徳田聡一朗(フジテレビアナウンサー)は牛好きで経歴や特技が面白い!

今年の4月にフジテレビに入社した新人アナウンサーの徳田聡一朗(とくだそういちろう)さん。

同期にはタレントから転身した「幻のミス慶應」渡邊渚さんや「ミスソフィア」グランプリを受賞した佐久間みなみさんがいることで話題になっていますね!

8月24日(月)19時放送の『ネプリーグSP【世界インテリ選抜vs日本代表!初参戦の新人アナ全員集結で奮闘!】』には、

佐久間みなみさん、渡邊なぎささん、徳田聡一朗さんの同期メンバーで出演されます!

そんな徳田聡一朗さんが「牛好き」であることや、牛好き面白エピソード、趣味や特技が面白いことなどにについてご紹介していきますね!

あわせて読みたい↓↓

8月24日(月)19時放送の『ネプリーグSP世界インテリ選抜vs日本代表!初参戦の新人アナ全員集結で奮闘!』にフジテレビアナウンサーの佐久間...
2020年にアナウンサーとしてフジテレビに入社した渡邊渚(わたなべ なぎさ)さんが、 8月24日(月)19時から放送される『ネプリーグ...

徳田聡一朗(フジテレビアナウンサー)の経歴プロフィール

出典元:https://ameblo.jp/

プロフィール

本  名:德田 聡一朗(とくだ そういちろう)

生年月日:1997年6月27日

出  身:山口県

血 液 型:A型

大  学:関西大学 政策創造学部

所  属:フジテレビジョン

趣  味:家庭菜園、タコ釣り(いつか釣ったタコでたこ焼きを作りたい)

特  技:???

德田 聡一朗さんは爽やかな雰囲気とイケメンハーフっぽくて女子にモテそうですよね!

子供の頃からアナウンサーに憧れていたそうですが、内気な性格で人と話すのが苦手だというところや、高倍率な職業から一時は諦めていたそうですが、

諦めきれずに大学2年の時に大阪のアナウンサースクール「声光塾」を訪ね、3年間通ったそうです。

レッスンは相当厳しかったそうで、声が小さかった德田聡一朗さんは基礎から徹底的に鍛えられたそうです。

アナウンサーとしての目標には「キー局」、「準キー局」、「ローカル局」と設定したそうですが、

「キー局のアナウンサーになりたいです」と言っている德田 聡一朗さんにスクールの講師である森本先生は思わず「本気か?」と聞き返してしまったそうです。

「キー局のアナウンサー」というのはそれほどまでに高倍率の難関という事ですね。

「キー局」→(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・フジテレビ・テレビ東京)「準キー局」→(読売テレビ・朝日放送・毎日放送・関西テレビなど)

関西大学からキー局の内定者はおらず、教授たちからも受けても無駄だと言われ、かなり高い壁だったみたいですが、

森本先生も本気でその壁をぶち破ろうと決め、レッスンにも力が入ります。

「口を大きく開けろ!」と言った時に德田 聡一朗さんのアゴが外れるというアクシデントなどもありましたが、

森本先生のきついレッスンや細かい事前準備などもすべて実行し、採用試験までにはアナウンサー志願者の中でもトップレベルに引き上げたと言っております。

そして見事フジテレビ内定獲得!

德田 聡一朗さんは嬉しすぎて泣きじゃくったそうですが、森本先生はこう言ってます。

むかえたキー局インターンシップ。順調でした。あと一歩で内定というところまで行きました。

すでにこの時点で、「山口県のテレビ局内定」は間違いない、もしかしたら、「準キー局内定」もあるかも?と思いました。

面接のたびに、事前の準備を細かく伝え、徳田くんは、それらを全て実行しました。

フリートークの引き出しも増えていきました。

そして、キー局内定。私の想像をこえる結果でした。関西大学から初のキー局アナウンサー内定です。

いまだに信じられません。徳田くんがテレビに出たときに、初めて「本当にキー局に内定したんだ」と思うのでしょう。

引用元:https://ameblo.jp/

なんともドラマチックな経歴エピソードですよね!

人と話すのが苦手だというコンプレックスを持っていた德田聡一朗さんがキー局を目指し、

森本先生のレッスンの厳しさや、德田聡一朗さんが実行した内容や努力は計り知れませんよね!

こうしたとてつもない努力とハングリー精神といいますか、夢を追う姿勢などから見ても、

アナウンサー界でも旋風を巻き起こすのでは?と、個人的には期待で胸が高まっています!

スポンサードリンク

徳田聡一朗の牛好きエピソード!

出典元:https://twitter.com/

德田 聡一朗さんが牛好きだということが話題になっていますが、子供の頃に水牛の背中に乗ったことがキッカケで牛の虜になったようです。

「優しい目をしている。すごくかわいくって。牛って人なつっこいんですよ。図体でかいのにほのぼのしているギャップが…」

引用元:http://kanmae.com/

大学では日本の酪農が抱える問題を学んだらしく、アナウンサーとしてもフィールドリポーターで酪農家の後継者不足などを全国に伝えたいそうです。

そしてアナウンサー引退後の将来は酪農家

とても素晴らしい事ですが、アナウンサーとしてはなんとも変わった考えですよね!それもまた面白いんですけどね!

德田 聡一朗さんの優しさや動物愛みたいなものがにじみ出てますよね!

出典元:http://kanmae.com/

そして、どれくらい牛が好きかと言うと、なんと大学の時に「東海道五十三ウシ」と題して、牛の写真を撮りながら東京から京都まで徒歩で旅をしていました!

しかも「牛の写真集を出版したい」と、クラウドファンディングで資金を募っていたんです!

これほどまでの牛好きは今までに聞いたこともありません…

ちょっとウケ狙いなのかな?とも思ったのですが、これは紛れもなく、正真正銘の「牛好き」ですよね。

牛の写真を撮りたくて、800kmの徒歩の旅ですよ!?ウケ狙いで出来る事じゃないですよね!汗

このネタは話題性もあり、アナウンサーとして知名度が上がる要素にもなりそうですよね!

そして、クラウドファンディングの目標金額は75万円でしたが、2万5千円で終了しているので、「牛の写真集」の夢は叶わなかったみたいですね…

ぜひ、アナウンサーとして有名になって稼いで、将来「牛の写真集」が出せるといいですね!応援してます!

ちなみに德田 聡一朗さんの「推し牛」は滋賀県にある成田牧場という牧場の仔牛だそうです!

今まで見た200頭の牛の中で一番可愛いとの事です!笑

スポンサードリンク

徳田聡一朗の特技が面白い!

出典元:https://twitter.com/

德田 聡一朗さんはイケメンに似合わず、変わった?というか面白い経歴やエピソードを持っていますよね!

上記しましたが、趣味がタコ釣りで、いつか釣ったタコでたこ焼きが食べたいというのもなかなか変わった願いですが、特技も面白いんです!笑

フジテレビのプロフィールでは特技が「足つぼマッサージ」となっておりますが、なんで!?と、突っ込みどころ満載ですが、

これについては情報がないので、これからのテレビ出演などで明らかになるまで待ってください!汗

もう一つ面白い特技が、「半沢直樹」でお馴染みの堺 雅人さんのモノマネが超似てるんです!

出典元: https://twitter.com/

めちゃくちゃ似てません!?笑

この特技も、この先アナウンサー人生で何度となくやらされる事になるでしょうね!笑

まとめ

フジテレビの新人アナウンサー德田 聡一朗さんは調べていてホントに面白い方です!

アナウンサーに憧れ、人と話すのが嫌いなのに、かなりの高倍率のキー局の内定を獲るという経歴や努力は、この先絶対役に立ちますよね!

ルックスからはイケメンで爽やかな印象があるのですが、趣味や特技が面白いというギャップや、

何より「牛好き」で東京から京都まで牛の写真を撮りながら旅をするというエピソードは今後アナウンサー人生で武器になりそうです!

今はまだ新人アナウンサーとして始動したばかりですが、今後は德田 聡一朗さんをテレビで見ない日はないというくらい引っ張りだこになるかもしれませんよ!?

最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする