愛菜(女優)は3年A組の若林薫?改名理由や本名や所属事務所まとめ

グラビア
スポンサーリンク

先日発売された「週刊プレイボーイ10号」にてグラビアデビューを果たしたことでも話題になっている若手女優の愛菜(あいな)さんをご存じでしょうか。

 

私は「若手女優の愛菜?見たことあるような気もするけど誰だったか…」と、気になり調べてみると、

2019年に放送された菅田将暉さん主演のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です‐」にて、

”メガネ女子”と話題になった”浅見沙也”役を務めた”若林薫(わかばやし かおる)”さんだったんですね~!

 

名前も違うし、ヘアスタイルもショートにされてて気づかなったですね~。

しかもさらに調べてみると、今回の改名は初めてではなく2度目だったんですね!

 

ということで今回は、2度も改名された若手女優・愛菜(あいな)さんの、

改名理由や本名について、所属事務所や移籍について、経歴やプロフィールなどについてまとめてみましたので、解説していきますね!

 

スポンサーリンク

愛菜(女優)は3年A組に出演してた若林薫!改名理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛菜|aina(@ai7_official)がシェアした投稿

 

皆さんは、愛菜(あいな)さんが「3年A組」の”浅見沙也”役として出演されていた”若林薫”さんだと知ってましたか!?

 

上の画像は現在の愛菜さんですが、髪もばっさり切られていて大人っぽくなってますし、雰囲気が全然違いますよね~!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛菜|aina(@ai7_official)がシェアした投稿

 

「どこかで見た気が…」と思ったきっかけは、”左頬のほくろ”でした!愛菜さんのチャームポイントですよね!

 

そんな愛菜さんが、”若林薫”から”愛菜”に芸名を改名された理由に関しては、所属事務所やご本人による公表はされていないのです。

 

似たような名前ではなく、まったく違う名前なので気になりますよね~。泣

 

ということで、さらに調べてみると、愛菜さんは2017年に芸能活動を開始されているのですが、諌山愛菜(いさやま あいな)”という名前で活動されていたんですね。

 

愛菜さんが最初に”メガネ女子”と話題になったのが、森七菜さんと共演されていたドラマ「先に生まれただけの僕」で、

この時は”諌山愛菜”名義で出演されていました。

 

 

そして、愛菜さんが再び”メガネ女子”で話題になった2018年のドラマ「3年A組」の時には”若林薫”名義で出演されていたのですが、

この時の改名理由についても公表はありませんでした。

 

ネット上では”画数”の問題などとも言われていますが、2度目の”若林薫”から”愛菜”への改名は、どうやら所属事務所の移籍が関係しているようなので、

以下より解説していきますね!

 

スポンサーリンク

愛菜(女優)は所属事務所を移籍している?

愛菜さんの現在の所属事務所は、「ARBRE(アーブル)」です。

 

以前、森七菜さんが所属されていた事務所で、2021年の1月に森七菜さんのInstagramのアカウントが突然削除され、

事務所側とトラブルがあったとして退所された事でも話題になりましたね。

 

しかし、愛菜さんはデビュー当時の”諌山愛菜”、”若林薫”名義で活動されていた時には「GLEAN MEDIA(グリーンメディア)」という事務所に所属されていたので、

どこかのタイミングで事務所を移籍されたものだと思われますが、こちらに関しても移籍の理由や時期についての発表はなかったようです。

 

ネット上では事務所を移籍されたタイミングで改名されたのではないかという情報もあり、

”若林薫”から”愛菜”への改名については2020年の6月に愛菜さんご自身がインスタグラムで公表されているので、

もしかした事務所の移籍の時期もこの時だったかもしれませんね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛菜|aina(@ai7_official)がシェアした投稿

 

このように、ドラマ「先に生まれただけの僕」や「3年A組」で共演された愛菜さんと森七菜さんはプライベートでも仲が良いということでも知られていたので、

森七菜さんから事務所になんらかの打診があった可能性もあり、2020年の6月の改名のタイミングで移籍されたのであれば、

森七菜さんがまた「アーブル」に在籍していた時期とも重なるので、合点がいく気もします。

 

それにしても、まだ20代前半である愛菜さんが、2度の改名や事務所の移籍などがあったとは、理由は公表されていないにしろ謎に包まれていますよね。

 

今後は事務所の移籍や改名が必要とならないように、順調に女優としての道を歩んでいけることを願います!

 

スポンサーリンク

愛菜(女優)の本名は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛菜|aina(@ai7_official)がシェアした投稿

 

”諌山愛菜”→”若林薫”→”愛菜”と、2度も改名されている愛菜さんですが、”愛菜”というお名前が本名であるということをインスタグラムで公表されていますね!

 

コメント欄に「おかえりなさい」というコメントが多いことからも、”若林薫”としてのインスタグラムアカウントを閉鎖し、

”愛菜”としてインスタグラムを再開されたのがこの時だったのかもしれませんね!

 

また、本名の苗字についての公表はありませんでしたが、流れ的にはデビュー当時の”諌山(いさやま)”という苗字が本名である可能性が高そうですね~。

 

ちなみに”諌山(いさやま)”という珍しい苗字は、福岡県や大分県など九州地方に多い苗字のようなので、愛菜さんのお父さんは九州の方かもしれませんね!

愛菜(女優)の経歴プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛菜|aina(@ai7_official)がシェアした投稿

 

プロフィール

本  名:愛菜(あいな)

旧 芸 名 :諌山愛菜(いさやま あいな)、若林薫(わかばやし かおる)

生年月日:1999年12月20日 22歳(2022年2月現在)

出  身:千葉県

血 液 型:B型

身  長:163cm

所  属:ARBRE(アーブル)

趣  味:バレーボール、ピアノ、映画鑑賞

特  技:新体操、着付け、側転

 

ピュアな雰囲気と透明感が印象的な愛菜さん。

 

趣味にあるバレーボールは7年間やっていたという情報もあり、特技の新体操や側転などからも、スポーツ女子だったことがうかがえますよね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛菜|aina(@ai7_official)がシェアした投稿

 

バレーボールに関しては現在も続けているようですね!

 

そんな愛菜さんの、芸能界入りのきっかけについては、

 

愛菜 中学生の頃ドレスを作るデザイナーになりたくて、大学は服飾系のところに行こうって考えてたんです。それで当時まずは服を着る人の気持ちも知っていたほうがいいなって思って、『CUTiE』という雑誌に載っていたオーディションを受けてみたのがきっかけですね。そしてモデルやお芝居の勉強をしていくうちにいろんな楽しさを感じて、この世界にのめり込んでいきました。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

 

このように語られていました。

 

2017年から”諌山愛菜”名義で芸能活動を開始されているので、恐らく高校2年生の時だと思われます。

 

2017年には「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 Link X」のWebCMや、映画「JKニンジャガールズ」や、ドラマ「先に生まれただけの僕」に出演されています。

 

 

2018年からは、”若林薫”に改名されて、

 

”2018年”

CM

ブリジストンサイクル「通学自転車乗るなら両輪駆動編」

「国際医療福祉専門学校」

雑誌

「ちばかわいいくらぶ」VOL7表紙

ドラマ

「探偵が早すぎる」 第3話

「僕らは奇跡でできている」 第2話

 

”2019年”

ドラマ

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」浅見沙也 役

「パーフェクトワールド」 第2話 店員 役

「緊急取調室」 福永真希 役

「博多弁の女の子は可愛いと思いませんか?」 神田望 役

「警視庁ゼロ係」 第2話 坂井茜 役

・YouTubeドラマ「主人公」 安部亜里沙 役

映画

「私の卒業-7時45分の君」 三宅玖実 役

「泣くな赤鬼」 佳奈 役

 

などに出演されています。

 

2020年6月からは”愛菜”に改名されて、

 

”2020年”

ドラマ

「あのコの夢をみたんです。」 茜 役

映画

「13月の女の子」 四ツ木まどか 役

”2021年”

バラエティ

スカッとジャパン「常連クレーマーがついに反省する日」 本橋美幸 役

ドラマ

「ブラックシンデレラ」(ABEMA) 川野 役

 

このような作品に出演されています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛菜|aina(@ai7_official)がシェアした投稿

 

2019年は「3年A組」の”浅見沙也”役の”メガネ女子”で話題を呼んだこともあり、数々のドラマや映画に出演されていますが、

2020年、2021年と出演が少ないという印象で、2022年はまだ出演がないようです。

 

改名や、事務所の移籍なども関係しているのかもしれませんが、2月にはグラビアデビューを飾られた愛菜さんですので、

今後はドラマや映画にバンバン出演して欲しいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまでご覧くださりありがとうございます。

 

”若林薫”名義で出演された2019年のドラマ「3年A組」にて”メガネ女子”と話題を呼び、

先日発売された「週プレ」にてグラビアデビューを飾られたことでも話題の”愛菜”さんの、

改名理由や所属事務所の移籍、本名や経歴プロフィールなどについてまとめさせていただきました。

 

2度の改名や事務所の移籍などを経て、「グラビア」という新しいジャンルにも挑戦されている愛菜さんですが、

「でも一番はやっぱりお芝居をやりたいですね。」とインタビューで語られていたので、

2022年は地上波やWebドラマ、スクリーンで愛菜さんが見られるように女優としても頑張って欲しいですね!

皆で応援していきましょう!

 

以上、最後までご覧くださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラビアモデル女優
wataruchanをフォローする
主夫のHOT一息ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました