【元彼の遺言状】森川紗英役の女優は関水渚!経歴や演技力がすごい!

グラビア
スポンサーリンク

4月11日よりスタートする、綾瀬はるかさんが主演を務める新月9ドラマ『元彼の遺言状』

 

2021年第19回「このミステリーがすごい!大賞」にて対象を受賞した新川帆立さんの小説が原作ということでも話題になってますね!

 

そんな話題の新月9ドラマ『元彼の遺言状』にて、綾瀬はるかさんや大泉洋さんに次ぐ第三のメインキャストとして発表されたのが、

”森川紗英”役を務める若手女優の関水渚(せきみず なぎさ)さん。

 

私は関水渚さんの出演作をそれほど見たことがなかったので、どのような経歴を歩んできた女優さんなのかが気になり、色々と調べてみると、

CMやドラマや映画への出演で数々の話題を呼び、その演技力も高く評価されている大注目の若手女優さんだったんですね!

 

ということで今回は、新月9ドラマ『元彼の遺言状』にて”森川紗英”役を務める女優・関水渚さんとはいったい何者なのか、

高く評価されている演技力についてや、経歴やプロフィールなどについてまとめてみましたので、解説していきますね!

 

ドラマを観て「森川紗英役の女優さんって誰!?」と気になった方は、ぜひ最後までご覧くださいませ~!

 

スポンサーリンク

【元彼の遺言状】森川紗英役の女優・関水渚って何者?

 

4月から始まる新月9ドラマ『元彼の遺言状』にて、”森川紗英”役として出演する女優・関水渚さんとはいったい何者なのかといいますと、

 

2017年に日本コカ・コーラの「アクエリアス」のCMにて女優デビューを果たした時や、「週刊少年サンデー」にてグラビア初表紙を飾った事で、

「透明感がやばい!」や、「アクエリアスのCMの子がかわいいけど誰!?」と、またたくまに注目を集め、

 

2019年には映画初出演でありながら、「町田くんの世界」にておよそ1000人のオーディションで主演・”猪原奈々”役(細田佳央太さんとW主演)に抜擢されたことでも大きな話題を呼び、

 

その後も、長澤まさみさんが主演を務める映画「コンフィデンスマンJP」での”コックリ”役や、

ドラマ「アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜」でのヒロイン・”碓氷咲良”役での出演、

さらには2021年のドラマ「八月は夜のバッティングセンターで。」にてドラマ初主演も果たされた、まさに若手女優のスーパースター!

 

そんな関水渚さんは、現在公開中の映画「ウェディング・ハイ」にも出演中で、4月スタートの「元彼の遺言状」では月9初出演と引っ張りだこ!

 

近い将来大河出演や”朝ドラ”ヒロインなどにも期待が高まる要注目の若手女優さんなんですね~!

 

映画初出演にして主演という快挙や、話題作へのヒロインなどの大役やメインキャストとしての出演、そして月9デビュー…

女優としてのキャリアが3年に満たない中でこのスピード感には度肝抜かれますね!汗

 

 

そんな関水渚さんの月9デビューとなるドラマ『元彼の遺言状』で演じる”森川紗英”とは、

 

「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という謎の遺言を残して死んだ、事件の発端となる”森川栄治”の従姉妹で、

自分の感情に正直で思ったことは口に出し行動するタイプ、負けん気が強いという役どころ。

 

主人公の”剣持麗子”(綾瀬はるか)は”森川栄治”の元カノということで、謎の依頼人・”篠田”(大泉洋)からの連絡で遺産金目当てに動き出すのですが、

そこには遺産金目当ての欲深い森川家の人たちや、感情むき出しで噛みついてくる幼少期から”森川栄治”に思いを寄せていたという”森川紗英”が待ち受けている…

 

というところから物語がスタートするそうで、公式ホームページでは関水渚さん演じる”森川紗英”にも「栄治の死に関与する動機がありそうで…」と紹介されていたので、

 

まさにこの”ミステリー”の中心で動くキーパーソンとなる役どころとなっており、プロデューサーである金城綾香さんは、「物語を大いにかき乱す役」とも表現されていたので、

 

そのような演技力が必要となる重役を、関水渚さんがどのように演じられるのかもまた注目どころですね!

 

スポンサーリンク

関水渚は女優としての演技力がすごい!?【元彼の遺言状/森川紗英】

 

関水渚さんの演技力は、女優デビュー作となった2021年の映画「町田くんの世界」で発揮されます。

 

それは”女優デビュー”つまりほぼ無名の状態でありながら、1,000人を超えるオーディションで主演・”猪原奈々”役(細田佳央太さんとW主演)を射止めてしまったことです。

 

もちろん当時の関水渚さんにはドラマや映画出演経験がないので、演技力があったかどうかは不明ですが、当時のプロデューサーさんは、

 

「演技経験もテクニックも何もないはずなのに、不思議な魅力というか華やかさというか、とてつもない伸びしろを感じ、彼女に賭けてみようと想った」

引用元:http://deview.co.jp/

 

このように語られていたそうです。

 

女優デビュー作でプロデューサーさんが絶賛されるとはかなりの”逸材”であることがうかがえますよね。

 

撮影中にはなかなか思い通りに行かない事もあり、監督さんに怒られることも多かったという関水渚さんですが、その演技が日本の映画界でも認められ、

 

「第43回山路ふみ子映画賞山路ふみ子新人女優賞」 受賞

「第74回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ」 新人賞 受賞

「第62回ブルーリボン賞」 新人賞 受賞

「第93回キネマ旬報ベスト・テン」 新人女優賞 受賞

 

このように、新人賞を総なめ状態に!

 

 

映画初出演、女優としてのデビュー作で主演を射止め、これほどの受賞歴を持つ女優さんは、そう多くはないですよね。

 

このような経歴を見ても、関水渚さんの女優としての演技力の評価が高いというのは明白なわけですが、

視聴者目線での評価はいかがでしょうか。

 

ネットの反応も見てみましょう!

 

 

 

 

 

 

このように、視聴者の方々も関水渚さんの演技力に絶賛されているんですね~。

 

中でも「コンフィデンスマンJP」に出演された際には”広瀬すず”さんだと勘違いされている方がかなり多かったようです!

 

確かに関水渚さんって広瀬すずさんに似てますよね!

 

私もドラマ「八月は夜のバッティングセンターで。」に出演された時に関水渚さんを初めて知ったのですが、最初は”広瀬すず”さんだと思ってました!

 

広瀬すずさんも演技上手ですしね!

 

映画初出演にして主演に抜擢されて新人賞を総なめ状態にされていますし、視聴者からもこれほどまでに演技力の評価が高い関水渚さんですので、

芸能界では映画監督さんやドラマプロデューサーさんから引っ張りだこになっているかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

関水渚の経歴プロフィール【元彼の遺言状/森川紗英】

 

プロフィール

本  名:関水渚(せきみず なぎさ)

生年月日:1998年6月5日 23歳(2022年3月現在)

出  身:神奈川県

血 液 型:O型

身  長:159cm

大  学:非公表

所  属:ホリプロ

趣  味:ウィンドサーフィン

特  技:野球のスコアを書くこと、書道

 

透明感が抜群で演技力にも定評がある関水渚さんは、中学生の時は陸上部というスポーツ少女で、高校では野球部のマネージャーだったそうで、

当時は日焼けしまくってて真っ黒だったんだとか!今の透明感からは想像もつきませんね!

そして、特技が「野球のスコアを書くこと」にも納得ですね!

 

芸能界に興味を持ったのは中学2年生の時に観たドラマ「リッチマン、プアウーマン」だそうで、ドラマに出演されていた石原さとみさんに強い憧れを持ったことで、

「石原さとみさんと同じ事務所に入りたい!」ということで、高校生になったらホリプロのオーディションを受けさせて欲しいと両親にお願いされたんだとか。

 

そして、2015年、当時高校2年生だった関水渚さんは、「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」に応募され、

入賞こそなりませんでしたが”ファイナリスト”まで残った事で、ホリプロ側からスカウトがあり、所属に至ったようです。

 

そんな関水渚さんは、実は高校1年生の時にも「第39回ホリプロスカウトキャラバン」を受けていたそうで、この時は”セミファイナリスト”どまりだったんだとか。

 

さらに中学の時にも芸能事務所からスカウトがあったそうですが、石原さとみさんの所属する”ホリプロ”にこだわっていたことからも、断っていたそうです。

 

そのような経歴からも、関水渚さんの”諦めない気持ち”が強く、”努力家”であるという一面もうかがえますよね。

 

関水渚さんはご自身の性格についても、「”やると決めたらやり抜く”という意志の強い性格」とインタビューで語られていました!

 

そんな関水渚さんは、高校時代は演技のレッスンなどにとどまり、大学1年生だった2017年4月にコカ・コーラ「アクエリアス」のCMで芸能界デビューを果たします。

 

 

うわぁ!初々しいですね~!

 

同年の9月には「週刊少年サンデー」でグラビアデビュー&表紙を飾り、その”透明感”で注目を集めるんですね~。

 

 

そして、その後は前途した通り、2019年6月の映画「町田くんの世界」にて衝撃的な女優デビューを飾り、

同年10月にはドラマ「4分間のマリーゴールド」にてドラマデビュー果たします。

 

その後も、映画「カイジ ファイナルゲーム」や「コンフィデンスマンJP」の”プリンセス篇”・”英雄篇”など話題作への出演、

ドラマ「アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜」でのヒロインや、「八月は夜のバッティングセンターで。」での主演など、

着々とキャリアを重ね、”若手女優”としてどんどん注目を集めているんですね~!

 

今後も”主演”や”ヒロイン”といった大役としての出演が増えることに期待しちゃいますね!

 

あわせて読みたい↓↓

田中真琴はサッカー好きでやジュビロ愛がやばい!きっかけや理由を調査!
数多くのファッション雑誌などでモデルを務め、ドラマ、舞台、映画で活躍する田中真琴(たなか まこと)さん。 4月15日からスタートする新ドラマ『インビジブル』にて、警視庁は刑事部・特命捜査対策班の巡査を務める”芝本菜穂”役として...
上原実矩に似てる芸能人を画像で検証!平手友梨奈がダントツ1位?
小学生の頃から子役として活動されていて、現在も女優やモデルとして活躍されている上原実矩(うえはら みく)さんをご存じでしょうか。 3月から公開されている映画「この街と私」での主演や、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演、5月よ...

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまでご覧くださりありがとうございます。

 

4月からスタートする新月9ドラマ『元彼の遺言状』にて、”森川紗英”役を務める女優・関水渚さんの、

高く評価されている演技力についてや、経歴やプロフィールなどについてまとめさせていただきました。

 

関水渚さんとはいったい何者なのかということを知って頂けたでしょうか。

 

映画初出演にして主演という偉業を成し遂げ、新人賞を総なめ状態にしたという驚愕の経歴を持ち、話題作への出演を重ね、女優としての注目度をどんどん上げてきてますよね!

 

今回出演されるドラマは”月9”でのメインどころですから、女優としての株がまた一つ上がることは間違いないでしょうし、今後も目が離せない女優さんです!

 

皆さんも一緒に応援していきましょう~!

 

以上、最後までご覧くださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラビア女優
wataruchanをフォローする
主夫のHOT一息ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました