人気ユーチューバーゆん(ヴァンゆん)はハーフ?経歴や過去がやばい!

アイドル
スポンサーリンク

チャンネル登録者数213万人の大人気ユーチューブチャンネル「ヴァンゆん」

 

これまでにも数々のバラエティー番組に出演してきた「ヴァンゆん」ゆん(女性の方)さんが「ホンマでっかTV」に出演するので、

ユーチューバーになる前は何をしていたのか、なんでこんなにバズっているのか?と気になって調べてみました。

 

するとネット上でも話題になっていたゆん(ヴァンゆん)さんはハーフなの?という疑問や、

実は元アイドルという経歴や、壮絶な過去があったことなどが分かったので、ご紹介していきますね!

 

スポンサードリンク

人気ユーチューバーゆん(ヴァンゆん)の経歴プロフィール

ゆん(ヴァンゆん)さんのプロフィール

本  名:熊崎優美(くまざき ゆみ)

生年月日:1994年12月5日 27歳(2022年4月現在)

出  身:愛知県名古屋市

血 液 型:O型

身  長:154cm

体  重:43kg

所  属:太田プロダクション

 

目が大きく可愛らしい顔立ちで、少しぶりっ子キャラが特徴のゆん(ヴァンゆん)さんなので、10代後半から20代前半かと思ってました!25歳とは意外ですね。

 

なんとなくアイドルっぽい雰囲気だなーと思っていると、実は元アイドルでした!

2011年には、アイドルグループSKE48に仮合格するも最終選考に通らずに正式加入にはならなかったようですが、

その後もアイドル活動を続け、2015年にはアイドルグループ「BSJ」のセンターとして活動してたんです!

 

しかしその後すぐに父親が亡くなってしまい、父の会社を引き継ぐためにアイドルを引退しています。

 

そして、会社経営を続けながらもファッションショー「渋原コレクション」のミスコンに出場し、見事グランプリを獲得!

それがキッカケになりクリエイター事務所VAZにスカウトされてユーチューバーデビューを果たしたそうです。

 

すごい経歴ですよね。ただ可愛いとうだけでは決して成しえない経歴なので、ゆんさんが持っているポテンシャルや才能はとてつもないという事が伝わってきます。

 

しかしその時もまだバイトを掛け持ちしている状態だったそうで、忙しいであろう日々の中、

2017年には個人チャンネル「ゆんちゃんねる」を開設し、すぐに登録者数10万人突破!

 

「ヴァンゆん」ヴァンビ(男の方)さんとは、ユーチューバーが集まるイベントで何度か会い、そこから仲良くなり、

2018年に期間限定コラボを実施すると反応が良かったので、正式にコンビ結成したようです。

 

てことは、「ヴァンゆん」2年足らずでチャンネル登録者数213万人のモンスターチャンネルに急成長を遂げたという事ですよね…ハンパないっす…

 

その後正式に「太田プロダクション」に所属しているので、職業としては「タレント」にあたるでしょうか。

しかし、これほどのモンスターチャンネルを引っ提げているので、やはり肩書としては「ユーチューバー」と呼ばざるを得ないでしょう。

ちなみにユーチューブチャンネル登録者数が100万人を超えるユーチューバーが大手芸能事務所に所属するの初めてのことだそうです。

 

恐るべし「ヴァンゆん」

 

スポンサードリンク

人気ユーチューバーゆん(ヴァンゆん)はハーフ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆん (Yun)(@yuntaaam_s2)がシェアした投稿

 

調べてみるとゆん(ヴァンゆん)さん母親がスペイン系のフィリピン人でした!

 

わりとハーフを疑うような顔立ちではないと思うのですが、お父さん(日本人)の血が濃いのでしょうか。

 

母親が日本語の読み書きができないことから、長女であるゆん(ヴァンゆん)さんが父の会社を継ぐことになった理由の一つとして挙げられていますね。

 

会社を継ぐという事だけでも大変なことなのに、さらに「アイドルを辞めて」まで会社を継ぐという覚悟や姿勢にはたまげてしまいますよね。

ゆるくてほんわかした雰囲気すらも感じられるゆんさんにはきっと太くてしっかりとした「芯」があるのでしょう。

 

また、イケメン!と話題になった弟さんもいらっしゃったので載せておきますね!

 

弟さんもまた美男ですよね~。確かに仲も良さそうですし、カップルに間違われてもおかしくないですね!美男美女の姉弟なんて、羨ましいですよねー!

 

スポンサードリンク

ゆん(ヴァンゆん)の過去がやばい?

 

父親が亡くなり会社を継ぐためにアイドルを引退したことは上記しましたが、いったいどんな会社だったのでしょうか?

それについてはほとんど公表もされず、情報はありませんでしたが、ユーチューブの投稿の中で、ゆんさんとヴァンビさんの会話の中で、

「人材派遣会社」と言っていたので、派遣会社なのかもしれませんね。

 

そしてそこにはさらにやばい過去があったんです。

 

それは父の会社に借金があったことです。

 

その額なんと800万円!!

 

22歳という若さで800円の借金と父の会社を引き継ぐとは、壮絶すぎますよね。

 

自分が22歳の時を考えると、とてもじゃないけど背負いきる自信がありませんので、つくづくゆんさんの精神面での強さに尊敬を覚えます。

 

 

そしてさらなる驚きは、3年後にはユーチューバーとしてモンスターチャンネルを持ち800万円もの大金を一気に返済したのだそうです。

 

ゆんさん本人がバラエティー番組で、「月に高級外車が2、3台買えるくらい」の収入があると言っていたので、想像もつかないくらい稼いでいるということですね。

そんなゆんさん(ヴァンゆん)さんについて調べ、知っていくと、自分の悩みなんて小さく感じられますし、勇気をもらえます!

 

ユーチューブで見る限り、とても細くて華奢なイメージですが、心は僕の200倍くらいでかいんだろうな~。

まとめ

ゆん(ヴァンゆん)さんはフィリピン人の母親を持つハーフで、アイドルとして経歴もありましたが、父親の会社を継ぐためにアイドルを引退。

 

当時ゆんさんは「アイドルは天職」とも言ってたみたいですし、20歳そこそこで父親の会社を引き継ぐためにアイドルを辞めるという決断には驚きですよね。

 

さらには会社には借金があったという壮絶な過去を強靭な精神力で乗り切り、チャンネル登録者数213万人を超えるモンスターチャンネルを持つユーチューバーとなり、

借金もあっという間に返済してしまうという強者。

 

そんなゆん(ヴァンゆん)さんはユーチューバーとしてもどんどん大きくなっていくことは間違いないでしょうし、

「将来の夢はバラエティや映画などで活躍するマルチタレント」とも言っていましたので、今後も目が離せません!!

 

最後までお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイドルインフルエンサータレントユーチューバー
wataruchanをフォローする
主夫のHOT一息ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました