優としては、2019年に放送されたドラマ『俺のスカート、どこ行った?』でドラマレギュラー出演を果たし、

特撮ドラマ『仮面ライダーゼロワン』で、”迅(じん)/ 仮面ライダー迅”役に抜擢されたことで大幅に知名度を上げ、

「監察医 朝顔 第2シリーズ 新春SP」「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」などの話題作にも出演されている、

注目の若手俳優です!

中川大輔さんと言えば「仮面ライダー迅」と言えるほど注目を集めたので、

『ボイス2』をご覧になる方の中にも、「仮面ライダーの人か!」という方も多いかもしれませんね!

まだまだ俳優としてのキャリアは少ないですが、どんどん話題作への出演も増えているので、『ボイス2』の出演で爪痕を残し、

俳優としての躍進にさらに拍車がかかるかもしれませんね!

中川大輔さんの評判や世間の反応はこちら↓↓

メンズノンノの専属モデルとして活動する一方で、2019年には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢されたことで大きな話題を呼び、...

※『ボイスII 110緊急指令室』の動画配信は「Hulu」で!

日テレドラマ

【ボイス2】片桐優斗役の役どころは?

『ボイスII 110緊急指令室』とは、

通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を掲げる緊急指令室“ECU”の活躍を描いたタイムリミットサスペンス。前作に引き続き、唐沢は主人公の敏腕刑事・樋口彰吾、真木よう子が緊急指令室ECUの室長でボイスプロファイラー“声紋分析官”橘ひかり、NEWSの増田貴久が彰吾とバディを組む“透ちゃん”こと石川透をそれぞれ演じている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

このような内容になっており、中川大輔さん演じる”片桐優斗”役の役どころは、

神奈川県警捜査一課の”若手有望株”で、捜査一課長から相棒として頼られているものの、思ったことをそのまま発言してしまうという物怖じしない性格から、周りを驚かせることもあるという一癖ありそうな捜査員役!

となっております。

唐沢さん演じる主人公・樋口彰吾や、真木よう子さん演じる橘ひかりらが属する”ECU(緊急指令室)ではないものの、

事件とあらば必ず駆けつけるでしょうし、唐沢さんとの共演はもちろん、時にアクションシーンもありそうな重要な役柄となりそうですね!

また、中川大輔さんは、「いつか刑事役をやりたいという思いがあった」と、インタビューで語られてましたので、

刑事の花形である県警本部の捜査一課の捜査員役とあらば、相当気合の入った演技を見せてくれること間違いなしですね!

「仮面ライダー」とはまた違ったアクションやスリルな演出にワクワクが止まりませんね~。

中川大輔さんの演技力の評価や過去の出演ドラマについてはこちら↓↓

2016年、人気ファッション誌「MEN'S NON-NO」のオーディションにてグランプリを獲得し、専属モデルとなり、 Webや雑誌を中...

『ボイス2』山城早紀役を演じる女優・宮本茉由についてはこちら↓↓

唐沢寿明さん主演の新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(以下、ボイス2)が、いよいよ7月10日からスタートしますね! 放送...

『ボイス2』小松知里役を演じる藤間爽子さんについてはこちら↓↓

7月10日(土)夜10時からスタートする唐沢寿明さん主演の人気ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』にて、 ECU(緊急指令室)の新人...

※『ボイスII 110緊急指令室』の動画配信は「Hulu」で!

日テレドラマ

中川大輔の高校は沖縄だった!?

出典元:https://unsplash.com/

中川大輔さんは、東京生まれ東京育ちなのですが、甲子園常連校として有名な沖縄県の興南高校に通われていたことをメンズノンノのブログで公表しております。

東京出身の中川大輔さんが、いったいなぜ高校だけ沖縄に⁉と、気になり調べてみると、

両親が沖縄が好きすぎて移住してしまったから、高校3年間だけついていったそうです。

インタビューで戸惑いなどはなかったのかという質問に対し、このようなコメントを残してます。

なかったですね。現在、住んでいる家に小中とずっと住んでいたんですが、そこがすごく古くて、嫌だったんです。沖縄では新築の家に住めると聞いて、それだけで決めちゃいました。姉だけを置いて、僕ら家族は沖縄に行ったんです。

引用元:https://www.elle.com/

東京にはたくさんのお友達もいるだろうし、高校生となるとなかなか難しい時期でもあるでしょうし、まったく違った環境に一人で飛び込むにしては、

なんとも楽観的な理由ですね!

もしかしたら戸惑いや不安なんかより、好奇心の方が勝ったのかもしれませんね!

中川大輔さんは、放課後は海に行って高所から飛び込んだりして遊んだことが思い出のようで、

「まるで3年間、バカンスを過ごしたような…」とインタビューで語られていたので、かなり充実した高校生活だったことがうかがえますよね!

中川大輔の大学がすごい!?

この投稿をInstagramで見る

中川大輔(@nakagawadaisuke_official)がシェアした投稿

中川大輔さんは、沖縄での高校生活を終えた後、再び東京に戻り、なんと武蔵野美術大学の建築学科を卒業されています!

武蔵野美術大学といえば、日本で屈指の難関校と言われる美大ですよね!

中川大輔さんは昔から絵を描くことが好きで、かなり上手だったようですが、それだけで簡単に入れるものでもないですよね⁉

当時から絵や作品を作るセンスや才能がハンパじゃなかったということがうかがえますよね。

美大を選んだ志望動機については、

普通の大学は自分には違うかなぁと思ったし、受験勉強もしたくなかったんです。美大の勉強はずっと絵を書いていればいいんですよ。絵の塾に行ったりするのも楽しかった。数学、英語、科学の勉強から解放されて、ずっと絵を書いていられるなんて幸せなことだと思いました。

引用元:https://www.elle.com/

このように語られています。

かなりの倍率だったという武蔵野美術大学の建築学科に入学されて、芸能活動との両立をしながら2020年に無事ご卒業されています。

また、中川大輔さんが美大や建築学科を選んだ理由として、一軒家が建てられるという「二級建築士」の資格を取って、

昔は古くて嫌いだったという東京にある実家を建て替えたいという思いもあったそうですよ!

当時は大学の卒業制作を自分の家のリノベーションにしようと思っていたみたいですからね!

本当にリノベーションされたかどうかはわかりませんが、とても素敵な夢ですよね!w

中川大輔さんの評判や彼女についてはこちら↓↓

メンズノンノの専属モデルとして活動する一方で、2019年には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢されたことで大きな話題を呼び、...

スポンサードリンク

中川大輔の経歴プロフィール

この投稿をInstagramで見る

中川大輔(@nakagawadaisuke_official)がシェアした投稿

プロフィール

本  名:中川大輔(なかがわ だいすけ)

生年月日:1998年1月5日 23歳(2021年現在)

出  身:東京都

血 液 型:B型

身  長:184㎝

大  学:武蔵野美術大学 建築学科

所  属:研音

趣  味:ラジオを聴くこと、読書

特  技:絵を描くこと、模型製作

こういった顔立ちのことを塩顔のイケメンというのでしょうか?

俳優の綾野剛さんや笠松将さんのようなタイプのイケメンさんで、独特な雰囲気を感じますね!

中川大輔さんの演技力の評価や過去の出演ドラマについてはこちら↓↓

2016年、人気ファッション誌「MEN'S NON-NO」のオーディションにてグランプリを獲得し、専属モデルとなり、 Webや雑誌を中...

デビューのきっかけは?

そんな中川大輔さんのモデルデビューのきっかけは、2016年、大学1年生の時に応募した「MEN’S NON-NO」のオーディションでグランプリを獲得したことです!

応募のきっかけは、大学のパンフレットに載っていたメンズノンノの先輩モデルである髙橋義明さんだそうです。

パンフレットには「メンズノンノモデル・二級建築士・アーティスト」と紹介されていたことに「両立しているのがかっこいい」と憧れを覚え、応募に至ったそうです。

憧れることは誰にでも出来る事ですが、中川大輔さんは、実際にグランプリに輝いてしまうんですから、

大学との両立などから努力も計り知れませんが、中川大輔さんの”ポテンシャル”にも計り知れないものがありますよね。

その後、メンズノンノのモデルはフリーで入ると1年間は専属契約という規約から、事務所契約はせずに1年間はメンズノンノの専属モデルとして活動し、

メンズノンノで自分の地位を確立したいといった理由から、さらにもう1年間メンズノンノの専属モデルとしての活動を経て、

事務所探しを編集部に相談し、2019年2月から芸能事務所「研音」に所属されたそうです。

自分の地位を確立するために、事務所契約をせずに自らが志願してもう1年メンズノンノで奮闘するあたりからも、中川大輔さんの努力やストイックさが伝わってきますよね。

きっと超難関と言われる美大に合格された事や、メンズノンノのオーディションでグランプリを獲得された事も、そういった努力やストイックさが実らせたものなのでしょう。

俳優としては、2017年にドラマ「東京タラレバ娘 」の第4話にて、

メンズノンノの先輩モデルでもある坂口健太郎さんのモデル仲間役として、友情出演されたのがデビューのようですが、

本格化したのは、「研音」に所属した2019年4月に放送された「俺のスカート、どこ行った?」での連ドラ初レギュラーですね。

そして、同年9月には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢され、俳優としての地位を確立してます。

事務所所属後わずか2カ月で連ドラ初レギュラー出演を果たしていることや、

「メンズノンノの専属モデル」や「特撮ヒーロー」といった、”人気俳優の登竜門”とも言われる、登竜門を2つもくぐっていることからも、

中川大輔さんの俳優としての飛躍にも期待せざるを得ませんね!!

スポンサードリンク

中川大輔は絵が上手くて漫画の連載も!?

(以下、バラエティ番組「プレバト」のネタバレを含みます)

武蔵野美術大学といった超難関の美大に入学されているので、絵が上手いという事は明白ではありますが、

ここでは実際に中川大輔さんの絵を見ながら解説したり、エピソードなどをご紹介していきますね!

まずは、こちらの絵をご覧ください!

この投稿をInstagramで見る

中川大輔(@nakagawadaisuke_official)がシェアした投稿

こちらは先日出演された「プレバト」で披露された水彩画なのですが、素人の僕からすれば、ただただ上手いです!それしか出てきません!汗

細かいことはよくわかりませんが、値段がついて売っていてもおかしくないと言えるほど、今にも風が吹いて動き出しそうなリアル感…

僕はこの番組を見落としてしまいましたが、プロからも評価されたようで、

このように、 「プレバト」初参戦で水彩画の才能ランキングで1位を獲得し、一発特待生となられたようですね!

芸能界の絵が上手いと言われるなだたる猛者たちの中でも、突出した絵の才能があるといえるでしょう!

そして、こちらは大学1年生の時に書いた油絵だそうです。

この投稿をInstagramで見る

中川大輔(@nakagawadaisuke_official)がシェアした投稿

説明がないので、素人の僕からしたらもはやなんの絵なのかも分かりませんが、”天才肌”だということが伝わってきます…

もう完全に個展をひらけるレベルであることは間違いないでしょう。

そして、中川大輔さんは「メンズノンノ」のWebサイト内で、「少年ジャンプ」監修のもと「実践!中川奮闘記」という漫画も連載されています!

漫画はこちらのリンクから↓↓

「実践!中川奮闘記」

もう、漫画家レベルの普通に売られていてもおかしくない漫画です!

中川大輔さんは、以前、メンズノンノで連載されていた「磯部磯兵衛物語」という漫画をみた際に、その枠をやってみたいと思い、

どうしたらやらせてもらえるかと考えた末、メンズノンノのモデルということは言わずに週刊少年ジャンプの新人賞募集に漫画を持ち込んだという経歴もあるそうです!

残念ながら追い返されてしまったそうですが、その後、さらに2度挑戦されているそうです。

結局はメンズノンノと少年ジャンプの出版社が同じという事で、メンズノンノで「ルポ漫画を描いてみる?」ということになり、連載に至ったようです。

モデルということを言わずに、3度もジャンプに飛び込む勇気はすごいですね!

そして、漫画連載に繋がったのはやはり中川大輔さんの実力ですし、絵も上手くて漫画も描けて、イケメンでモデルもこなすという…

なんという多才ぶりでしょうか!!

あわせて読みたい↓↓↓

メンズノンノの専属モデルとして活動する一方で、2019年には「仮面ライダーゼロワン」にて仮面ライダー迅役に抜擢されたことで大きな話題を呼び、...
2016年、人気ファッション誌「MEN'S NON-NO」のオーディションにてグランプリを獲得し、専属モデルとなり、 Webや雑誌を中...
唐沢寿明さん主演の新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(以下、ボイス2)が、いよいよ7月10日からスタートしますね! 放送...
7月10日(土)夜10時からスタートする唐沢寿明さん主演の人気ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』にて、 ECU(緊急指令室)の新人...

スポンサードリンク

まとめ

少々長くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか!

7月からスタートする新ドラマ『ボイス2』では神奈川県警捜査1課の刑事・片桐優斗役という大役を射止めた注目の若手俳優・中川大輔さんは、

高校は沖縄県で、大学は超難関の美大という異色の経歴を持ち、メンズノンノの専属モデルで絵も上手くて漫画も連載するという多才ぶり。

俳優としては、「仮面ライダー」で存在感をしめし、数々のドラマで話題を呼んでいる中川大輔さんですから、

『ボイス2』を皮切りに、2021年後半もドラマや映画に引っ張りだこになるかもしれませんね!

今後も要チェックですね~!!

以上、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする