美有姫が重太みゆきから改名した理由は?読み方や本名についても!




印象評論家や、印象行動学者や、大学教授という肩書を持ちながら、インプレッショントレーナーやTikTokerなど、数々の肩書を持つ重太みゆきさん。

重太みゆきさんと言えば「ホンマでっか!?TV」ではお馴染みの顔となり、昔から評論家側を盛り上げていましたよね!

そんな「ホンマでっか!?TV」の出演者欄を見て、「美有姫って誰だろう?」と気になり調べてみると、

なんと重太みゆきさんが”美有姫”に改名してるではありませんか~!

しかも2021年の9月に!そんなに「ホンマでっか!?」観るの久しぶりだっけ?とか思いながら、

重太みゆきさんが”美有姫”に改名された理由や、”美有姫”の読み方や、本名などについても調べてみましたので、解説していきますね!

私と同じように重太みゆきさんが”美有姫”に改名されたことを知らなかったという方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

美有姫が重太みゆきから改名した理由はなぜ?読み方は?

美有姫さんが改名を発表されたのは2021年の9月で、上のツイートにもあるように月曜の深夜番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演された際に、

”琉球風水”と”姓名判断”を元に編み出したオリジナルの占術「数意学」でも話題のシウマさんに占ってもらい、改名に至ったのですね。

もともとは”重太みゆき”という芸名で活動されていた美有姫さんが、なぜ改名に至ったのかという理由については、

なんと”世界平和”を目指すことに関係しているんだそうです。

そうなんです(笑)アジア圏のS N Sでバズッて、今フォロワーが500万人以上になったとお話をしたら、「アジアだけではなくさらに世界を目指して!届かないような高い目標を持つ方が貴女らしさを発揮できる、この名前の字画だったら、世界平和が達成できる可能性があります!(笑)」って言っていただいたんです。

それで、気合い入れ直して美有姫で突っ走ります!!!ってことになりました。

引用元:https://topics.smt.docomo.ne.jp/

「笑顔で世界平和!」というテーマをもとにTikTokなどの各種SNSで発信している美有姫さんですが、

もともと中国のTikTok抖音(ドウイン)を中国の方でも馴染みのある漢字が良いということで”美有姫”という名前でやられていたそうで、

読み方は”美有姫”と書いて”メイヨウジー”と読むそうです。

その事をシウマさんに相談したところ、「字画」がすごく良いということで改名に踏み切ったんですって!

ちなみに”美有姫”という名前の読み方は中国では”メイヨウジー”ですが、日本では分かりずらいということで、”美有姫”と書いて、読み方は”みゆき”としたそうです。

「世界平和を達成できる」と断言するシウマさんもすごいですが、突然の事で改名に踏み切るという美有姫さんの”思い切り”もまたすごいですよね。

いくら有名な占い師の方だとしても、臆病な私だったらそんなに突然決められないですもんね。

もともと美有姫さんは、一般枠で応募しようと思ったこともあるほどのシウマさんの大ファンだったそうで、占ってもらえる時は大興奮したんだとか!

”重太みゆき”から”美有姫”に改名された理由としては、やはりシウマさんに占ってもらえたことが大きいようですね!

美有姫の改名は2度目?

”重太みゆき”から”美有姫”に改名された美有姫さんですが、実はこの時の改名は2度目だったんですね。

もともとは”重田みゆき”として活動されていたのですが、2014年に名字の”重田”を”重太”に改名されているんです。

理由としては、田んぼの「田」という字が字画的に”今後の苦労が多い”ということで、のび太の「太」にすると人気が出るというアドバイスを受けたことだったそうです。

しかし、美有姫さんは、「突然占っていいですか?」に出演された際に、

収録の最後に、せっかくだから芸名に関してどう思うかをお尋ねいたしましたところ、「あー本名、凄くよかったんですよ、そっちに戻すのもありです!」ってハッキリ言われてしまい、正直戸惑いました(笑)ですが、せっかくシウマさんに占っていただいたので、プライベートで使用している名前と、大学関係の名前は、元の「重田みゆき」に戻そうということに決めたんです。

引用元:https://topics.smt.docomo.ne.jp/

大学での教授活動やプライベートで使う名前を、もともとの「重田みゆき」という名前に戻されたことも発表されているんですね。

なんだかややこしいので美有姫さんの改名についてまとめますと、

重田みゆき → 重太みゆき → 美有姫(メイヨウジー、みゆき)

このように、2度改名されており、現在はSNSやテレビなどでの活動は”美有姫”で、大学関係が”重田みゆき”ということですね。

美有姫の本名は重田みゆきと重太みゆきのどっち?

続いて、美有姫さんの本名についてですが、本名は”重田みゆき”だと思われます。

先程ご紹介した引用文の中で、美有姫さんの改名を占ったシウマさんが「本名すごくよかったですね」と語られたことや、

一番最初に使用されていた名前であることからも、”重田みゆき”が本名で間違いないでしょう。

本名である”重田みゆき”から”重太みゆき”に改名され、さらに”美有姫”に改名された美有姫さんですが、SNSの反応も気になり調べてみましたので、

以下よりご紹介していきますね!

美有姫に改名されたSNSの反応

”重太みゆき”から”美有姫”に改名されたのは2021年の9月ですが、未だに美有姫さんの改名に反応するツイートが多く見られます

このように、驚かれている方や応援されているかたが多かったのはもちろん、「なぜ?」や、「悩んでるのかな?」という声も見られました。

確かに昔から「ホンマでっか!?TV」に出演されている美有姫さんなので、ゲスト側なら分かりますが、評論家側で改名されていたら驚きますよね!

改名されてまだ1年と経っていませんが、”美有姫”と改名されて何か変わったのでしょうか?

その辺りについては、次回の「ホンマでっか!?TV」に出演された際に、さんまさんが突っ込んでくれると思われるので、楽しみですね!

あわせて読みたい↓↓

「教えない教室」、「指導なき指導」という一風変わった教育方針で話題の『宮本算数教室』の室長を務める宮本哲也先生をご存じでしょうか。 ...
税理士事務所の経営者でありながら、オンラインサロン、Twitter、YouTube、ブログ、Voicyなどを活用し、 日本のマ...







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする