【青天を衝け】の子役は誰⁉名前は小林優仁で演技力や新ドラマも話題に!

2月14日にスタートした吉沢亮さん主演の大河ドラマ『青天を衝け』(毎週日曜20時~)の第1回に流星のごとく現れた子役は誰⁉と驚いた方も多いのではないでしょうか⁉

名前は小林優仁(こばやし まさひと)で、主人公・渋沢栄一の幼少期の役で出演し、その躍動感溢れる”演技力”も話題になってますね!

流星のごとく現れた子役・小林優仁さんは、すでに新ドラマ【桜の塔】(4月スタート毎週木曜21時~)の出演も決まっていますし、

今後は出演の機会も増えるであろう超注目子役となること間違いなしです!

小林優仁さんとはいったい何者なのか⁉

今回は、小林優仁さんの”経歴プロフィール”や”演技力”について、また、新ドラマ【桜の塔】での注目ポイントなんかについても解説していきますね!

あわせて読みたい↓↓↓

大河ドラマ『青天を衝け』で渋沢栄一の幼少期役での演技が話題になり、ドラマ初出演にも関わらず、もはや”天才子役”といっても過言ではない小林優仁...
「さくらの親子丼」や大河「麒麟が来る」への出演で話題を呼んだ、女優・井本彩花さんが、まだまだドラマに引っ張りだこです!! 3月...

スポンサードリンク

小林優仁(子役)の経歴プロフィール【青天を衝け】

プロフィール

本  名:小林優仁(こばやし まさひと)

生年月日:2011年4月25日 9歳(2021年3月現在)

出  身:東京都

身  長:132㎝

所  属:Office U

趣  味:登山、お菓子作り、映画・ドラマ鑑賞、音楽鑑賞(ライブ通い)

特  技:サッカー、バスケ、シャドーボクシング、体幹ストレッチ、ダンス、作曲、歌、ドラム、ピアノ

将来の夢:俳優、ダンサー、ミュージシャン、サッカー選手

参考元:https://kobayashi-masahito.com/

外見はめちゃめちゃ可愛くて女の子みたいですね!髪が長いせいもあるのかな?

うん、髪を隠してみるとイケメンですね!大人になるに連れて男らしくなっていきそうですね!

小林優仁さんはとにかく趣味や特技が多くて、多趣味で多才!

好奇心旺盛で何をやっても楽しいお年頃なのかもしれませんね!

実は小林優仁さんのドラマ出演は『青天を衝け』が初めてなのです!

「えぇ~!?」と思う方も多いのではないでしょうか。

私も相当驚きました!汗

小林優仁さんの経歴について調べると、どうやら4歳の時から”歌舞伎”を学んでいたそうなんです。

「松竹歌舞伎アカデミー子ども歌舞伎スクール」のオーディションに合格し、立ち振る舞いや、礼儀作法や歌舞伎の子役演技などを学んだそうです。

小林優仁さんの歌舞伎出演

2017年

歌舞伎座八月公演「刺青奇偶」長屋の子役
歌舞伎座九月公演「彦山権現誓助剱~毛谷村」弥三松役

2019年

歌舞伎座七月公演「高時」犬役

引用元:https://kobayashi-masahito.com/

2017年、6歳の時の2か月連続公演では市川中車(香川照之)さんや松本幸四郎さんという大御所とも共演なさったようです。

4歳から歌舞伎とは親が歌舞伎役者なのかな?と、思いきや、お父さんは”中学受験の塾の経営者”という噂で、お母さんは”バレリーナ”

では、なぜ歌舞伎⁉

当時4歳の小林優仁さん本人が歌舞伎に憧れたの⁉

と、気になりますよね⁉

歌舞伎を始めたきっかけはお母さんにありました!

もともと私自身が海外でバレリーナとして活動していたのですが、その経験を通して海外で日本人としての誇りを持っていくためには、日本のことをたくさん知っていたり、日本人としてのアイデンティティを持っていることが重要だと感じていました。だから伝統芸能や芸術に対してもともと興味があり、彼にも教えていきたいと思っていたんです。

引用元:https://future.iko-yo.net/

お母さんの志しの高さが感じられますね!

小林優仁さんは歌舞伎以外にも、「Zoff×Disney」、「Zoff×Minions」などのWebモデルや、LIXIL「Doac」のPVなどに出演されているようです。

そして『青天を衝け』にてドラマ初出演に至るわけですね!

あわせて読みたい↓↓↓

大河ドラマ『青天を衝け』で渋沢栄一の幼少期役での演技が話題になり、ドラマ初出演にも関わらず、もはや”天才子役”といっても過言ではない小林優仁...

スポンサードリンク

小林優仁(子役)の演技力がやばい!【青天を衝け】

小林優仁さんはドラマ初出演にも関わらず、『青天を衝け』で魅せた”演技力”が話題になっているんですね!

このように、視聴者の方も大絶賛!!

『青天を衝け』は、新一万円札の顔としてや、”日本資本主義の父”と注目された”渋沢栄一”の生涯を描いた物語なのですが、小林優仁さんはその幼少期役をオーディションで勝ち取ったそうです。

小林優仁さんは、過去に映画のオーディションで最後の2人まで残って落ちた時にとても悔しい思いをされたそうで、「次は絶対にやってやるぞ」という強い気持ちで臨んだそうです。

3次選考を経て決定されたそうですが、小林優仁さんはオーディションの時から堂々たる演技で、「とても初めてとは思えない」とスタッフも驚かされたそうです。

ドラマでは躍動感あふれる熱のこもった演技には、素人の私も驚かされました!

小林優仁さんの”演技力”の源はやはり”歌舞伎”であることは間違いないでしょう!

上記しましたが、4歳から立ち振る舞いや、礼儀作法、日本舞踊などを学び、6歳の時には2000人の観客のいる舞台に立ってたわけですからね。

「ドラマ初めてで大河⁉」ではなく、歌舞伎をやってきた小林優仁さんにとっては、「初めてだから大河」の方が演じやすかったのかもしれませんね!

※『青天を衝け』の動画配信はU-NEXTで配信中!

見逃し配信バナー

小林優仁の新ドラマでの演技や髪型に注目!【桜の塔】

『青天を衝け』がドラマ初出演となった小林優仁さんは、なんとすでに新ドラマ『桜の塔』への出演が決定されています!

しかもまたしても主人公の幼少期役という大役!

『桜の塔』は、警視庁を舞台に繰り広げられる、警視総監を目指している組織内のパワーゲームや、野望や正義が入り乱れた人間ドラマが描かれたドラマ。

小林優仁さんは、主演である玉木宏さん演じる上條漣の小学生時代を演じるのですが、その”小学生時代”というのがカギとなるストーリーのようで、かなりの大役ですよね。

オーディション情報などはまだ公開されていませんが、主演の玉木宏さんは大河『青天を衝け』にも出演されているので、

小林優仁さんの演技に惚れ込み”『桜の塔』での自らの幼少期役を演じて欲しいとスタッフに口添えした”なーんて素敵なエピソードがあった可能性もありそうですよね!(完全に個人的見解)

新ドラマ『桜の塔』での小林優仁の注目ポイント①

新ドラマでの注目ポイントはやはり小林優仁さんの”演技”でしょう!

小林優仁さんはこれまでに、”歌舞伎”や”大河”といういわゆる特殊な舞台や、時代劇の経験しかありません。

つまり”現代の一般人”のお芝居は『桜の塔』が初めてになるわけですよね!

そんな大河とはまた一味違った小林優仁さんの”演技”には要注目ですね!

『青天を衝け』で強烈な印象を残したとは言え初ドラマでしたからね、次作『桜の塔』での演技も、今後の俳優人生に少なからず影響してくることは間違いないでしょう!

あわせて読みたい↓↓↓

「さくらの親子丼」や大河「麒麟が来る」への出演で話題を呼んだ、女優・井本彩花さんが、まだまだドラマに引っ張りだこです!! 3月...

新ドラマ『桜の塔』での小林優仁の注目ポイント②

二番目の注目ポイントは小林優仁さんの髪型です!

小林優仁さんは、大河での長髪をバッサリカットしましたね!

もちろん役柄上仕方のないことですが、個人的には長髪がチャームポイントとさえ思っていたので、ちょっぴり残念!泣

しかし、あの長髪が「女の子みたい!」、「かわいい!」たる由縁でもあったので、

バッサリカットした新マッシュルームヘアで、まったく印象の違う小林優仁の評判などにも注目してしまいますね~!

バッサリカットしても、可愛いものは可愛いですけどね!w

あわせて読みたい↓↓↓

大河ドラマ『青天を衝け』で渋沢栄一の幼少期役での演技が話題になり、ドラマ初出演にも関わらず、もはや”天才子役”といっても過言ではない小林優仁...
「さくらの親子丼」や大河「麒麟が来る」への出演で話題を呼んだ、女優・井本彩花さんが、まだまだドラマに引っ張りだこです!! 3月...

スポンサードリンク

まとめ

『青天を衝け』で披露した圧巻の演技力で、強烈な印象を残した子役・小林優仁さん。

堂々たる演技でスタッフを驚かせたオーディションのエピソードはすごいっすよね!

4歳の頃から歌舞伎を始め、そこで学んだ事が小林優仁さんの”演技力”の起源であることは間違いないでしょう!

『青天を衝け』は初ドラマにしてすでに新ドラマ『桜の塔』の出演が決まっていることにもびっくりですね!

長髪をバッサリカットした新たな髪型での、時代劇ではない新たな演技にも注目です!

新ドラマでの演技次第では、今後ドラマや映画から引っ張りだこになる可能性もあるので、小林優仁さんから目が離せませんよ~!!

最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする