【推しの王子様】古河杏奈役の女優は誰?白石聖の経歴や本名や出演作まとめ

7月15日からスタートする毎週木曜よる10時放送の新ドラマ『推しの王子様』にて追加キャストが続々と発表されて話題になってますね!

そんな新ドラマ『推しの王子様』にて”古河杏奈”役として出演される注目の若手女優・白石聖(しらいし せい)さんが、

「古河杏奈役の女優は誰?」「古河杏奈役の女優がかわいい!」「古河杏奈役の女優さんの経歴や過去の出演作が気になる!」と、

ドラマがスタートすると話題になること間違いなしだと思われるので、今回は、『推しの王子様』にて古河杏奈役を演じられる女優・白石聖さんの、

ドラマでの役どころ

本名について

経歴プロフィール

過去の出演ドラマやCM

などについて解説していきますね!

白石聖さんについてまだあまりご存じない方は、参考にしていただければ幸いです!

「推しの王子様』藤井蓮役の俳優・藤原大祐さんについてはこちら↓↓

7月にスタートする毎週木曜よる10時放送の新ドラマ『推しの王子様』にて、”藤井蓮”役として出演される若手俳優・藤原大祐(ふじわら たいゆ)さ...

スポンサードリンク

【推しの王子様】古河杏奈役の女優は白石聖!

この投稿をInstagramで見る

白石聖(@shiraishi_sei)がシェアした投稿

まず初めに、7月15日スタートの新ドラマ『推しの王子様』にて古河杏奈役として出演される女優・白石聖(しらいし せい)さんのことを、

まだあまりご存じない方のためにざっくりと説明しますと、

2016年の6月にドラマ『AKBラブナイト 恋工場』で女優デビューを果たし、『孤高のグルメ Season6』や『絶対正義』などのドラマ出演で話題を呼び

ドラマ『I”s』や映画『PRINCE OF LEGEND』などでのヒロインとしての出演や、『福岡恋愛白書14 天神ラブソング』や『恐怖新聞』などのドラマでは主演を務めるなど、

着々と積み重ねる女優キャリアの中で、ヒロインや主演など役柄としても着実にステップアップ!

また、”人気女優の登竜門”とも称される結婚情報誌『ゼクシィ』を始め、『午後の紅茶』や『モンスターストライク』など、話題を呼んだCM出演も多数!

本人はあまり意識されていないようですが、”女優の戦国世代”とも言われる1998年生まれの、広瀬すずさんや上白石萌音さんや葵わかなさんといったライバル達の中、

知名度、存在感共に確実に増してきている大人気女優さんです!

今後、女優・”白石聖”の名を知らぬ者はいないくらいの知名度を誇る大女優になる可能性が、大!大!大!な女優さんなので、ぜひチェックしときましょう!!

また、白石聖さんは、現在公開中の浮所飛貴(美少年/ジャニーズjr)さんが主演を務める映画「胸が鳴るのは君のせい」にてヒロイン・篠原つかさ役としても出演中です!

「胸が鳴るのは君のせい」主演・浮所飛貴さんについてはこちら↓↓↓

デビュー間近と話題の絶えないジャニーズジュニア内6人組男性アイドルユニット「美少年」のメンバーの一人、浮所飛貴(うきしょ ひだか)さん。 ...

※『推しの王子様』の動画配信は「FODプレミアム」で配信中!

【推しの王子様】古河杏奈役の役どころは?

まず初めに、新ドラマ『推しの王子様』とは、

主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、まばゆいほどの胸キュンとともに描いていくドラマ・オリジナルストーリー。ただ今36歳、乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲームの総称)を手がけるベンチャー企業「ペガサス・インク」の代表取締役社長である泉美は、4年前に起業し、最初にリリースした乙女ゲーム『ラブ・マイ・ペガサス』が異例の大ヒットを記録。『ラブ・マイ・ペガサス』は、外見から内面まですべてを泉美の理想通りに作り上げたケント様と恋に落ちるゲームで、泉美は一躍、新進気鋭の経営者としてもてはやされる。

引用元:https://www.agara.co.jp/

といった内容になっていて、白石聖さん演じる”古河杏奈”役は、

比嘉愛未さん演じる主人公・日高泉美が社長を務める会社「ペガサス・インク」に、”インターンとして働く大学生”という役どころのようです。

乙女ゲームが大好きで、社長である日高泉美を信頼しており、何より乙女ゲーム『ラブ・マイ・ペガサス』の大ファンで社長への憧れが強いそうです。

そして、なんと!白石聖さん演じる”古河杏奈”は非常に女子力も高いようで、渡邊圭祐さん演じる”五十嵐航”とは高校の同級生でひそかに好意を寄せているとのことです!

となると、「日高泉美が、五十嵐航を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々…」という内容を予想すると、

いずれ日高泉美と五十嵐航になんらかの恋の可能性が出てくるのはある程度予想できるので、

ひそかに好意を寄せている”古河杏奈”は、その恋に関係してくるキーとなる存在になりそうですね~!!

白石聖さんが積み重ねてきた”演技力”が、どのように光るのか楽しみな役どころですね!w

「推しの王子様」にて藤井蓮役を演じる藤原大祐さんについてはこちら↓↓

7月にスタートする毎週木曜よる10時放送の新ドラマ『推しの王子様』にて、”藤井蓮”役として出演される若手俳優・藤原大祐(ふじわら たいゆ)さ...

※『推しの王子様』の動画配信は「FODプレミアム」で配信中!

白石聖(しらいし せい)は本名?芸名?

2018年10月に公開された映画「栞」(しおり)で共演された三浦貴大さんとのインタビュー動画で語られているのですが、

白石聖(しらいし せい)とは芸名だそうです!

出典元:https://www.youtube.com/

動画の中でも語られているのですが、白石聖さんの本名は明かされていません!

「同じ名前の子があんまりいない」とおっしゃられているので、

本名はかなり珍しい名前だということがうかがえます。

由来については、画数もあるそうですが、「母が、生まれた時に神様だと思った」ということで、”神様にまつわる名前”が本名だと語られていますね。

神様にまつわる名前から予想することも難しいですが、芸名で”聖”という字を使われていることからも、日本の神様にまつわる名前ではないかもしれませんね。

白石聖はかなり知名度的にも高い女優さんですし、現時点で本名を明かしていないとなると、この先本名を明かす理由が見当たらないので、

もしかしたら今後、本名についての情報は出ない可能性もありますね!

白石聖の経歴プロフィール

この投稿をInstagramで見る

白石聖(@shiraishi_sei)がシェアした投稿

プロフィール

本  名:不明

芸  名:白石聖(しらいし せい)

生年月日:1998年8月10日 22歳(2021年6月現在)

出  身:神奈川県

血 液 型:A型

身  長:158㎝

所  属:芸映プロダクション

趣  味:イラスト

特  技:書道、ドラム

セクシーで厚めな唇と、透き通るような肌が印象的で、透明感のある超絶美人!

見た目とは裏腹に落ち着きのある低めの声もまた大人っぽさやセクシーな雰囲気を醸し出していますよね!

そんな白石聖さんの性格は、落ち着いていて、サバサバしていて、「なんとかなるさ」精神なんだとか!

アニメや漫画が大好きで、「銀魂」の影響で声優に憧れを持っていたという白石聖さんは、

小学生時代にはバスケットボールに打ち込んでいて、中学校では吹奏楽部でドラムなどの打楽器を担当していて、

アニメ「けいおん!」に感化されてバンドを組んだこともあるという異色の経歴も!

現在の白石聖さんのイメージからは、スポーツやバンドといったイメージが湧かなかったので、色々と意外な経歴ですよね~。

高校では軽音楽部に入部するも、色々とあって辞めちゃったそうで、その後は特に何かに熱中することもなくごく普通の高校生活だったとか。

白石聖さんは、そんな高校2年生の夏に、原宿の竹下通りでスカウトされたそうです!

「はい。スカウトされたのが、ちょうど将来について迷っている頃で。私はもともと声のお仕事がしたくて、高校も総合学科に通っていたんです。ただ、今の声優さんはアイドル性も求められているし、自分には向かないんじゃないかと迷っているときに声をかけていただいたので、これも何かの縁だと思って、お世話になることに決めました」

引用元:https://deview.co.jp/

白石聖さんは、以前にも何度かスカウトされたという情報もあり、

好きな声優さんが所属していたことや、スカウトマンが一番信頼できたという理由から、現事務所の「芸映」に決めたようです。

何度もスカウトされていたということからも、当時から白石さんの美貌はずば抜けていたということがうかがえますよね!

もともと人前で話すのも苦手で、表に立つタイプではなかったという白石聖さんですが、

声優としてではなく、女優という表に立つお仕事でここまでの知名度を確立できているのも、

白石聖さんの潜在能力として眠っていた女優としての演技力などが、現場を重ねるごとに覚醒していったということでしょう。

スポンサードリンク

白石聖の過去の出演作まとめ

白石聖さんは、現在までに数々のドラマや映画に出演されていてその数は軽く30作を越えています!

さすがにここですべてを紹介するとかなり長くなってしまいますので、主な出演作をまとめてみました!

ドラマ

『AKBラブナイト 恋工場』リカ役 2016年7月 女優デビュー作

・『孤独のグルメ』 Season6 第4話 みゆ役 2017年4月

『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』藤堂真冬役 2018年4月 連ドラ初レギュラー

『PRINCE OF LEGEND』ヒロイン・成瀬果音役 2018年10月

『I”s』 ヒロイン・葦月伊織役 2018年12月

『絶対正義』高規範子(高校時代)、高規律子役 2019年2月

『福岡恋愛白書14 天神ラブソング』主演・緒方未来役 2019年3月 ドラマ初主演

・『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』佐島あずさ役 2020年1月

・オトナの土ドラ『恐怖新聞』主演・小野田詩弦  2020年8月 連ドラ初主演

『ガールガンレディ』主演・立花小春 2021年4月

映画

『きょうのキラ君』 2017年2月 映画デビュー

・『ハルチカ』清水佑香役 2017年3月

・『栞(しおり)』高野遥役 2018年10月

『PRINCE OF LEGEND』ヒロイン・成瀬果音役 2019年3月

『胸が鳴るのは君のせい』ヒロイン・篠原つかさ役 2021年6月(現在公開中)

このように、白石聖さんは、女優としてのデビューから数々のドラマや映画への出演を重ね、

ヒロインや主演など、着々と役どころをステップアップしてきていることがうかがえますよね。

ドラマ『I’’s』ではオーディションで700人の中から抜擢されたことや、映画『栞(しおり)』では300人参加のオーディションで役を射止めるなど、

白石聖さんは、演技力の評価も高いんです!

清純派ヒロインはもちろん、ドラマ『絶対正義』では主人公の高規範子役の高校時代と、その娘である高規律子役といった”一人二役”を演じた事や、

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』でのサイコパス的な役など、演じられる役の幅が広いことも魅力の一つではないでしょうか。

僕も含め、白石聖さんが出演されるたびに、「どんな演技を見せてくれるのか」と、楽しみにされている方は多いのではないでしょうか。

また、白石聖さんは、ドラマや映画にとどまらず、「午後の紅茶」や「モンスターストライク」や「花王」といったCMにも数多く出演されていて、

中でも2019年に結婚情報誌「ゼクシィ」の12代目CMガールに選ばれたことが話題になり、この時に白石聖さんを知った方も少なくないかもしれませんね。

出典元:https://www.youtube.com/

「ゼクシィ」のCMガールと言えば、”人気女優の登竜門”とも言われていて、

過去に、加藤ローサさん、広瀬すずさん、新木優子さん、吉岡里帆さんといった有名女優が務めていることでも有名です。

白石さん自身も、オーディションで勝ち取ったことで、「大きな自信になった」ことをインタビューで語られていました。

「推しの王子様』藤井蓮役の俳優・藤原大祐さんについてはこちら↓↓

7月にスタートする毎週木曜よる10時放送の新ドラマ『推しの王子様』にて、”藤井蓮”役として出演される若手俳優・藤原大祐(ふじわら たいゆ)さ...

「胸が鳴るのは君のせい」主演・浮所飛貴さんについてはこちら↓↓↓

デビュー間近と話題の絶えないジャニーズジュニア内6人組男性アイドルユニット「美少年」のメンバーの一人、浮所飛貴(うきしょ ひだか)さん。 ...

スポンサードリンク

まとめ

7月スタートの新ドラマ『推しの王子様』にて古河杏奈役として出演される白石聖さんとは芸名で、本名も神様にまつわる名前だと動画で語られていましたが、

この先公表があるかどうかは微妙なところでしたね!

学生の時にはバスケットボールやドラムやバンド活動といった異色な経歴もありながら、声優に憧れて芸能界に入り、

過去の出演作では、清純派ヒロインはもちろん幅の広い役柄で演技力にも定評がある白石聖さんですから、今後さらに飛躍することは間違いないでしょうね!

現在公開中の映画『胸が鳴るのは君のせい』への出演や、新ドラマ『推しの王子様』など、

2021年もドラマや映画に引っ張りだこな注目女優・白石聖さんから今後も目が離せませんな~!

以上、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする