【ドラゴン桜】岩井役の俳優は誰⁉西垣匠の経歴や出演ドラマが気になる!

4月25日スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』の続編にて、龍海学園の生徒”岩井役”での出演が決まった注目新人俳優・西垣匠(にしがき しょう)さんが話題になってますね~。

そんな西垣匠さんは、なんと今年俳優デビューしたばかりの新人さんなので、『ドラゴン桜』を見て、「岩井役のイケメン俳優は誰⁉」という方や、

「西垣匠ってどんな俳優さんなのかな?」という方もいらっしゃるのでは⁉と思い、

今回は、『ドラゴン桜』に”岩井役”として出演される新人俳優・西垣匠さんの、

『ドラゴン桜』での役どころ経歴プロフィール ・出演ドラマ ・今後の目標

などについて解説していきますね!

ご参考にして頂ければ幸いです!

あわせて読みたい↓↓↓

「ミスター慶應2019」にてグランプリを獲得し、東宝芸能にスカウトされ、 事務所所属からわずか3か月という異例のスピードで俳優デビュー...

スポンサードリンク

【ドラゴン桜】岩井役は注目の新人俳優・西垣匠!

阿部寛さん主演の名ドラマ『ドラゴン桜』への出演が決まった西垣匠さんは、実は、2021年1月のドラマ『夢中さ、きみに。』(MBS)で俳優デビューしたばかりの超新人さん!

そんな新人俳優が、かつて平均視聴率16.4%を誇った名ドラマ『ドラゴン桜』に出演されるなんてすごいことですよね!

しかも西垣さんは、応募者1000人を超えるオーディションで”岩井役”を勝ち取っているんですから、かなりの演技力を兼ね備えているということが伺えます。

そんな西垣さん演じる”岩井役”の役どころは、

第1話でキーパーソンとなる生徒役で、重要な役どころ

だそうで、監督である福澤克雄さんと、役柄のイメージについて入念に話し合いももたれたそうです。

相当重要な役っぽいですよね⁉

俳優キャリア1年にも満たずして、1000人のオーディションを勝ち抜いたという新人だけに、西垣匠が見せる演技には要注目ですね!

あわせて読みたい↓↓↓

4月25日スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』の放送に向けて続々とキャストも決まり盛り上がってきましたね! その中でも注目される”...
映画『蜜蜂と遠雷』やドラマ『MIU404』などで強烈な印象を残した注目のイケメン若手俳優・鈴鹿央士(すずか おうじ)さんをご存じですか? ...
俳優・阿部寛さん主演の名ドラマ『ドラゴン桜』待望の続編が16年ぶりに日曜劇場に帰ってきましたね! 『ドラゴン桜』続編は4月25...
4月スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』や『ゆるキャン△2』への出演決定で、女優・志田彩良(しだ さら)さんが話題になってますね! ...
かつて平均視聴率16.4%という好記録をたたき出した名ドラマ『ドラゴン桜』の続編が16年ぶりに4月スタートの新ドラマ、日曜劇場に帰ってきます...

西垣匠(俳優)の経歴プロフィール

出典元:https://www.youtube.com/

プロフィール

本  名:西垣匠一郎(にしがき しょういちろう)

生年月日:1999年5月26日 21歳(2021年4月現在)

出  身:石川県

血 液 型:B型

身  長:178㎝

大  学:慶應義塾大学法学部政治学科

所  属:東宝芸能

趣  味:ゲーム、お笑い鑑賞、筋トレ

特  技:フェンシング

なんとも爽やかな雰囲気でキュンキュンさせられますね!

イケメンで高身長なので、女子にモテモテやろな~。

しかも”可愛さ”も兼ね備えてますよね!

本名については後で触れさせていただくとして、芸能界で注目されている一方で現役大学生!

しかも慶應義塾大学で法学部政治学科⁉

法学部政治学科とは慶應の中でも偏差値70は硬いであろう超難関!

イケメンで高身長で高学歴で…

文句なしです。(ちょっとジェラシー)

フェンシングで元日本代表⁉

西垣匠さんの特技にもあったフェンシング。

実はインターハイで”ベスト5”という実力の持ち主で、日本代表にも選ばれ海外遠征などにもよく行っていたそうです!

西垣さんがフェンシングを始めたのは小学3年生からで、大学に入るまで続けていたそうです。

高校にフェンシング部はなくて、授業が終わったら1人で父親のところに練習に行っていたので、学校帰りに友だちと遊ぶこともありませんでした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

西垣さんがフェンシングを始めたきっかけは恐らくお父さんの影響でしょうね!

お父さんは石川県で教師をしていて、フェンシングの指導者でもあるそうです。

高校時代は勉強とフェンシングだけの生活だったようで、お父さんの厳しさが伝わってきますね。

それにしても、インターハイベスト5の実力で日本代表経験もあれば、オリンピックを目指せるほどの実力だと思うのですが、いったいなぜやめてしまったんですかね。

多くは語られてませんが、このようなコメントがありました。

「オリンピックは一時期、目指していたんですけど、壁があって…。親はフェンシングをやめたら、友達ができないんじゃないかとだけ心配していましたね」。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

西垣さんほどの実力がありながらも、やはり壁があるんですね。

長く続けているからこそ、その壁が感覚的にわかるのかもしれませんね。

しかし、厳しそうなお父さんだと思ったので、「かなり反対されました」的なコメントかと思いきや、

友達ができるかの心配って!w

ミスター慶應⁉

そんなイケメンで高身長で高学歴な西垣匠さんは、大学2年生の時に「ミスター慶應2019」にてグランプリに輝いております!

イケメンで高身長だし納得!

と、思ってしまいそうですがそれだけではなく、

苦労したこともあります。WEB投票で全てが決まるので、SNSでの1日1投稿を目標にし、まず皆さんに気づいていただけるようにしました。写真のクオリティにこだわったり、自分だけの色が出るような投稿をしたりと、一日中SNSを見ているような生活でした。

引用元:https://www.jukushin.com/

西垣さんのマメな努力がグランプリを引き寄せたんですね!

西垣さんは実は幼少期から芸能界に興味があったようで、大学1年生の時はフェンシングを続けるか芸能界を目指すかをずっと迷っていたようです。

2年になったタイミングで友達の後押しもあり、エントリーに踏み切ったようですね。

そして、見事にグランプリに輝いたという経歴はきっと芸能界に入ってからも自信になりますよね!

あ、ちなみに西垣匠さんの本名についてですが、

「ミスター慶應」に本名である”西垣匠一郎”でエントリーしていたことから、”西垣匠(にしがき しょう)”が芸名であることが判明したました!

デビューのきっかけは?

西垣匠さんのデビューのきっかけは、最終的には現事務所である東宝芸能のスカウトだそうです。

「ミスター慶應」でグランプリに輝いた西垣さんは、別の事務所に研修生という形で1年間演技のレッスンを受けていたそうで、

その事務所の本採用の試験で不合格になったところ、現事務所のマネージャーに声をかけられて2020年の12月に東宝芸能事務所に所属しています。

特定はできませんでしたが、西垣さんのルックスとポテンシャルで不合格になるっていったいどこの事務所ですかね⁉

でも結果的に東宝芸能に所属して、俳優デビューを果たしているので結果オーライですね!

ちなみに西垣さんは幼少期から映画が好きで芸能界にも興味があったそうなんです。

しかし、学生時代にはフェンシングと勉強に打ち込んでいたために、それを誰にも言えなかったそうで、

「ミスター慶應」にエントリーする辺りから、地元の友達や両親にも「どうしたんだ⁉」と驚かれたそうです!

その後、西垣匠さんは、マークスタイラー「COTORIKA.」のメンズモデルに抜擢されモデルとしても活動。

”イケメンたちの朝の一瞬”を描いた写真展『HiM Films 2019』コンテストでグランプリ受賞など、活動の幅を広げ、

事務所所属からわずか3ヶ月でドラマ「夢中さ、きみに。」第5話にゲスト出演という異例の速さでの俳優デビューなど、新人俳優としてかなり注目されています!

あわせて読みたい↓↓↓

「ミスター慶應2019」にてグランプリを獲得し、東宝芸能にスカウトされ、 事務所所属からわずか3か月という異例のスピードで俳優デビュー...

スポンサードリンク

西垣匠(俳優)の出演ドラマは?

そんな注目新人俳優・西垣匠さんの出演ドラマを見てみましょう。

ドラマ

『夢中さ、きみに。』第5話 マサヒロ 役 2021年1月

『西荻窪 三ツ星洋酒堂』 雨宮涼一朗(高校時代) 役 2021年2月

ショートドラマ

『SEKAI NO OWARI「YOKOHAMA blues」』 2021年2月

え⁉少なくない⁉

と、思われるかもしれませんが、西垣匠さんが事務所に所属したのは昨年12月なんです!

わずか3カ月でドラマ『夢中さ、きみに。』で俳優デビューし、この作品数ですから、ほぼ毎月ドラマに出演していることになりますよね!

そして今月4月には『ドラゴン桜』の出演が決まってますから、とんでもない大型新人だということが伝わってきますよね!

『SEKAI NO OWARI「YOKOHAMA blues」』↓↓↓

出典元:https://www.youtube.com/

西垣匠(俳優)の今後の目標は?

西垣匠さんの今後の目標は、ずばり、

「5年以内には、日本アカデミー賞で新人俳優賞を取りたいと思っています」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

大きく出ましたね!!

いや、目標は大きい方がいいですし、フェンシングで培った西垣さんの勝負強さや、俳優デビューからのスタートダッシュもありますから、新人賞受賞の可能性は大いにあると思います!

また、西垣匠さんは、”王道な役もこなせて、三枚目な役やちょっと嫌な人の役も演じられる”という理由から”岡田将生”さんに憧れているそうです。

そして、色々な役に興味があるようで、西垣さんが興味のある役柄がこちら。

・三枚目のキャラクター
・サイコパス
・学校の先生役
・ヒーローもの(戦隊シリーズなど)
・アクション
・探偵の役(ミステリー好き)

かなり幅の広いジャンルでの役柄ですが、これからどんどん演技のレッスンや本番の経験を重ねて、ぜひとも一つ一つ達成させていただきたいですね!

あわせて読みたい↓↓↓

「ミスター慶應2019」にてグランプリを獲得し、東宝芸能にスカウトされ、 事務所所属からわずか3か月という異例のスピードで俳優デビュー...

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

4月スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』で”岩井役”を演じるイケメン新人俳優・西垣匠さんは、

フェンシングで日本代表に選ばれるほどの実力がありながら、芸能界への興味が諦めきれず、エントリーした「ミスター慶應」でグランプリに輝き、

1年の演技レッスンを経て、スカウトを受け見事芸能界入りを果たすという輝かしい経歴でした!

そして、事務所所属後わずか3カ月で俳優デビューという異例のスピード感!

今後、西垣匠さんがさらに注目されることは間違いないでしょうし、『ドラゴン桜』出演で知名度もうなぎ上りでしょう!

みなさんも、注目の新人俳優・西垣匠さん、要チェックですよ~!!

以上、最後までご覧くださりありがとうございました。

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする