鳥越裕貴は元アイドル!?経歴や事務所を調査!【カミシモ・蛯谷明日馬】

”お笑い芸人たちの青春群像劇”といった内容の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』が、ついに10月6日からスタートしましたね!

舞台を中心に活動されている俳優さんや、”2.5次元俳優”として名高い俳優さんたちがメインキャストということでも話題になっております!

今回は、そんなお笑い芸人たちの青春群像劇『あいつが上手で下手が僕で』に登場する、

お笑いコンビ「らふちゅーぶ」のツッコミ担当・蛯谷明日馬(へびや あすま)役を演じる俳優・鳥越裕貴(とりごえ ゆうき)さんについてのご紹介です!

鳥越裕貴ももちろんテレビドラマや映画にも出演されていますが、主に舞台への出演が多い俳優さんなので、

舞台を見ない方にとっては「見たことない俳優さんだ」という方もいらっしゃるかと思いますので、今回は、

鳥越裕貴さんの経歴プロフィールや、所属事務所について、

また、俳優としてだけではなく、”アイドル”としての活動も行っているようなので、その辺りについて調べてみましたので、ご紹介していきますね!

『あいつが上手で下手が僕で』の他の出演者についてはこちら↓↓

10月6日(水曜)0時59分からスタートする新深夜ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』が、 俳優・荒牧慶彦さんを筆頭に”日テレド...
10月6日の水曜深夜24時59分より放送開始となる新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』。 お笑いをメインとした内容で、”舞台俳...
”日テレのドラマに舞台俳優陣が乗り込み!”と話題になっているドラマ「あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)」がついにスタートしましたね! ...
10月6日からスタートしている”お笑い芸人による青春群像劇”という内容の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)』にて、 お笑い...
舞台やミュージカルを中心に”2.5次元俳優”としても活躍されている俳優さんたちが”お笑い芸人”と扮しメインキャストとなり、 笑...

※ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』は「Hulu」で↓↓

日テレドラマ

【あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)】蛯谷明日馬役の鳥越裕貴って何者!?元アイドルなの!?

10月6日からスタートしている話題のドラマ『あいつが上手で下手が僕で』にて、お笑いコンビ「らふちゅーぶ」のツッコミ担当で、

”蛯谷明日馬(へびや あすま)”という珍しい名前の漫才師の役を務めるのが、俳優・鳥越裕貴(とりごえ ゆうき)さん。

まずは、そんな鳥越裕貴さんとは”何者”!?という方の為に、ざっくりと説明しますと、

鳥越裕貴さんとは、2010年にデビューされた後、今に至るまでにおよそ60作品を越える”舞台”や”ミュージカル”に出演されている俳優さんです!

舞台『弱虫ペダル』シリーズでの”鳴子章吉”役や、『SHOW BY ROCK!! MUSICAL』シリーズでの”ヤイバ”役

ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズでの”大和守安定”役や、『文豪ストレイドッグス』シリーズでの”中島敦”役など、

大人気舞台やミュージカルにも多数出演されていて、今ではオファーが絶えないほどの、舞台を中心に活動されている俳優さんで、”2.5次元俳優”としても大活躍!

また、鳥越裕貴さんは、同じく舞台を中心に活躍されている俳優さんで、黒羽麻璃央(くろば まりお)さん、眞嶋秀斗(ましま しゅうと)さんらと共に、

テレビドラマ『小山内三兄弟』シリーズの次男”天授”役としても出演されていて、

2019年に公開された映画『桃源郷ラビリンス』では、主演(吉備桃太郎)としても出演されています!

鳥越裕貴さんのドラマ出演は全9作、映画出演が5作品となっていて、舞台だけで60作品を越える出演とは、ものすごい数ですよね~!

年間で言えば、6~10作品に出演されていて、年に10作品に出演される時に関しては、セリフや稽古なども他の作品と被ってしまう時などもありそうですよね!汗

そして、2019年に鳥越裕貴さんは、ミュージカル『刀剣乱舞』で共演されている丘山晴己(きやま はるき)さんと2人で、アイドルユニット『WINWIN』を結成されていて、

同年12月に「WINWINマーチ ~チキュウノミナサマオジャマシマス~」でデビューもされています!

”元気のない地球・日本にビタミンを注入するためにやってきたハッピービタミンアイドル”というコンセプトで、

歌詞にも出てくる「チョッパペ」「シュケッタッペ」などといった”WINWIN語”と呼ばれる謎の言語もまた特徴的で、なんとも異色のアイドルユニットですよね!

そして、記事のタイトルにも付けたように、個人的には1回だけの”イベント”的な感じで結成されたのかと思ってしまい、「元アイドル」という言い方をしてしまったのですが、

なんと、『WINWIN』は、今年7月10日に、「WINWINセカンドライブ~ビタミン投入祭~チキュウノミナサマハッピー細胞パーティー2」たるものを、

浅草花劇場にて開催されていました!

「ハッピービタミンアイドルWINWIN」はまだまだ継続されていました!

鳥越裕貴さんは、大阪出身ということもあり、「面白いと言って頂けるのが、一番嬉しい」と過去のインタビューでも語られており、

笑いの要素も取り入れ、ルックスといい曲調といい、『WINWIN』なら地球を元気にしてくれそうですよね!w

※『WINWIN』の公式ツイッターやYouTubeチャンネルはこちら↓↓

ツイッター↓↓

https://twitter.com/winwin_staff333?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

YouTubeチャンネル↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCb4K8JsMKC39JIyd275ub7A

そんな大阪出身で、常に笑いをとることを考えているという鳥越裕貴さんは、新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』への出演にあたって、

「ついに芸人の役が来たか!」と、”待ってました!”と言わんばかりのコメントをされていたので、”お笑い芸人”という役柄をどのように演じるのかも楽しみですね!w

『カミシモ』にてお笑いコンビ「らふちゅーぶ」のボケ担当・鳴宮良役についてはこちら↓↓

舞台やミュージカルを中心に”2.5次元俳優”としても活躍されている俳優さんたちが”お笑い芸人”と扮しメインキャストとなり、 笑...

スポンサードリンク

鳥越裕貴は所属事務所を移籍している?現在の事務所は?

鳥越裕貴さんが現在所属されている事務所は、「mitt management(ミットマネジメント)」という芸能事務所です。

声優として活躍されている石川由衣さんや、舞台で活躍されている田上真里奈さんや、長谷川里桃(りも)さんなどが所属する事務所で、

舞台を中心に活動されている俳優さんが多い印象ですね。

しかし、鳥越裕貴さんが「mitt management」に所属されたのは、2019年の8月8日となっており、

※鳥越裕貴さんの「mitt management」所属発表↓↓

https://torigoeyuki.com/contents/260736

過去に所属されていた事務所は、「砂岡事務所」でした。

「砂岡事務所」と言えば、女優の中島朋子さんが所属されている事務所としても有名ですよね。

こちらのツイートで公表されているように、鳥越裕貴さんは、2019年の4月19日に退社されたことを発表されていて、

約3カ月間はフリーランスで活動されており、一時は”引退説”の噂もネットで話題になったほどです。

ということで、事務所の”移籍”ではなく、”退社”されて、新たに”入所”されたということになりますが、

約10年間という長い間在籍された事務所を突然退社されるなんて、「何かトラブルでもあったのかな!?」と勘ぐってしまいますが、

鳥越裕貴さんが「砂岡事務所」を退社された理由に関しては、事務所側からも鳥越裕貴さん側からも公表されていませんが、

鳥越裕貴さんが今こうして現在も芸能活動を行っておられるので、大きなトラブルではなさそうですね!w

スポンサードリンク

鳥越裕貴の経歴プロフィール

プロフィール

名  前:鳥越裕貴(とりごえ ゆうき)

生年月日:1991年3月31日 30歳(2021年10月現在)

出  身:大阪府

血 液 型:B型

身  長:169cm

所  属:「mitt management」

趣  味:サーフィン、舞台観劇

特  技:少林寺拳法、野球、バスケ、テニス、ダンス、アクロバット、殺陣

鳥越裕貴さんが芸能界に入るきっかけになったのが、お母さんが「劇団ひまわり」に履歴書を送った事だそうで、

「劇団ひまわり」でのレッスン中に「砂岡事務所」の社長さん直々にスカウトをされ、入所されたそうです!

社長直々ってすごいですね~!鳥越裕貴さんが当時から一際目立っていたということがうかがえますね!

鳥越裕貴さんは、18歳の時に親の仕事の転勤で家族で東京に引っ越しされていて、大阪時代からお母さんに芸能界を勧められていたそうですが、断っていたのだそう。

しかし、東京に引っ越されたことで改めて進められて、最初は嫌々レッスンに通われていたんだとか!

お芝居にも興味がわかず、ダンスやアクロバットの練習ばかりされていたそうで、お芝居のレッスンの時に先生に怒られたことで、

「なんや、こんちくしょう!」と本気でやり始めると面白くなり、ハマっていったそうです!

レッスンには1年半もの間、週5、6で通っていたそうで、2010年9月4日から開演となった舞台「イナズマイレブン」で俳優デビューをされています。

そんな鳥越裕貴さんは、観劇欲が強く、どんなに忙しく疲れていても、お休みの日などには舞台を観に行くのだそう。

演技の技術や芝居の良さに刺激を受けることはもちろんですが、単純に”面白い”というのが理由だとインタビューで語られていましたが、

きっと鳥越裕貴さんは勉強熱心で努力家なのでしょうね!

その後は、冒頭でもご紹介したように、舞台『弱虫ペダル』シリーズや、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズなど、数々の大人気作品にも出演され活躍されています!

そして、鳥越裕貴さんの「絶対にこの世界でやっていきたい!」という転機となった作品が、

2015年の8月に公演された、劇団「鹿殺し」の舞台『竹林の人々』だそうで、劇団「鹿殺し」の代表・丸尾丸一郎さんと出会ったことで、

新しい自分を見つけてくれたり、お芝居の面白さを改めて体感出来た作品だったということを「タウンワーク」さんのインタビューで語られていました。

2015年!?意外と遅くないですか!?と、ツッコんでしまいたくなりますよね!w

『竹林の人々』に出演される前には、すでに35作品におよぶ舞台やミュージカルに出演されているのですが、もちろん惰性で演じてきたわけではないはずですので、

きっと、「改めてお芝居の面白さに気づかされた」というニュアンスが強いんでしょうね!w

『あいつが上手で下手が僕で』の他の出演者についてはこちら↓↓

10月6日(水曜)0時59分からスタートする新深夜ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』が、 俳優・荒牧慶彦さんを筆頭に”日テレド...
10月6日の水曜深夜24時59分より放送開始となる新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』。 お笑いをメインとした内容で、”舞台俳...
”日テレのドラマに舞台俳優陣が乗り込み!”と話題になっているドラマ「あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)」がついにスタートしましたね! ...
10月6日からスタートしている”お笑い芸人による青春群像劇”という内容の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)』にて、 お笑い...
舞台やミュージカルを中心に”2.5次元俳優”としても活躍されている俳優さんたちが”お笑い芸人”と扮しメインキャストとなり、 笑...

スポンサードリンク

まとめ

10月期の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)』にて、お笑いコンビ「らふちゅーぶ」のツッコミ担当・”蛯谷明日馬”役として出演される俳優・鳥越裕貴さん。

正直、私は舞台を観に行ったという経験があまりないので、今回のドラマまで鳥越裕貴さんを存じ上げなかったのですが、

こうして鳥越裕貴さんの経歴などに触れてみると、どんどん興味が湧いてきましたね!

大阪出身のお笑い好きで、舞台やミュージカルではコメディに限らず、シリアスな役柄やアクションや殺陣、ラブストーリーなどもこなせちゃう演技力

面白おかしく(個人的感想)地球に元気を与えるために結成されたアイドルユニット『WINWIN』でのアイドル活動など、

興味しか湧きませんよね!w

鳥越裕貴さんは、過去に事務所の退所や、新たな事務所への入所などもありましたが、今後の活躍に支障をきたすようなトラブルではなさそうですし、

舞台に中々足を運べない私としては、新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』の出演をきっかけに、地上波のドラマなどにもどんどん出演して欲しいですね!w

以上、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする