【カラオケバトル】高槻かなこの歌唱力が話題に!経歴や今後も気になる!

アーティスト
スポンサーリンク

8月2日(日)18時30分から放送される「THEカラオケ★バトル」高槻かなこさんが出演されます!

冬の前回大会では決勝で敗れ惜しくも2位にという悔しい想いをした高槻かなこさんの歌唱力が大会を前にすでにネット上では話題になっているので、

経歴や今後の活動も気になり色々と調べてみました!

 

すでに歌手としても活動していて、声優としてもデビューしており、決してこの番組で注目されたわけではなく、

積み重ねてきたという経歴や、今後の高槻かなこさんの方向性などについてもご紹介していきますね。

 

あわせて読みたい↓↓

KIMIKAのレディーガガも認める歌声と経歴がやばい!【カラオケバトル】
皆さん歌手のKIMIKA(キミカ)さんってご存じですか? 2018年には海外の大物アーティストのレディーガガさんとの共演映像がニュースやワイドショーなどで取り上げられたので、ご存じの方も多いかもしれません。 そのKIMI...

 

スポンサードリンク

高槻かなこの経歴プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

高槻かなこ(@kanako.tktk)がシェアした投稿

 

名  前:高槻かなこ

生年月日:1993年9月25日 28歳(2022年4月現在)

出  身:兵庫県神戸市

血 液 型:AB型

身  長:165cm

職  業:声優・歌手

事 務 所:アミューズ

 

「THEカラオケ★バトル」で顔も可愛いし歌も上手い!と話題の高槻かなこさんですが、実は歌手としての活動は今に始まった事ではないんです。

 

小学生の時から歌が好きで、J-POP教室に通いながら歌を学んでいたこともあるそうで、中学生の時には「劇団ひまわり」にて演技を学んでいたそうです。

 

この時から芸能人?歌手?に憧れがあったんですね。

 

そして高校の時にアニメにハマり、アニソンカフェでバイトをしながらアニメソングを1500曲以上も覚えたそうです。

この頃から「アニメソング歌手」という夢が明確になっていったそうですね。

 

2012年にはビクターエンタテイメントからシングル「凡常シンデレラの汁気のあるお願い」も出していて、歌手としての活動が始まったのはこの頃からなんですね。

 

 

まだ若かりし頃の、また今とは違った高槻かなこさんです!

デビュー当時のキャッチコピーは、「奇跡の昭和アイドル声を持つ、ちょっとだけピュアーなミルキィっ子」だったそうです。

「奇跡の昭和アイドル声を持つ」はわかります、この頃の歌声からしても、良く通るしっかりとパンチの効いた歌声だということは伝わりますよね。

ただ「ちょっとだけピュアーな」って、ちょっとなんかい!!と突っ込みたくなりますし、「ミルキィっ子」ってとこも、へ?ミルキィって何?と疑問です。。

僕がおじさんだからでしょうか!?笑

 

それはさておき、ご存じの方も多いとは思いますが、

高槻かなこさんの転機となるのは2015年「ラブライブ!サンシャイン!!」というアニメの国木田花丸役にて声優デビューを果たすんですね。

 

さらにはアニメに登場する架空の9人組女性スクールアイドルグループのキャラクターを声優達がそのまま演じ、

実在のアイドルグループ「Aqours(アクア)」としての活動も開始!

(2010年にも「μ’s(ミューズ)」という9人組の大人気先輩ユニットがありました!)

 

最高ですよね。ファンからしてみればこの上ないサプライズ企画ですよね。

アイドル達のポテンシャルはもちろんですが、こんな面白いこと思い付く企画側のアイデアがすごいっすよね!

 

アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャストによるユニット「Aqours(アクア)」が、2018年大みそかに放送された「第69回NHK紅白歌合戦」に出場。Aqoursが紅白歌合戦に出場するのは初めてで、15年の「第66回NHK紅白歌合戦」に出場した“先輩”の「μ’s(ミューズ)」に続き、大舞台に立った。ツイッターでは「最高だ!」「最高に輝いていた!」「可愛い!」などとファンの感動の声があふれた。

引用元:https://mantan-web.jp/

 

アニメ界での知名度は申し分なく、ここからは一般的にもどんどん人気があがっていくんですね。

2018年には「紅白」にも出場してます!すごすぎるー!

 

しかも先輩ユニット「μ’s(ミューズ)」も出場されていましたー!

 

そして9月にはドームツアーが決定しています!(ちょっとコロナの影響が心配ですが…)

 

こんなにもビッグイベントを続けている最中、相当忙しいであろう高槻かなこさんは、

さらに2019年ヴォーカル&パフォーマンスユニット「BlooDye(ブラッディー)」の結成を発表します。

高槻かなこさんがリーダーと作詞を担当しているそうで、本当に多才ですよね。

 

それにしても忙しすぎませんか!?声優と歌手と仕事も掛け持ち、「Aqours(アクア)」と「BlooDye(ブラッディー)」グループも掛け持つというストイックさ。

こんなにアグレッシブに攻めるような顔には見えないんだけどな~。

なんとも濃い経歴です!経歴というか、今も現在進行形です!

 

スポンサードリンク

高槻かなこの歌唱力がやばい!【THEカラオケバトル】

今大会では、高槻は予選Aブロックの出場者として、LiSAの名曲でアニメ『鬼滅の刃』のOPテーマとしてロングヒットを続けている「紅蓮華」を歌唱する。今回も「週刊少年ジャンプ」原作の大人気アニメの主題歌でありながら、決して簡単ではない曲を引っ提げて決戦へと臨む高槻。注目の採点結果やいかに!?

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

 

そんな大忙しの高槻かなこさんですが、「THEカラオケバトル」の出場は初めてではなく、冬の前回大会では2位という実力の持ち主で、

今回は大人気アニメソング、LiSAさんの「紅蓮華」を歌うという事で注目が集まってますね。

 

そしてアニメ界だけではなく、「Aqours(アクア)」や「BlooDye(ブラッディー)」としてではなく、

「高槻かなこ」として「あの金髪の可愛い子は誰!?」、「可愛いし歌もめちゃくちゃうまい!」と注目が集まっているんです。

 

 

はい。めちゃくちゃうまいです。アイドルやアニメの声優とは思えないほどのパンチのある歌声ですよね。歌唱力も相当高いことがわかります。

今回はぜひ優勝してさらに「高槻かなこ」の名を世に知らしめてください!!

声優?歌手?高槻かなこの今後は?

そんな歌唱力抜群でルックスも申し分のない高槻かなこさんですが、

今後も声優と歌手という仕事の掛け持ちも、「Aqours(アクア)」と「BlooDye(ブラッディー)」というグループとしての掛け持ちも続けていくのでしょうか?

 

 

なんとソロデビューが決まっていました!!どんだけ~!って感じです!

今でも大忙しであろうに、まだ仕事増やしますか!驚愕です。

 

アニソン歌手を目指してちょうど今年で10年になるのですが、やっと叶えることが出来ました。

 

そうだったんですね。ソロでアニソン歌手という「夢」があったんですね。

 

色々な活動をしていて、かなり忙しいとは思いますが、個人的には高槻かなこさんの歌唱力が好きなので、ソロデビューはとてもワクワクしますね。

 

夢であるアニソンはもちろんですが、Popsやラブソング(バラード)などもぜひ歌って欲しいですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

小学生の時から歌が好きで、2012年にはデビューシングルを発売し、その後「ラブライブ!サンシャイン!!」で声優デビュー。

 

そして「Aqours(アクア)」で紅白にも出場し、ヴォーカル&パフォーマンスユニット「BlooDye(ブラッディー)」のリーダーとしても活動するという経歴があり、

「THEカラオケバトル」ではとんでもない歌唱力を披露して、きっとアニメ界以外からの知名度もぐんと上がったはずです。

 

そして10年越しに叶った念願のソロデビュー、今後はソロ「高槻かなこ」歌手!としての活躍にも期待大ですね。

ファッションブランドのプロデュースなども手掛けているそうなので、ジャンルは違えど、キャリーパミュパミュさんのような、

色んな業界で幅広く活躍するアーティストになっていくかもしれないですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アーティスト
wataruchanをフォローする
主夫のHOT一息ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました