桐山照史はドラマ初主演だけど演技力がすごい?評判や出演ドラマまとめ

タレント
スポンサーリンク

関西ジャニーズjr.出身の7人から生まれた大人気の男性アイドルグループ「ジャニーズWEST 」のメンバーであり、

俳優としても数々のドラマに出演されていて、タレントとしてバラエティにも出演されている桐山照史(あきと)さん!

 

毎週水曜深夜0時12分放送のドラマ『ゲキカラドウ』でドラマ初主演と話題になっており、

近々ですと2月5日金曜21時放送の『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』にもゲスト出演されますね!

 

そんなマルチな活躍をされている桐山照史さんですが、ドラマ初主演抜擢とうことでやはり俳優としての演技力がすごいのか⁉

評判や過去の出演ドラマなども気になり調べて見ましたのでご紹介していきますね!

 

スポンサードリンク

桐山照史(ジャニーズWEST)の経歴プロフィール

 

本  名:桐山照史(きりやま あきと)

生年月日:1989年8月31日(2021年現在31歳)

出  身:大阪府東大阪

血 液 型:A型

身  長:173㎝

所  属:ジャニーズ事務所

ジャンル:アイドル、俳優、タレント

 

持ち前の明るさと人懐っこい性格で、さすが大阪!と言わんばかりのトーク力やひょうきん?な感じも併せ持ってますよね!

 

独特なジャニーズっぽさ?を感じられないところが個人的には好きですね!

こんな事言ったらファンの方々に怒られるでしょうか?汗

 

そんな桐山照史さんは2002年、13歳の時にジャニーズ入所してるんですね!

関西ジャニーズjr.内ユニット「B.A.D」に所属し、12年間も活動してたんですね!

意外にも長いジャニーズ経歴ですね。

 

デビュー前の下積みが12年だなんて、根性のない僕には到底無理だろうな泣

 

諦めずにコツコツと続けてきた努力が、今の桐山照史さんを作り上げてきたんですね。

尊敬します!

 

そして、ジャニーズとしてデビューを飾る前に2008年にドラマ『ごくせん』への出演で話題になりましたよね!

『ごくせん』出演にあたっては、書類選考やオーディションなどを経て、約600人の中から6人の枠を勝ち取ったというのですから驚きです!

この頃から「俳優」としての桐山照史さんの才能が開花し始めるんですね~。

 

『ごくせん』で桐山照史さんを知った方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

そして、2014年に「ジャニーズWEST」として待望のデビュー!

 

「ジャニーズWEST」のデビューにあたっては、どうやらスムーズではなかったようで、初めから7人ではなかったとか。

 

デビューするだのしないだの、7人でのデビューのはずが4人になっただの、色々と問題があったようですが、

結果的には最初にデビューを告げられた重岡さん、桐山さん、中間さん、小瀧さんが、

「7人でのデビュー」を上に訴え続け、晴れて7人での「ジャニーズWEST」となったようですね。

 

調べて見るとそういった過去もあり、この7人の絆には特別なものを感じますね!

 

スポンサードリンク

桐山照史はドラマ初主演だけど演技力や評判は?

 

桐山照史さんは、ジャニーズWESTのメンバーでアイドル、アーティストとして活躍される一方で、「俳優」としても活躍されてますよね。

 

上記しましたが、ドラマ『ごくせん』に始まり数々のドラマや舞台に出演されている桐山照史さんは現在、

『ゲキカラドウ』というドラマで初主演ということでも話題になってます!

 

ジャニーズWESTとしてではなく、個人でドラマに出演する、ましてや主演を張るということはやはり演技力がすごいのでしょうか?

 

ツイッターの声や評判を見て見ましょう!

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしい評判ですね!

 

視聴者さん、ファンの方々からは大絶賛されています!

 

そうなんですよね、桐山照史さんは、「本当にそこに居そうな」ナチュラルな演技も出来るし、熱のこもった迫真の演技も出来て、どこか安心して見てられると僕も思います!

 

ジャニーズの中にもたくさんいい俳優さんはいらっしゃいますが、桐山照史さんも上位に入るのではないでしょうか。

 

過去に黒柳徹子さんの主演舞台『ライオンのあとで』での共演にあたっての記事がありました↓↓

 

屈指の演技力が認められての抜てき。製作陣が今作のため人材を選定していたところ、昨秋上演の舞台「アマデウス」での好演が目に留まった。希代の天才音楽家モーツァルトに扮し、神の域にある才気あふれる部分と、わい雑で豪快な面を見事に表現。サリエーリ役の松本幸四郎(現白鸚、75)と互角に渡り合った。桐山とは初共演となる黒柳だが、スタッフから評判を聞き「お若くエネルギッシュ、演技は太鼓判の俳優さん」と期待を寄せる。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/

 

視聴者さんやファンの方だけでなく、プロの方の評価も高いんです!

素晴らしいです!

 

このような、桐山照史さんの演技力に対する評価や評判ですから、今回のドラマ『ゲキカラドウ』の初主演を皮切りに、主演のお仕事も増えて行くことは間違いないでしょう!

 

※桐山照史さん主演のドラマ『ゲキカラドウ』ではジャニーズjr.「7MEN侍」のメンバー中村嶺亜さんも共演してます!

あわせて読みたい方はどうぞ↓↓

中村嶺亜(7MEN侍)はスケボーがプロ並み⁉何故ジャニーズに?【プレバト】
9月17日(木)19時放送の『プレバト!!【新査定企画!「丸シールアート」★俳句は「一斉昇格査定SP」】』に、ジャニーズJr.に所属する中村嶺亜(れいあ)さんが出演されます! 中村嶺亜さんはジャニーズjr.内ユニット、バンドグ...

桐山照史の出演ドラマまとめ

 

・2008年 『ごくせん』第3シリーズ 倉木悟 役

・2010年 『流れ星』 沢村涼太 役

・2012年 『ダーティ・ママ』第6話 畠山穰 役

・2012年 『鍵のかかった部屋』エピソード6 井岡祐樹 役

・2013年 『真夜中のパン屋さん』 柳弘基 役

・2015年 『二十歳と一匹』阪神・淡路大震災20年ドラマ 谷本空雄 役

・2015年 『あさが来た』連続テレビ小説 白岡榮三郎 役

・2016年 『HOPE~期待ゼロの新入社員~』 人見将吾 役

・2017年 『私たちの薩長同盟』FNS27時間テレビスペシャルドラマ 坂本竜馬役

・2018年 『肉食のすすめ』FNS27時間テレビスペシャルドラマ 福沢諭吉 役

・2019年 『頭に来てもアホとは戦うな!』第4話 飯山清史朗 役

・2021年 『ゲキカラドウ』 主演・猿川健太 役

 

ざっと抜粋させていただいて、桐山照史さんはこんなにも多くのドラマに出演されています!

この他、関西テレビや毎日放送、BSプレミアムやNetflixのドラマなどにも出演されているので、出演数は相当です!

正直、桐山照史さんが出ていたとは知らないのもありました!汗

桐山照史のおすすめドラマ3選

出典元:https://www.ntv.co.jp/

筆者のおすすめは、やはり俳優活動の始まりとなった『ごくせん』第3シリーズは、

超高視聴率とも話題になりましたし、600人の中からオーディションなどを経て、主要不良グループ6人組の一人となった作品ですからね、

今では見られない若かりし頃の桐山照史さんの熱いシーンなども見どころですよ!

 

今はなき三浦春馬さんとも共演なさってます!

 

そして何と言っても女優の波留さん主演で話題になった朝ドラ『あさが来た』

制作統括の佐野元彦は桐山の出演について、「榮三郎は、白岡家の三男として、人懐っこい性格をもち、かつ将来的には社長になっていくシャープな側面を持っています。その柔らかさと鋭さを、両方表現してくれるのは、桐山照史さんしかいないと思い、出演をお願いしました。桐山さんの存在が、このドラマの魅力の一つになると確信しています」とコメントした。

引用元:https://thetv.jp/

 

プロの目から見ても、これほど演技力を買われている桐山照史さん。

このドラマで桐山照史さんを知った方々も多いのではないでしょうか?

間違いなく桐山照史さんの俳優としての知名度がぐんと上がった作品ですね!

 

そして、現在放送中の『ゲキカラドウ』!

 

飲料メーカーの営業として、大阪から東京に移動となった主人公の猿川健太を演じる桐山照史さんの「真っすぐ」さや、「男っぽさ」

そして辛い物を食べる時のリアクションや食べっぷり、超個性的な仲間たちの食べっぷりも最高です!

 

あわせて読みたい↓↓

中村嶺亜(7MEN侍)はスケボーがプロ並み⁉何故ジャニーズに?【プレバト】
9月17日(木)19時放送の『プレバト!!【新査定企画!「丸シールアート」★俳句は「一斉昇格査定SP」】』に、ジャニーズJr.に所属する中村嶺亜(れいあ)さんが出演されます! 中村嶺亜さんはジャニーズjr.内ユニット、バンドグ...
【特捜9シーズン5】三ツ矢翔平役の俳優は誰?演技力や出演作品まとめ
4月6日よりスタートする元V6の井ノ原快彦さんが主演を務める大人気ドラマシリーズ『特捜9』の”シーズン5”。 お馴染のキャストの続投が発表される中、今回は新たに加わった警視庁捜査支援分析センターの分析官・”三ツ矢翔平”役を演じ...

 

スポンサードリンク

まとめ

桐山照史さんはジャニーズでの下積み時代が12年間もあり、その中で『ごくせん』という有名ドラマの主要どころを勝ち取り、俳優としての活動が素晴らしいですね!

 

プロの方々にも演技力を評価されていて、視聴者の方やファンの方からの評判もよく、ドラマ初主演に抜擢されたのも頷けましたね!

 

出演ドラマの多さには驚きました!『ごくせん』から『ゲキカラドウ』までもう一度見直してみて、桐山照史さんの俳優としての成長過程を振り返ってみたくなりました!

 

ジャニーズWESTとしての活動もありながら、俳優として主演を張り、タレントとしてバラエティ番組でもお茶の間を沸かす桐山照史さんの活動量には度肝を抜かれました!

 

桐山照史さんこれからの活躍にますます期待が高まりますね!

 

最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント俳優男性アイドル
wataruchanをフォローする
主夫のHOT一息ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました