田中真琴はサッカー好きでやジュビロ愛がやばい!きっかけや理由を調査!




数多くのファッション雑誌などでモデルを務め、ドラマ、舞台、映画で活躍する田中真琴(たなか まこと)さん。

4月15日からスタートする新ドラマ『インビジブル』にて、警視庁は刑事部・特命捜査対策班の巡査を務める”芝本菜穂”役として出演されることでも話題になってますね!

そんな田中真琴さんについて調べてみると、”サッカー”というキーワードが出てくるので、「サッカーが好きなのかなぁ?」と思っていたら、

実は”ジュビロ磐田”の熱狂的なサポーターだったんですね!

そこで今回は、田中真琴さんの”サッカー愛”や”ジュビロ愛”などの理由やきっかけなどについてや、経歴プロフィールなどについてまとめてみましたので、

解説していきますね!

あわせて読みたい↓↓

ファッションセンスの高さと独特で端正な顔立ちから、雑誌やWebマガジンなどでモデルとして人気を博し、 ドラマや舞台やCMなどに...
2022年のスーパー戦隊シリーズ「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」にて、ヒロイン・”オニシスター/鬼頭はるか”役を演じている女優・志田こは...


田中真琴はサッカー愛がすごい!?きっかけや理由は?

この投稿をInstagramで見る

Macoto Tanaka 田中真琴(@mac0tter)がシェアした投稿

モデルや女優として活躍されている田中真琴さんですが、サッカー愛がすごいんですね!

サッカーが好きなのはもちろんですが、正確には”ジュビロ磐田”をこよなく愛する熱狂的なサポーターなんですって!

いったいどれくらい好きなのかというと、家族や友達とはもちろん、1人でもスタジアムに行かれるほどで、

ご自身のツイッターの他に、サッカー専用のツイッターアカウントを作ってしまうほどの熱狂ぶり!

田中真琴さんと言えば出身は京都なのですが、サッカー愛についてはもちろん”ジュビロ磐田”のファンになったきっかけはいったい何だったのでしょうか。

田中真琴がジュビロ磐田を好きになったきっかけは?

田中真琴さんがジュビロ磐田が好きになったきっかけは”お母さん”だったそうです。

お母さんが静岡県は磐田出身で、田中真琴さんが生まれる前からジュビロ磐田の熱狂的なサポーターだったんですって!

ご実家にもフラッグはもちろん玄関マットなどもジュビロ一色で、名波監督の大ファンで雨の中でもサインをもらうほどの大ファンなんだとか!

ですから、田中真琴さんはお母さんのお腹の中に居る時からスタジアムに行かれていて、

保育園の時からスタジアムに連れていかれ、気が付いた時にはジュビロ磐田のサポーターになっていたそうです。

京都在住の時は、ジュビロ磐田の関西圏での試合は全試合に足を運び、ホーム戦も頻繁に行かれるほどで、

試合だけに限らずキャンプや練習にもご家族で行かれるという情報もあったので、かなり熱狂的なサポーターだということがうかがえますよね!

田中真琴のハーフ説や似てる芸能人などについてはこちら↓↓

モデルや女優として活躍されていて、サッカー好きでジュビロ磐田の熱狂的なサポーターということでも知られている田中真琴(たなか まこと)...


田中真琴がサッカーが好きな理由は?

この投稿をInstagramで見る

Macoto Tanaka 田中真琴(@mac0tter)がシェアした投稿

前項でもご紹介したように、田中真琴さんはサッカーが好きというよりはジュビロ磐田が大好きで、

サッカーに関しても、スタジアムに足を運ぶことで味わえる感覚などの虜になったようです。

1.スパイクとボールが当たった時の「キュルっ」という音

2.サポーターの中で声を出す一体感などが何にも代え難い感覚

3.旗を貸してくれたり声をかけてくれるサポーターの優しさ

端的にまとめると、このようなことなどがスタジアムに足を運ぶ醍醐味なんだとか。

確かにサッカーをテレビで観るのとスタジアムで観戦するのには、天と地ほどの差があり、スタジアムの方が断然肌で感じるものは多く、雰囲気だけで熱くなれますよね!

また、田中真琴さんは、サッカーに全然詳しくなくてもどちらかのチームを”応援する”ということで楽しさを見出せるということも語られていました。

ジュビロ磐田以外の試合も何度か見に行ったことがあるそうで、そういった時はどちらかを応援することによって、熱くなれたり面白くなるんだとか。

ちなみに田中真琴さんは学生時代に「西京極スタジアム」でビールの売り子のバイトをされていたこともあるそうですよ!

とにかくサッカーを感じていたいというサッカー愛が伝わってきますよね~!

田中真琴の好きな選手は?

田中真琴さんの好きな選手は、2012年に現役を引退されていますが、元ジュビロ磐田の藤田俊哉さんだそうです。

2017年、2020年のインタビューで共に好きな選手は”藤田俊哉さん”とコメントされていて、現役時代はもちろんですが、

2017年、藤田俊哉さんがVVVフェンロ(オランダ)のコーチを務めていた際にも、

ツイッターをフォローしていたり、コーチされている姿を見たりするほどで、

数多く好きな選手(ジュビロ磐田)がいる中でも、「絶対この人!」というのは藤田俊哉さんだとインタビューで語られていました。

また、藤田俊哉さんが好きな理由については自分でもよくわからないそうですが、しいていうならば、

小学生の時に観た試合の中で藤田俊哉選手がゴールを決めた際に、いつも冷静な藤田俊哉選手がペロッと舌を出して走り去った時に、

小学生ながら「かわいい」と思ったのだそうです!

また、京都の小学校で藤田選手の下敷きを使っていたら、男子に「なんで?」とからかわれたこともあったそうです。

なんともかわいらしい理由やエピソードで、小学生の時から現在に至っても好きだということからも、相当好きなんだなぁということがうかがえますよね!

確かに藤田俊哉さんと言えば、冷静でプレーの精度も高く、日本代表でも活躍された素晴らしい選手でしたもんね!

ちなみに藤田俊哉さんは、VVVフェンロのコーチを3年半務めた後、リーズ・ユナイテッドFC(イギリス)で2年間クラブのマネージメントなどを学び、

現在は日本人選手が所属しているクラブの練習や試合を見て、選手のコンディションなどを日本の監督やコーチに伝えるというお仕事をしているそうです。


田中真琴がサッカー用ツイッターアカウントを作った理由は?

田中真琴さんはご自身のツイッターの他に、サッカー用のツイッターアカウントを開設しているほどサッカー愛、ジュビロ愛が強いんですね~。

サッカー用のアカウントを作った理由としては、2020年のインタビューでこのようなコメントを残されていました。

Twitterではむしろ、批判的なことも言わなきゃいけないと思って呟いています。もちろん批判をするだけではよくないけど、いいチームを一緒に作っていくために「こういうところを変えてほしい」と伝えるのもサポーターの役割だと考えています。逆に、問題に目をつぶって「今のチームが最高だ!」という姿勢は、本当に応援してるって言えるの?って思っちゃう。芸能活動も頑張りたいけど、いちサポーターとして存在したい思いがあったので、サッカー用のアカウントを作りました。

引用元:https://azrena.com/

本当に”ジュビロ磐田”というチームの事を熱くしっかりと考えているということが伝わってきて、素晴らしいサポーターですね。

批判を受けて傷つくこともあったそうですが、やはりサポーターの皆さんが思ってることなどを共有したいという思いが強く、

別のサポーターに「いつも元気づけられる」や、「続けてください!」と言われる事で、くじけずに続けてきたんだそうです。

また、続けてきたことで、ツイッターで知ったという方がスタジアムで話しかけてくれて舞台に足を運んでくれた方もいたりと、

サポーターとの繋がりを感じられることも多々あるそうです。

なんだか心が暖かくなるエピソードですね!

そして、批判を恐れずに勇気をもって続けるという田中真琴さんの姿勢も素晴らしく、そんなところも田中真琴さんの魅力の一つなんでしょうね!

田中真琴のハーフ説や評判やネットの反応などについてはこちら↓↓

モデルや女優として活躍されていて、サッカー好きでジュビロ磐田の熱狂的なサポーターということでも知られている田中真琴(たなか まこと)...


田中真琴の経歴プロフィール

この投稿をInstagramで見る

Macoto Tanaka 田中真琴(@mac0tter)がシェアした投稿

プロフィール

本  名:田中真琴(たなか まこと)

生年月日:1995年1月30日 27歳(2022年4月現在)

出  身:京都府

血 液 型:AB型

身  長:160cm

大  学:佛教大学社会学部 卒業

所  属:A‐Team(エーチーム)

趣  味:サッカー観戦

特  技:新体操、バトミントン

ここまで田中真琴さんがサッカー好きで、ジュビロ愛がハンパないということを延々と語ってきましたが、

中学や高校では新体操とバトミントンを8年間もやられていたそうです。

ちなみに球技は苦手で、体育の授業のサッカーでは、周りの女子より戦術面やルールは詳しいものの、足元がおぼつかなかったんだとか。

また、スポーツは見てるよりもやる方が好きだったそうで、サッカー部のマネージャーという選択肢はなく、陸上部に所属していたこともあったそうです。

そんな田中真琴さんは、大学2年生だった2014年に「ミス佛教大学」にて”グランプリ”に輝いた経歴を持ち、

そのことがきっかけで”感覚ピエロ”の「A-Han!!」や「拝啓、いつかの君へ」のミュージックビデオに出演されたことで話題を呼び、

スカウトを受けて「Holiday Management」に所属されています。

もともと芸能界に興味があったわけではなく、就職活動も行っていたという田中真琴さんですが、

「ミスコン」グランプリからというものの、気が付いたら進んでしまっていたそうで、”シンデレラストーリー”に身を任せていたという感じだったようです。

2016年から本格的にモデルとして活動されていて、大学卒業後に上京し、2017年に現在の所属事務所である「A-Team」に移籍されています。

また、田中真琴さんは、2017年1月の舞台「この時が終わる前に」にて、女優デビューでありながらも主演を務めたことでも話題を呼び、

同年10月には「世にも奇妙な物語」でドラマデビューも果たします。

その後も、ドラマ「きみが心に棲みついた」や「時効警察はじめました」などでのレギュラー出演や、

数々のMVや映画や舞台などへ出演されています。

今回の新ドラマ「インビジブル」でも、どのような演技を見せてくれるか楽しみですね!

あわせて読みたい↓↓

2歳の時からモデルをやっており、小学5年生で「スターダストプロモーション」に所属され、 大河ドラマを始め数々の話題作への出演で...
2020年、映画「別に、友達とかじゃない」にて主演を務めたことや、 「Beautylaboホイップヘアカラー」のWEBムービー...
4月11日よりスタートする、綾瀬はるかさんが主演を務める新月9ドラマ『元彼の遺言状』。 2021年第19回「このミステ...
2022年1月期のドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」への出演を皮切りに、3月公開の映画「余命10年」への出演や、映画「この街と私...
現在放送中のドラマ『未来への10カウント』でのライバル校の最強ボクシング部員・”奥村紗耶”役としての出演や、 2022年7月公...


まとめ

ここまでご覧くださりありがとうございます。

新ドラマ『インビジブル』への出演でも話題の女優・田中真琴さんの、

”サッカー愛”や”ジュビロ愛”の理由やきっかけについてや、簡単な経歴プロフィールなどについてまとめさせていただきました。

田中真琴さんが、これほどまでにサッカーを愛し、ジュビロを愛しているサポーターだったとは知りませんでしたし、驚きでしたね~。

1人でもスタジアムに足を運んだり、サッカー用のツイッターアカウントを開設されていることなどからも、ものすごく熱い”サッカー愛”や”ジュビロ愛”が伝わってきましたね!

あまりの熱狂ぶりに、ホームではありませんが”ジュビロ磐田”を応援したいという気さえしてきましたもんね。

そんな田中真琴さんの、女優やモデルとしての活躍はもちろんですが、今後はジュビロ磐田のサポーターとしての活動にも要注目しながら、応援していこうと思います!

以上、最後までご覧くださりありがとうございました。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする