梅津瑞樹の本名や兄弟や演技の評判が話題!?【カミシモ・天野守】

10月6日の水曜深夜24時59分より放送開始となる新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』

お笑いをメインとした内容で、”舞台俳優””2.5次元俳優”総勢8名がメインキャストとなっていることなども話題になっていますね!

”舞台”や”ミュージカル”を中心に活動されている方がほとんどで、地上波ではあまりお目にかかれない俳優さんだと思い、

「この俳優さん初めてみあたなぁ~」や、「イケメンだけど、名前やどういった経歴なのか気になる!」とさらに話題になること間違いなしだと思われます!

そこで今回は、その中の一人でドラマ『あいつが上手で下手が僕で』にて”天野守(あまの まもる)”役を演じられる俳優・梅津瑞樹(うめつ みずき)さんの、

経歴プロフィールや、本名兄弟家族構成について、また、演技の評判などについても調べてみましたので、順に解説していきますね!

『あいつが上手で下手が僕で』の他の出演者についてはこちら↓↓

10月6日(水曜)0時59分からスタートする新深夜ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』が、 俳優・荒牧慶彦さんを筆頭に”日テレド...
”日テレのドラマに舞台俳優陣が乗り込み!”と話題になっているドラマ「あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)」がついにスタートしましたね! ...
”お笑い芸人たちの青春群像劇”といった内容の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』が、ついに10月6日からスタートしましたね! ...
10月6日からスタートしている”お笑い芸人による青春群像劇”という内容の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)』にて、 お笑い...
舞台やミュージカルを中心に”2.5次元俳優”としても活躍されている俳優さんたちが”お笑い芸人”と扮しメインキャストとなり、 笑...

『あいつが上手で下手が僕で』は「Hulu」で!!

日テレドラマ

【カミシモ(あいつが上手で下手が僕で)】天野守役の梅津瑞樹って何者!?

10月スタートの新深夜ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』にて、お笑いコンビ”アマゲン”のボケを担当する”天野守(あまのまもる)”役として出演される、

俳優の梅津瑞樹(うめつみずき)さん。

「この俳優さんテレビで見たことないなぁ?」、「初めて見たけどイケメンで演技上手!」などなど、テレビで見た事ないのもそのはず、

なんと梅津瑞樹さん、今回のドラマがテレビドラマ初出演なのですね!

まずは、そんなテレビドラマ初出演となるイケメン俳優・梅津瑞樹さんが”何者”なのかということをざっくりと説明すると、

梅津瑞樹さんは、『虚構の劇団(きょこうのげきだん)』という劇団に所属している俳優で、『虚構の劇団』による舞台はもちろん、

ミュージカル「魔界王子 devils and realist」」や、「デルフィニア戦記~動乱の序章~」などの外部出演も多々あり、舞台を中心に活躍されている俳優さんです!

また、2019年には、”2.5次元作品”初出演となる『舞台「刀剣乱舞」慈伝日日の葉よ散るらむ』にて、”謎の人物・山姥切長義”役という重役に大抜擢されたことで話題になり、

※”2.5次元作品”とは、アニメや漫画など2次元の作品を、3次元である人間が舞台やミュージカルで原作よりもよりリアルに再現し、その完成度の高さから”2.5次元ミュージカル”と言われるようになったことが始まりで、その舞台やミュージカルに出演する俳優さんを”2.5次元俳優”と呼びます。

その後も、「東映ムビ×ステ『GOZEN – 狂乱の剣 -』」や、「ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~」への出演や、

「ミュージカル『薄桜鬼 真改』相馬主計篇」での主演としても出演されていて、”2.5次元俳優”としても名をとどろかせることに!

”2.5次元俳優”としての名を確立させた梅津瑞樹さんの人気はなおも上昇中で、2020年には自身初となる写真集『その丸木舟の行く先』を発売されていて、

2022年には、「梅津瑞樹2022カレンダーブック」の発売も決定されています!

また、2021年8月9日には新型コロナウィルスに感染されたことを発表され、舞台「恋を読む inクリエ『逃げるは恥だが役に立つ』」を降板されたことで心配されましたが、

その後は悪化することなく復活されて、舞台「劇団鹿殺し『キルミーアゲイン’21』」にも出演されていますし、

ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』への撮影にも影響はなかったようなので、よかったですね!w

”舞台”や”ミュージカル”などのお芝居と、テレビドラマでのお芝居の”見せ方”はまた違うでしょうし、

10月放送のドラマ『あいつが上手で下手が僕で』への出演がテレビドラマ初出演となる梅津瑞樹さんがドラマでどのような演技をするのか楽しみですね!

『カミシモ』のコンビ「アマゲン」のツッコミ・現多英一役についてはこちら↓↓

”日テレのドラマに舞台俳優陣が乗り込み!”と話題になっているドラマ「あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)」がついにスタートしましたね! ...

スポンサードリンク

梅津瑞樹の経歴プロフィール

プロフィール

名  前:梅津瑞樹(うめつ みずき)

生年月日:1992年12月8日 28歳(2021年10月現在)

出  身:千葉県

血 液 型:O型

身  長:175cm

大  学:不明(文芸学科、芸術学部)

所  属:虚構の劇団

事 務 所 :bamboo

趣  味:読書、映画鑑賞、キャンプ、ロードバイク

特  技:空手、水泳

経  験:殺陣、釵(さい)、ヌンチャク、テニス、バスケ

梅津瑞樹さんのそのルックスからは、”シャープ”な雰囲気と鋭さを感じるほどのイケメンで、多趣味で多才ですよね!

そんな梅津瑞樹さんは、幼少期からご両親にお芝居を見に行かせてもらっていたことで、”俳優”に興味を持ったんだとか!

中学、高校では”演劇部”に所属されていたそうで、「俳優街道まっしぐら!」と思いきや、大学では”文芸学科”に在籍され、文章や小説を書いていたのだとか。

梅津瑞樹さんの第一志望は「東京芸術大学」だったそうで、メディアアートやインスタレーション(展示場所や空間の全体を作品とする芸術)を学びたかったそうです。

そうですね。大学生のとき、友人に「小劇場で演劇をやるんだけど、出演しない?」と誘われたことがあって、せっかくだからと久しぶりに芝居をしたら楽しかったんですよね。それも俳優を選ぶひと押しになったのかもしれません。

引用元:https://news.livedoor.com/

このように、ひょんな友人の誘いから、またまた”演技”の世界に舞い戻ってきたのですね!

そして、大学での就職活動が迫った時に、「今は演劇をやってみるのもおもしろいかな」と思い、

「虚構の劇団」のオーディションを受けるに至ったと、ライブドアニュースさんのインタビューで語られていました。

大学卒業後、「虚構の劇団」に所属された梅津瑞樹さんは、

2015年の「虚構の劇団 第11回公演 ホーボーズ・ソング HOBO’S SONG 〜スナフキンの手紙Neo〜」にて俳優デビューを飾っております!

その後も、アンサンブルという形の出演が続きますが、

2019年の6月に公演された『舞台「刀剣乱舞」慈伝日日の葉よ散るらむ』にて”謎の人物・山姥切長義”役に大抜擢されたことで、”2.5次元”はもちろん、

”俳優”としての梅津瑞樹さんの名は瞬く間に浸透していったのがこの時ではないでしょうか。

そして、「刀剣乱舞」での”謎の人物・山姥切長義”役という重役を見事に演じ切り、その演技力も話題になり、

後に「東映ムビ×ステ『GOZEN – 狂乱の剣 -』」や、「ミラクル☆ステ―ジ『サンリオ男子』 ~ハーモニーの魔法~」など、話題作への抜擢も続き

2021年の4月に公演されたミュージカル「『薄桜鬼 真改』相馬主計篇」にて”相馬主計”役という、初の主演を勝ち取ったのですね!

梅津瑞樹さんは、今回がテレビドラマ初出演となっておりますので、舞台をあまりご覧になられない方は、

まだ梅津さんのお顔を知らない方も多いのではないかとは思われますが、

今回のドラマ出演で、”俳優”としての梅津瑞樹の名がさらに広がることは間違いないでしょうね!w

また、梅津瑞樹さんのシャープで突き刺さるような”イケメンフェイス”や、過去の出演舞台などを見ても、”お笑い”とはなかなか結び付きませんし、

もちろん初めて挑戦される内容だと思われますので、”お笑いコンビのボケ”という役柄をどんな風に演じられるのかもまた注目どころですね!

そして、12月には「あいつが上手で下手が僕で」の舞台公演も決まっているみたいですし、

2022年5月には、梅津瑞樹さんの代表作でもある舞台「刀剣乱舞」の新作、「『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花」への出演も決まっているようですので、

「まだ梅津瑞樹さんの出演される舞台を見たことがない!」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね!w

スポンサードリンク

梅津瑞樹は本名?芸名?

”梅津瑞樹”という名前は、なんだか”俳優”っぽい名前や、ホストの源氏名のような名前「かっこいい名前だけど、本名なのかな?」と気になり、調べてみたのですが、

”本名”や”芸名”についての本人や事務所による公表はなく、情報も見つかりませんでしたね~。

今となっては”キラキラネーム”なども流行し、”瑞樹”という名前が男の子に使われることも珍しくはない時代なので、本名という可能性もありますが、

個人的には”梅津瑞樹”という字体やニュアンスからも、”芸名”な感じもしないでもないんですよね~。

今回のドラマ「あいつが上手で下手が僕で」の出演で、各メディアも今まで以上に梅津瑞樹さんに注目し、取り上げると思われるので、

”本名”か”芸名”かが判明するかもしれませんので、要チェックしときます!w

梅津瑞樹の兄弟や家族構成は?

梅津瑞樹さんについて調るため、Googleの検索画面に”梅津瑞樹”と入力すると、”兄弟”というワードが出てくるので、

「ご兄弟も芸能関係の方なのかな?」と気になり、調べてみると、過去のインタビューで「家族構成は?」という質問に対し、このようなコメントが!

父、母、僕の3人です。

https://news.livedoor.com/

一人っ子ではありませんか!w

そして、父親と母親に関しては、

A.影響を受けたという意味では、芸術関係の仕事をしている両親に小さい頃から演劇やオペラに連れていってもらい、アート全般に触れる機会が多かったのでそこが発端だったかもしれないです。大学も芸術学部に在籍して、現代アートや文章を書くなどの表現をしたなかで、さらに自分を表現するひとつの手段として、演劇は楽しいと思いやっています。

引用元:https://numan.tokyo/

なるほど、両親共に”芸術”関係のお仕事をしていたことで、そこから”芸術”に興味が湧いたのですね!

小さい頃から演劇やオペラって…なんだかお金持ちな感じですね~。

梅津瑞樹さんは”芸術”に関して、「芸術→アート→自己表現→演劇」という分析をされ、

「演劇も自己表現の一環として捉えている」と過去のライブドアニュースさんのインタビューで語られていましたので、

そういった考えや分析も、芸術家であるご両親の影響や教えの一つでもあるのかもしれませんね!

スポンサードリンク

梅津瑞樹の演技の評判がすごい!?

さて、舞台を中心に活躍されていて、”2.5次元俳優”としても人気の梅津瑞樹さんですが、”演技力”などについても気になりますよね!

もちろん数々の話題作で役を射止めているので、”演技力”に関しては申し分ないのは重々承知ですが、

調べてみると、SNSなどでの梅津瑞樹さん”演技の評判”すごいことになっていましたので、ご紹介していきますね!

ここでご紹介したツイートはごく1部ですが、 ツイッターで「梅津瑞樹+演技」で検索をかけると最後まで見切れない程のコメントが出てきて

かなり評判になっていることがうかがえます!

「梅津瑞樹さんの演技が良い!」というシチュエーションに関しては、色々な舞台での演技についてのコメントがあったのですが、

中でも目についたのが、「刀剣乱舞」での演技がよかったという声が多い印象でした。

コメントの中には、梅津瑞樹さんの演技が「好き!」というコメントや、「痺れる!」など、たくさんの表現がありましたが、

中でも「迫力がある」というコメントが多かったのです!

実は私は北海道在住で、梅津瑞樹さんの舞台での演技を見られてないのですよね~。泣

”迫力”のある”演技”とあらば、ぜひとも舞台で、生で見たいですよね~!

北海道公演に期待してます!w

あわせて読みたい↓↓↓

10月6日(水曜)0時59分からスタートする新深夜ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』が、 俳優・荒牧慶彦さんを筆頭に”日テレド...
”日テレのドラマに舞台俳優陣が乗り込み!”と話題になっているドラマ「あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)」がついにスタートしましたね! ...
”お笑い芸人たちの青春群像劇”といった内容の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で』が、ついに10月6日からスタートしましたね! ...
10月6日からスタートしている”お笑い芸人による青春群像劇”という内容の新ドラマ『あいつが上手で下手が僕で(カミシモ)』にて、 お笑い...
舞台やミュージカルを中心に”2.5次元俳優”としても活躍されている俳優さんたちが”お笑い芸人”と扮しメインキャストとなり、 笑...

スポンサードリンク

まとめ

10月スタートのドラマ『あいつが上手で下手が僕で』にて、お笑いコンビ「アマゲン」のボケを担当する”天野守”役としての出演で話題になっている梅津瑞樹さんでしたが、

劇団にも所属されていて、舞台を中心に活躍されている俳優さんだったのですね!

正直、私も舞台をあまり見に行ったことがなかったので、今回のドラマまで梅津瑞樹さんをご存じなかったのですが、

経歴などについて調べていると、どんどん興味が湧いてくるんですよね!

舞台「刀剣乱舞」への出演を皮切りに”2.5次元俳優”としても名をとどろかせ、その”演技の評判”たるものすごいものがありました。

兄弟はおらず、両親共に芸術家で、梅津瑞樹さんも俳優以外でやりたいことという質問では「個展を開きたい」などとおっしゃられていましたが、

俳優業として余裕ができてこれば、そーいったことも可能でしょうし、梅津瑞樹さんの雰囲気から見ても、とんでもない芸術を生み出しそうですよね!w

今回のドラマ『あいつが上手で下手が僕で』への出演で、梅津瑞樹さんの知名度、人気共に急上昇でしょうし、

メディアが注目することも間違いないと思われるので、ぜひどの方か、”本名”なのか”芸名”なのかという質問をぶつけてみて欲しいですね!w

以上、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする