宮本茉由の女優としての演技力の評価は!?過去の出演ドラマやCMまとめ

2016年に開催されたオスカープロモーション主催の「ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞されたことで、

人気ファッション誌『CanCam』の専属モデルとして活躍されている宮本茉由(みやもと まゆ)さんをご存じですか?

2018年にはドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』で女優デビューを果たし、その後も「監察医 朝顔」や、「竜の道 二つの顔の復讐者」など話題作への出演を経て、

7月期の新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』へのレギュラー出演や、2022年公開予定の映画『鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽』での主演抜擢など、

女優としての躍進が止まりません!

今回は、そんな女優として注目されてきた宮本茉由さんが、「もともとモデルとしてデビューしたけど女優志望だったのかな?」ということや、

女優としての演技力の評価についてや、過去の出演ドラマやCMなどについて気になったので、調べてみましたのでご紹介していきますね!

宮本茉由さんの経歴プロフィールなどはこちら↓↓

唐沢寿明さん主演の新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(以下、ボイス2)が、いよいよ7月10日からスタートしますね! 放送...

宮本茉由さんの評判や本名についてはこちら↓↓

『CanCam』の専属モデルを務め、「東京ガールズコレクション」など、多くのショーにも出演されている大人気モデルの宮本茉由(みやもと まゆ)...

※『ボイスII 110緊急指令室』の動画配信は「Hulu」で!

日テレドラマ

宮本茉由はモデルだけど女優志望だった!?

別記事でも紹介しておりますが、宮本茉由さんは、「実践女子大学」に通われていた大学1年生の時に「ミス実践女子」でグランプリを獲得されたことがきっかけで、

芸能プロダクション「オスカープロモーション」に所属されています。

その当時のインタビューで女優になりたいと思ったきっかけについて、このようなコメントを残されています。

芸能界には「ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞して入ったのですが、最初はモデルになりたかったんです。でも事務所の社長から初めてお会いしたときに「君はモデルではなく女優顔だよ」と言われたんです。そこから演技のレッスンをさせていただくようになって、だんだん練習だけではなく、作品に参加したいなと思うようになりました。

引用元:https://dogatch.jp/

なるほど、もともとはモデル志望だったんですね!

宮本茉由さんは、後日社長さんと話した際に、「女優顔だから」と言われたそうです。

顔を見ただけでモデルか女優かを判断できるとは、さすが米倉涼子さんや、上戸彩さんなどを輩出してきた社長…恐るべし…

実際には即女優ではなく、「ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞されたことで、『CanCam』の専属モデルが決まり、

宮本茉由さんは、もともと志望されていた”モデル”として活動されているんですよね!

その間、約2年間はずーっと演技のレッスンを受けられてたようですね。

そして、2018年に行われた「オスカープロモーション2018女優宣言お披露目発表会」にて、本格的に女優業への進出を発表されています。

引用元:https://www.youtube.com/

なんだか落ち着いて話されている話し方などを見ると、ニュースキャスターやアナウンサーとしてもいけるんじゃないか⁉と、個人的には思ってしまいました!

宮本茉由さんは、演技のレッスンや、女優デビューとなった『リーガルV』での実際のお芝居などを経て、女優の楽しさを知り、

いつかは主演や映画デビューもしたいと、女優への意欲が湧き始めたようです。

そして、もともとはモデル志望で、2年間モデルとして活動はされていますが、女優デビュー後も着々とドラマ出演も重ねていますし、

2022年の映画では、念願の主演という夢も叶えてしまうのですから、宮本さんの努力はもちろんのこと、

かつて「モデルじゃなくて女優だよ」と言われたオスカーの社長さんがとてつもない方だということに驚きを隠せません!汗

宮本茉由さんの経歴やハーフ説についてはこちら↓↓

唐沢寿明さん主演の新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(以下、ボイス2)が、いよいよ7月10日からスタートしますね! 放送...

スポンサードリンク

宮本茉由の演技力の評価は?

続いて宮本茉由さんの演技力の評価についてですが、個人的には、”高い”と思います!

その理由を、考察・解説していきますね!

女優デビューとなった2018年のドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』では、主演が同じオスカーの米倉涼子さんだったこともあり、

「バーターかな?」と疑われた方もいらっしゃったようですが、小日向文世さんにワインを頭からかけられるシーンでの体当たり演技は圧巻でした!

話によれば、ワインで汚れると着替えが必要になるためNGを出せないと、かなり緊張されていたようですが、見事一発OKが出たそうで、

監督さんとハイタッチされたそうです!

新人女優で初めてのドラマですからただでさえ緊張するでしょうし、それに加えてNGの許されない状況で、頭からワインをかけられるリアクション…

かなり度胸がないと演じ切れませんよね!

ネタバレになってしまうので、あまり多くは語れませんが、撮影を終えた後、小日向文世さんが、

「今回が初めてなの?初めての割にはすごく出来るね」と声をかけてくれたそうです。

初めての作品で女優デビューから度胸の強いられるシーンを見事に演じ切り、演技力共に爪痕を残せたという事がうかがえますよね!

さらに、3作目にして誰もが憧れる”月9”ドラマ『監察医 朝顔』へのレギュラー出演!

これだけでも宮本茉由さんの演技力の評価が高いということがうかがえますが、さらに”女性鑑識官”という難しい役どころへの抜擢!

さすがにドラマ出演3作目にしてオファーはないと思いますので、恐らくオーディションだと思われますが、

専門性の高い”鑑識官”という役を射止められたということがすでに宮本茉由さんの演技力の証明にもなっていますよね。

さらに、2020年には「竜の道 二つの顔の復讐者」「妖怪シェアハウス」連ドラを掛け持ちされたことでも話題になりましたね!

こちらに関しても、ベテランならまだしも、ドラマ数本しか出ていない新人女優が成し得られることではないと思うんです。

役どころも違えばセリフも違いますから、少なからず混同してしまうでしょうし、新人にとってドラマの掛け持ちとはかなり難易度が高いと思います。

二つのドラマ出演がオーディションなのかオファーなのかという情報はありませんでしたが、

何より、新人女優という立場で、同時期にドラマを掛け持ちできる(役をゲットできる)というのがすごいですよね!

こちらのエピソードも宮本茉由さんの演技力の評価が高いということがうかがえるのではないでしょうか。

そして、2021年現在、7月スタートのドラマ『ボイスII 110緊急指令室』にて、

真木よう子さん演じる橘ひかりが室長を務める”ECU(緊急指令室)副室長・山城早紀役”という重要な役どころで出演できることや、

2022年公開予定の映画「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」での念願の主演抜擢など、

宮本茉由さんは、着実にその演技力に磨きがかかり、その評価も確実に上がっていっているということもうかがえますので、

今後は、”主演”や”ヒロイン”といった大役での出演に、大いに期待できるのではないでしょうか。

宮本茉由さんの評判や本名についてはこちら↓↓

『CanCam』の専属モデルを務め、「東京ガールズコレクション」など、多くのショーにも出演されている大人気モデルの宮本茉由(みやもと まゆ)...

※『ボイスII 110緊急指令室』の動画配信は「Hulu」で!

日テレドラマ

宮本茉由の過去の出演ドラマやCMまとめ

続いて、宮本茉由さんの過去の出演ドラマやCMをまとめてみました!

ドラマ

・2018年10月 『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』 中沢淳美 役

・2019年4月 『東京独身男子』  吉住レイカ 役

・2019年7月 『監察医 朝顔』  渡辺英子 役

・2019年9月 『監察医 朝顔 特別編 〜夏の終わり、そして〜』

・2020年1月 『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』 玉井静香 役

・2020年7月 『竜の道 二つの顔の復讐者』  安奈 役

・2020年8月 『妖怪シェアハウス』 柳沙羅 役

・2020年11月 『監察医 朝顔』第2シーズン

・2021年7月 『ボイスII 110緊急指令室』 山城早紀 役

映画

・2022年6月 『鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽』主演・島崎かず子 役 公開予定

CM

・2019年6月 イーデザイン損害保険

・2020年8月 チョーヤ梅酒『The CHOYA』

・2021年4月 チョーヤ梅酒『The CHOYA梅プレッソ・梅星プレッソ』

このように、キャリアとしては少ないようにも感じますが、女優デビューが2018年、23歳の時なので、女優としては少々遅めのデビューなんですね。

10代で注目を浴びる若手俳優たちからは多少のビハインドはありますが、宮本茉由さんは、これからが女優としての本領発揮!

デビューからほぼ途切れることなく出演を重ねている事や、2020年のドラマの掛け持ちや引っ張りだこなところから見ても、

今後ますます出演が増えていくのは間違いないでしょう。

今まで映画への出演がなかったことにも驚きですが、ドラマ出演を見れば一目瞭然、映画の撮影入れる隙もないようなスケジュールですよね!

「このドラマまだ観てない!」という方や、「このドラマに茉由ちゃん出てたの⁉」という方は、早速過去のドラマを振り返ってみましょう!w

最後に、近々で話題になった「チョーヤ梅酒」のCMを見てお別れと行きましょう!w

出典元:https://www.youtube.com/

モデルとしてデビューした宮本茉由さんですが、女優としての知名度も着実に上がっていってることは間違いないので、今後はCM出演も増えてくるかもしれませんね!w

あわせて読みたい↓↓↓

唐沢寿明さん主演の新ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(以下、ボイス2)が、いよいよ7月10日からスタートしますね! 放送...
『CanCam』の専属モデルを務め、「東京ガールズコレクション」など、多くのショーにも出演されている大人気モデルの宮本茉由(みやもと まゆ)...

スポンサードリンク

まとめ

2016年に開催されたオスカープロモーション主催の「ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞の受賞がきっかけで、

人気ファッション誌『CanCam』の専属モデルとして活躍されている最中、

7月スタートの新ドラマ『ボイス2』への出演や、2022年公開の映画『鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽』への主演抜擢など、

女優としての躍進も止まらない宮本茉由さん。

ドラマデビューで話題となった『リーガルV』でのワインを頭からかけられるという体当たり演技や、2020年のドラマ掛け持ちなど、

さらには途切れることなくドラマ出演をされていることから、

業界での宮本茉由さんの演技力の評価が高いということが推測できましたよね!

過去の出演ドラマやCMなどから、まだまだ女優としてのキャリアは浅いほうではありますが、

堅実で努力家な宮本茉由さんですし、2022年の映画では念願の主演にも抜擢されていますから、

今後の出演での役どころが大役である可能性に、期待に胸を躍らせながら眠りにつきましょう!w

以上、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする