大河内薫(税理士)の経歴や学歴が異色!年収や結婚についても調査!




税理士事務所の経営者でありながら、オンラインサロン、Twitter、YouTube、ブログ、Voicyなどを活用し、

日本のマネーリテラシー向上のため税金やお金に関する情報発信を行い、

刈上げパーマという容姿で「スーツを着ない税理士」ということでも注目を集める大河内薫(おおこうち かおる)さんをご存じでしょうか。

5月21日に放送される「世界一受けたい授業」に出演されることで、さらに大きな注目を集めそうですね!

そんな大河内薫さんはいったいどのような経歴、学歴を歩んでこられたのかと気になり、調べてみると、

それはそれは異色の経歴の持ち主で、年収や結婚などについても気になり調べてみましたので、解説していきますね!

大河内薫(税理士)っていったい何者?

冒頭でも簡単にご説明しましたが、大河内薫さんは「株式会社ArtBiz」の代表取締役で、「ArtBiz税理士事務所」の代表税理士です。

経営支援会社「ArtBiz」ではインターネットビジネス事業を手掛けていることからも、アフィリエイターやWebマーケターはもちろん、

タレントやミュージシャンや芸能人などのクライアントも多いそうです。

また、大河内薫さんは税金やお金の教育などについてSNSやオンラインサロンで情報発信も行っており、

日本のマネーリテラシーの向上のため時には全国各地の学校で「お金の授業」なども行っています。

・オンラインサロン「大河内薫マネリテ戦略室」 (月額980円) メンバー400人超

・YouTubeチャンネル「大河内薫のマネリテ学園」 登録者数 33万人

・Twitter「大河内薫@税理士」 フォロワー 9.5万人

・Voicy「大河内薫マネリテ戦略室ラジオ」 フォロワー 6.4万人

このように、大河内薫さんは多くの方々に影響を与える”インフルエンサー”でもあり、”インフォプレナー(情報起業家)”でもあり、

お金の教育を義務教育に導入することや、日本全体のマネーリテラシーをあげるために日々取り組んでます。

2020年にはYouTubeチャンネルで国税局ともコラボされたようで、Tシャツ姿で軽快にわかりやすくお金の教育をする大河内薫さんは必見です!

また、大河内薫さんはお金の教育に関する著書も出版されており、

このように、「面白い!」や「分かりやすい!」と、かなり評判のようで、

「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください! (サンクチュアリ出版) 」は、

”税金部門”で日本の歴史上一番売れているそうで、2021年の時点で”20万部超のロングセラー”という情報も。

そんな大河内薫さんは、いったいどのような経歴や学歴を歩んできたのでしょうか、以下より解説していきますね!

大河内薫(税理士)の経歴や学歴が異色!?

出典元:https://www.tac-school.co.jp/

プロフィール

名  前:大河内薫(おおこうち かおる)

生年月日:1983年1月26日 39歳(2022年5月現在)

出  身:愛知県名古屋市瑞穂区

血 液 型:A型

大  学:日本大学 芸術学部 演劇学科 卒業

刈上げのパーマヘアーで、どことなくお笑いトリオ・ジャングルポケットの太田博久さんを彷彿させる印象的なルックスで、

「スーツを着ない税理士」としても注目を集める大河内薫さんの経歴や学歴をザっと見て行きましょう。

1995年 ・弥冨小学校 卒業

1998年 ・名古屋市立萩山中学校 卒業

2001年 ・愛知県立千種高等学校 卒業

     ・東京学芸大学教育学部 落第 1年浪人

2002年 ・日本大学芸術学部演劇学科 入学

2006年 ・日本大学芸術学部演劇学科 卒業

     ・フリーター期間を経て税理士を目指す

2007年~ ・某保険会社、某コンサルティング会社で働きながら

      ・税理士に向けて勉強開始

2011年 ・税理士試験合格

2013年 ・某税理士法人 入社 税理士法人勤務

2016年 ・株式会社ArtBiz 設立

2017年 ・ArtBiz税理士事務所 設立

子供の頃から目立ちたがり屋で、ただ漠然と有名人や芸能人になりたいと思っていたという大河内薫さん。

小学4年生からサッカーを始め、中学卒業まではサッカーに明け暮れる毎日の中、「ろくでなしBLUES」が好きだったことからヤンキーに憧れたこともあったという一方、

中学までの成績はほぼ”オール5”と、頭脳も明晰だったのだそうです。

”有名人”や”芸能人”を目指す上でまずは”上京”だと思った大河内薫さんは、芸能人ご用達の「堀越高等学校」に行きたいと父親に相談したそうですが、

「大学ならまだしも準備が出来てないから無理」ということで、あえなく断念し、名古屋で一番自由で楽しそうという理由で「愛知県立千種高等学校」に入学されます。

「愛知県立千種高等学校」と言えば、偏差値も64~68と高めで、校則が緩く部活動によってはメイクや髪色やピアスなどもOKという自由な校風でも知られる進学校で、

俳優の舘ひろしさんや、アナウンサーの竹内香苗さんなど数多くの有名人も通われていた高校です。

そんな大河内さんの高校生活は、金髪や赤髪はもちろんピアスの穴はいくつ開いていたかわからず、とにかく3年間遊びまくったそうで、

中学の時とは打って変わって学力も著しく低下したんだとか。

それでもご自身にとっては最高に楽しかったという高校生活は青春の1ページだそうで、”来世でも行きたい”とブログで語られていました。

高校卒業時もまだ”芸能人”という夢を諦めていなかった大河内薫さんは大学進学を機に今度こそ上京を決意し、お父さんに相談した結果、国立大学ならOKとなり、

「東京学芸大学教育学部」を受験するも失敗。

1年の浪人生活を経て、”初年度の学費を自分で払う”という条件付きで、「日本大学芸術学部演劇学科」に入学されます。

大学でも芸能人を目指し、長期連休はオーディションを受けたり、モデルや演劇もやられていたそうで、

大学4年生の時にはフジテレビの夏イベント「お台場冒険王 ウォーターボーイズ」のオーディションに合格し、

50日間にわたってステージや関連テレビ番組に出演されていたんだとか!

芸能人への夢に向かって一歩近づいたようにも思えますが、大河内薫さんのここまでの経歴や学歴を見ても、「芸大で税理士?」、「税理士にどう繋がるんだろう?」と、

疑問ばかりが浮かびますよね。

ということで、ここから大河内薫さんが税理士を目指すことになったきっかけなどを以下より解説していきますね!

大河内薫が税理士を目指すことになったきっかけは?

出典元:https://sanctuarybooks.jp/

大学も卒業が近づき、このまま夢を追い続けるのか、はたまた社会人になって働くのかと進路を考えたものの、

そのまま卒業を迎えフリーター生活の中「これはやばいな」と気づいた大河内薫さんは、

夢を追いかけて上京したのにそのまま名古屋に帰ったらカッコ悪い。でも働かないと家賃は払えない。かといって普通に働くのもカッコ悪い。プライドがあったので、せめて稼げる仕事に就こうと思って「人より稼ぐにはどうしたらいいか」と考えたとき、「難関国家資格を取得する」という選択が思いついたのです。そんな超短絡的な理由で、税理士をめざすことにしました。夢や目標というより、そのときは意地しかなかったですね。

引用元:https://www.tac-school.co.jp/

このように、意地とプライドというモチベーションだけで、簿記も会計も法律も知らなかったという中、4年間で税理士試験に合格されたとは驚きです。

計り知れない努力と根性がなければ成し得ないことですよね。

当のご本人も「あの4年間は日本一勉強したと思ってます」とインタビューで語られていました。

もともと頭がよかったということもあるかとは思いますが、ちょっとやそっとの決意ではなかなか簡単にできる努力ではないでしょう。

そうして晴れて税理士となった大河内薫さんは、2016年に「株式会社ArtBiz」を設立し独立されて、2017年には「ArtBiz税理士事務所」設立されるというわけです。

「日芸出身」というキャリアを活かし、芸術や芸能分野に特化させたことで周りとの差別化を図り、

高校時代の同級生のうち20名以上が経営者になっていたことからも5社~10社のクライアントを獲得されたこともあり、スタートダッシュに成功。

そこから紹介なども増えて1年でサラリーマンの年収を大きく上回る収入を得られたそうです。

なんとも異色の経歴ではありますが、型破りな刈上げパーマでスーツを着ない税理士という点なども含め、なんとも夢のある経歴だと感じたのは私だけでしょうか。

大河内薫(税理士)の年収もすごい!?

続いて、大河内薫さんの気になる年収についてですが、こちらに関しては公表された情報はなかったため、おおよその年収を予想してみましょう。

大河内薫さんの収入として考えられるのが、以下の4つです。

・税理士

・YouTube広告費

・オンラインサロン

・著書 印税

税理士としての収入に関しては、令和2年度に発表された厚生労働省の調査によると、税理士の平均年収はおよそ958万円とされていて、

開業税理士となると2,500万円~3,000万円と言われているそうです。

ただし、開業税理士となるとクライアント数などに左右されるため、中には年収300万円という方も多く、格差が生じる場合もあるんだとか。

大河内薫さんの場合は前項でも先述したように「初年度からサラリーマンの年収を大きく超える収入が得られた」ということや、

2021年9月のインタビューでは法人化せずに、事務的な部分は外注し、お客様とのやりとりは自分でやっているという旨を語られていたことからも、

クライアント数などにもよりますが、年収は1,000万円前後ではないでしょうか。

週に2~3日を税理士業務、週4~5日はSNS・YouTubeやオンラインサロンで税理士以外の活動をしています。

引用元:https://www.tac-school.co.jp/

また、このようなコメントからも、常に税理士業務を行っているわけではないようなので、恐らく2,000万円~3,000万円ということはないと思われます。

続いて、YouTubeの広告費に関してですが、大河内薫さんが運営するチャンネル「大河内薫のマネリテ学園」はチャンネル登録者数が33万人となっており、

YouTuberランキングサイト「チューバ―タウン」では推定年収が約60万円というデータが出ています。

そして大河内薫さんが運営するオンラインサロン「大河内薫マネリテ戦略室」は月額980円で、2021年9月時点で450人を突破されていたので、

例えば500人が1年間継続されればおよそ580万円となります。

これらをザっと見積もると、大河内薫さんの年収は1,500万円は超えているのではないでしょうか。

また、著書の印税に関しては年収に含めて計算することは出来ませんが、確認できるだけで大河内薫さんは3冊の著書を出版されていて、

その中でも「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください! 」(サンクチュアリ出版)に関しては、

「20万部超のロングセラー」という情報があったので、契約の種類などにもよりますが印税だけでも3,000万円は越えているかもしれませんね。

大河内薫(税理士)は結婚していてバツイチなの!?

続いて、大河内薫さんは結婚されているのかということが気になって調べてみると、2021年12月のツイートでこのようなコメントが!

大河内薫さんは結婚されているようです!

YouTubeライブはどうやらオンラインサロンメンバー限定のようですので、

詳細は確認できませんでしたが、もしかしたらライブで馴れ初めや相手の女性について語られたのかもしれませんね~。

そして、もう一つ気になるツイートを発見。

意味深ですね~。

こちらは2020年1月のツイートなので、このようなツイートから察するに恐らく大河内薫さんは2020年以前に1度結婚された後、離婚を経験してバツイチとなり

2021年の12月に新たに別の女性と結婚されたのではないでしょうか。

というのも、2017年7月に公開され2020年の5月に更新された大河内薫さんのブログのプロフィールで、

元妻には、「免許証見るまで、偽名だと思っていた」と言われたよw

引用元:https://bafs-style.biz/

打ち消し線が使われていた文章の中に”元妻”という表現があるんですね。

このようなことからも、大河内薫さんは2017年~2020年の間に結婚され、離婚を経験されたということがうかがえますね。

また、お子さんの有無に関しての情報はありませんでした。

あわせて読みたい↓↓

ビジネスホテルとラグジュアリーホテルの中間をターゲットに”4つ星ホテル”を展開する「カンデオホテルズ」。 コロナ禍でも...
「教えない教室」、「指導なき指導」という一風変わった教育方針で話題の『宮本算数教室』の室長を務める宮本哲也先生をご存じでしょうか。 ...
株式会社「ロジリシティ」の代表取締役を務め、”体験クリエイター”として、バンジージャンプの研究を主に恐怖心や好奇心についても研究し、...
印象評論家や、印象行動学者や、大学教授という肩書を持ちながら、インプレッショントレーナーやTikTokerなど、数々の肩書を持つ重太...







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする