【ドラゴン桜】早瀬菜緒役の女優は誰⁉南沙良の経歴や出演作品も気になる!

かつて平均視聴率16.4%という好記録をたたき出した名ドラマ『ドラゴン桜』の続編が16年ぶりに4月スタートの新ドラマ、日曜劇場に帰ってきますね!

中でも”東大専科”と言われる龍海学園の生徒の配役が、ネットでは大盛り上がり!

今回は、”東大専科”の生徒”早瀬菜緒”役として抜擢された、注目若手女優・南沙良さんにスポットを当てていこうと思います!

2021年もドラマだ映画だと引っ張りだこで、語るべきところがたくさんある女優さんなのですが、

南沙良さんとてまだ18歳という若さの新人さん。

きっと『ドラゴン桜』を見ていて、「早瀬菜緒役の女優は誰⁉」「どんな女優さんなの?」と、気になり始める方もいらっしゃると思いますので、

今回は、『ドラゴン桜』にて”早瀬菜緒”役を演じる女優・南沙良さんの、

役どころ ・経歴プロフィール ・これまでの出演作品

などについてご紹介していきますね!

南沙良さんのことをまだよく知らないという方は、ご参考にして頂けるとうれしいです!

あわせて読みたい↓↓↓

4月25日から放送される新ドラマ『ドラゴン桜』に出演されることで話題になっている注目の若手女優・南沙良(みなみ さら)さんがドラマや映画に引...
2021年もドラマや映画の出演で大忙しの注目若手女優・南沙良(みなみ さら)さんをご存じですか⁉ 4月9日公開予...
4月スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』や『ゆるキャン△2』への出演決定で、女優・志田彩良(しだ さら)さんが話題になってますね! ...
映画『蜜蜂と遠雷』やドラマ『MIU404』などで強烈な印象を残した注目のイケメン若手俳優・鈴鹿央士(すずか おうじ)さんをご存じですか? ...

スポンサードリンク

『ドラゴン桜』早瀬菜緒役の女優は南沙良!

出典元:https://www.youtube.com/

4月25日(日)よる9時スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』。

その中でも最も注目されているのが”東大専科”の生徒役であり、1000人以上のオーディションを経て生徒役の一人”早瀬菜緒”役を勝ち取ったのが注目若手女優・南沙良さん!

南沙良さんと言えば、2018年公開の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』での新人賞の受賞や、江崎グリコ「ポッキー」のCMなどでも話題になった女優さんで、

”第2の新垣結衣”と話題になったこともありましたね!

そんな話題が尽きない注目の若手・南沙良さん演じる”早瀬菜緒”の役どころは、

何不自由なく愛情いっぱいに育ってきたが、今まで何かに本気で打ち込んだことがなく、頑張れる人間になるために奮闘する女子生徒。

く~!楽しみすぎる~!

ありがちな設定ではありますが、最初は強がっているであろう”早瀬菜緒”や、やがて心を開いていく”早瀬菜緒”、その間の葛藤などがイメージできて、涙を誘ってきそうな役柄ですね~!

主演である阿部寛さん演じる”桜木建二”や、長澤まさみさん演じる元教え子の”水野直美”との関わり方にも要注目ですね~!

こりゃ日曜よる9時からはテレビから離れられませんね~!皆さん見逃さないように~!!

あわせて読みたい↓↓↓

俳優・阿部寛さん主演の名ドラマ『ドラゴン桜』待望の続編が16年ぶりに日曜劇場に帰ってきましたね! 『ドラゴン桜』続編は4月25...
4月25日スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』の放送に向けて続々とキャストも決まり盛り上がってきましたね! その中でも注目される”...
4月25日スタートの新ドラマ『ドラゴン桜』の続編にて、龍海学園の生徒”岩井役”での出演が決まった注目新人俳優・西垣匠(にしがき しょう)さん...

南沙良(女優)の経歴プロフィール

出典元:https://twitter.com/

プロフィール

本  名:南沙良(みなみ さら)

生年月日:2002年6月11日 18歳(2021年4月現在)

出  身:東京都?神奈川?

血 液 型:A型

身  長:160㎝

所  属:レプロエンターテインメント

趣  味:アニメ、漫画、読書、仏像鑑賞、カメラ、絵を描くこと、映画鑑賞、スニーカーアレンジ、

特  技:泣くこと、イラスト

目が大きくて、鼻筋もしっかりしていて、顔のパーツのバランスも整ってて、とてつもない美人さんだと思います!

目も大きいだけじゃなくシャープなところや、少し厚い唇などから、18歳とは思えないような”大人の魅力”も感じられ、セクシーさも兼ね備えていますよね!

そんな南沙良さんは、多趣味で個性的!

2次元をこよなく愛し、アニメのキャラクターやグッズなどを親に内緒でベッドの下に隠していたこともあったそう!w

仏像に関しては、京都の三十三間堂の迦楼羅(かるら)王像が好みのようで、幼少期から母と一緒に京都や鎌倉のお寺などを巡っていたそうで、その頃から仏像の虜になったそうです。

仏像の魅力は「無になれる」ことだとか。

なんとも個性的ですよね!w

運動は苦手なインドア派で、昔から絵を描くことが好きで、中学では美術部に。

特技に関しては、ちびまるこちゃんのキャラクターの”はまじ”を6秒で描けることだとか!w

泣くことに関しては、”泣くことがストレス解消になる”と聞いた事から、南さんは昔からよく泣いていたそうで、特に嫌な事が無くても泣くんだとか。

幼少期には嫌いな野菜が出て来たら泣いていたそうです!w

なんとも可愛いですね!w

南さんの出身地に関しては、小学校が”東京”説だとか、中学校が”神奈川”説だという情報が交錯していまして、どれも確証が得られる情報ではありませんでした!

ですので、ここでは謎に包んでおくことにさせていただきます!w

あわせて読みたい↓↓↓

4月25日から放送される新ドラマ『ドラゴン桜』に出演されることで話題になっている注目の若手女優・南沙良(みなみ さら)さんがドラマや映画に引...
2021年もドラマや映画の出演で大忙しの注目若手女優・南沙良(みなみ さら)さんをご存じですか⁉ 4月9日公開予...

スポンサードリンク

性格は?

この投稿をInstagramで見る

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんの性格に関して調べていると、かなり個性的な印象を受けました。

自身では、自分の殻に閉じこもってしまったり、人との距離感をうまく計れなかったり、人前で話すのが苦手だったりと、コンプレックスと捉えていたそうです。

しかし、お芝居だと大丈夫だそうなんです。

女優さんになりたいという憧れは昔からあったそうで、その理由がまた個性的なんです。

南さんは小さい頃から”妄想”や”想像”するのが好きで、よく自分とは違うものになってみたいと思っていたそうで、

小さい頃から、すごく、違うものになってみたくて。インコになりたくてインコを飼ってみたりとか、クラスの中心にいる子に憧れて、その子の髪型の真似をしたりしていました。そういう「違う人になる」っていうことをお仕事にしている女優さんってかっこいいなと思った。それがきっかけだと思います。その気持ちは、今も続いていますね。

引用元:https://fashionpost.jp/

なんとも深い考え方といいますか、感性が人と違うといいますか、個性的で不思議な印象を感じるのは私だけでしょうか。

そういったこともまた、女優としてお芝居をする上で、何か一つの魅力になっているのかもしれませんね。

映画出演で学んだことなどからコンプレックスの見方も変わり、今では自分の性格とも向き合えているようです!

高校や大学は?

この投稿をInstagramで見る

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんの通っていた高校についてですが、中学生から芸能活動を行っていたことから、芸能コースのある「堀越学園」や「目黒日本大学高校」が有力視されていますが、

出身地と同じく、情報が交錯しており、確証は得られませんでした。

また、南沙良さんは今年3月に制服姿で高校卒業報告をインスタグラムに投稿しておりましたが、そちらも削除されたようなので、制服からの推測も出来ませんでした!

大学については、発表がないまま4月に入っているので、大学進学せず芸能活動一本で行くのではないかと思われます!

家族構成は?

この投稿をInstagramで見る

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

南沙良さんの家族構成は、父、母、兄、の4人だと思われます!

家族全員が映画がお好きなようで、みんなで観ることもあるそうです。

一昨日は、兄がずっと観たがっていた『ヴェノム』(2018)を観て、昨日『インターステラー』(2014)も観ました! 「これは、どういう意味があったんだろう?」と疑問に思うところがいくつかあったので、この作品も何度も観ると思います。

引用元:https://www.pintscope.家族みんなで

家族みんなで映画鑑賞なんて、なんだかほっこりしますね!

仲が良いようで、素敵ですね!

中でもお母さんと仲が良く、憧れの存在でもあるようで、このようなコメントも。

憧れというのか……私、すごく母と仲が良いんです。母が持っている強さだったり美しさだったり、そういう姿に憧れるときはあります。母も私と一緒で、あまり人と話すのが得意ではないんですが、自分をしっかり持っている人。見ていると、すごく強いなって思います。

引用元:https://fashionpost.jp/

自分の母親に憧れるって、考えてみれば当たり前な事かもしれませんが、素敵ですよね。

そして、それを公言できるという事が、とっても素晴らしいことですよね。

南さんのお母さんが素晴らしい方だということが伝わってきますよね!

デビューのきっかけは?

南沙良さんは2014年に行われた「第18回nicolaモデルオーディション」でグランプリを獲得し、「ニコラ」の専属モデルとしてモデルデビューを果たしてます!

先述したように、南沙良さんは幼稚園の時から女優に憧れていたようで、それを公言していた時に、叔父さんが雑誌(ニコラ)のオーディションを見つけてきたそうで、

家族の勧めもあり、受けてみようということになったそうです。

すごいですよね、「受けてみよう」という軽いノリのようにも聞こえますが、「第18回nicolaモデルオーディション」は11,256人の応募者がいて、グランプリは6人。

その中の一人が南沙良さんってわけです。

2014年といえば南さんは中学1年生ですから、当時から美貌の持ち主だったということがうかがえますね。

しかし、南さんは夏から秋にかけてかなり太ってしまい、撮影に呼ばれる機会が減ってしまったそうです!

ダイエットをして冬には元に戻ったという珍エピソードも!w

2018年の『ニコラ』2月号では振袖姿で初の表紙を飾り、2019年5月号をもって『ニコラ』のモデルは卒業されています。

そして、南さんは、2017年8月に公開された映画『幼な子われらに生まれ』で女優デビューを果たします。

この映画の時もオーディションだったのですが、なんと南さんにとって初のお芝居のオーディションで、200人の中からの大抜擢ということもあり、話題になりました。

南さんは美貌だけでなく、演技力やうちに秘めるポテンシャルもあったということが伝わってきますよね。

第2の新垣結衣って⁉

南沙良さんについて調べていると”第2の新垣結衣”や、”第2のガッキー”という言葉をよく目にします。

その理由は、今や知る人ぞ知る大女優・新垣結衣さんと南さんの経歴が似ていることからだそうです!

新垣結衣さんは、南さんの所属する事務所「レプロエンターテインメント」の先輩で、デビューのきっかけも「ニコラオーディショングランプリ」

そして同じく「ニコラ」専属モデルを経て、なんと6月11日という”誕生日”まで一緒なのです!

そして、なななんと!

新垣結衣さんも、前作『ドラゴン桜』の”特進クラス”の生徒役で出演なさっているんです!

そして、今や知る人ぞ知る大女優に成長…

これが南沙良さんが”第2のガッキー”たる由縁!しかり!

大女優へと成長していくルートを辿っているとも言えますよね!

10年…

いや、5年後には南沙良さんの名前を知らない人はいないかもしれませんね!w

あわせて読みたい↓↓↓

4月25日から放送される新ドラマ『ドラゴン桜』に出演されることで話題になっている注目の若手女優・南沙良(みなみ さら)さんがドラマや映画に引...
2021年もドラマや映画の出演で大忙しの注目若手女優・南沙良(みなみ さら)さんをご存じですか⁉ 4月9日公開予...

スポンサードリンク

南沙良(女優)の出演作品まとめ

この投稿をInstagramで見る

南沙良(@lespros_sara00)がシェアした投稿

まだご覧になっていない方、もしくは「あの映画にも出てたの⁉」という方もいらっしゃるかと思いますので、南沙良さんの過去の出演作品をまとめてみました。

ドラマ

・『ココア』 黒崎灯 役 2019年1月
・『信州発地域ドラマ「ピンぼけの家族」』 ヒロイン・宮下陽菜 役 2020年3月
・『これっきりサマー』 水守香 役 2020年8月
・『うつ病九段』 先崎春香 役 2020年12月
・『六畳間のピアノマン』 有村美咲 役 2021年2月
・『ドラゴン桜』 早瀬菜緒 役 2021年4月25日スタート

映画

・『幼な子われらに生まれ』  田中薫 役 2017年8月
・『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』 主演・大島志乃 役(蒔田彩珠とW主演)2018年7月
・『無限ファンデーション』 主演・未来 役 2018年11月
・『21世紀の女の子「愛はどこにも消えない」』 2019年2月
・『居眠り磐音』 坂崎伊代 役 2019年5月
・『もみの家』 本田彩花 役 2020年3月
・『太陽は動かない』 菊池詩織 役 2021年3月5日 公開中
・『ゾッキ』 松原京子 役 2021年4月9日 公開予定

MV

・レベッカ『恋に堕ちたら』 主演 2017年11月
・B’z 『マジェスティック』 ポッキーCM 2018年10月~
・sumika 『エンドロール』 2020年2月
・Vaundy 『融解sink』 2021年2月

参考元:https://ja.wikipedia.org/

やばいですよねこの出演本数!

南沙良さんが女優デビューを果たしたのが、2017年8月の映画『幼な子われらに生まれ』ですから、まだキャリア4年弱ですよ⁉

この出演本数だけでも、南沙良さんの”ポテンシャル”、”演技力”、”注目度”などがバシバシ伝わってきますが、

すべてを書きなぐってしまうと永遠にこの記事は終わらないので、その辺りは別記事で掘り下げるとしますね!

もう本当に休む暇がないほど大忙しですよね!

『ドラゴン桜』への出演で、南さんの知名度はさらに上がる事は間違いないでしょうし、高校も卒業しましたから、今後さらに映画やドラマから引っ張りだこになるでしょうね!

南さんの出演作品で、「まだ観てない」という方は、ぜひチェックしてみてください!

あわせて読みたい↓↓↓

4月25日から放送される新ドラマ『ドラゴン桜』に出演されることで話題になっている注目の若手女優・南沙良(みなみ さら)さんがドラマや映画に引...
2021年もドラマや映画の出演で大忙しの注目若手女優・南沙良(みなみ さら)さんをご存じですか⁉ 4月9日公開予...

スポンサードリンク

まとめ

かなり長くなってしまいました!申し訳ありません!

新ドラマ『ドラゴン桜』の”早瀬菜緒”役の、注目若手女優・南沙良さんについて知って頂けたでしょうか⁉

先述したように、とんでもない逸材ですので、この一つの記事だけじゃまとめられません!w

今回は、『ドラゴン桜』での役どころや、南さんの経歴プロフィールや、ザっと過去の出演作品をご紹介させていただきましたが、

もう2記事くらいに分けてさらに掘り下げて、皆様に南沙良さんの魅力を伝えていきたいと思います!w

今回は、以上です!

最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする