宮本龍之介は俳優でモデルでアーティスト⁉経歴や将来の目標が気になる!

藤原竜也さん主演のドラマ『青のSP』に”楠田大地”役で出演されていた宮本龍之介(みやもと りゅうのすけ)さんをご存じでしょうか?

『青のSP』では3年1組のバレーボール部員として出演されていたのですが、そんな宮本龍之介さんが「イケメンで顔も綺麗だな~、新人俳優かなぁ」と気になって調べて見ると、

なんと宮本龍之介さんは新人俳優であり、モデルであり、アーティスト⁉としてもすでに活動なさっているではありませんか!

今回は、現役高校生にしてすでに幅広い活動をしている宮本龍之介さんの、

経歴プロフィール俳優活動モデル活動アーティスト活動
将来の目標

などについて、解説していきますね!

宮本龍之介さんのことをまだ詳しくご存じない方は、ぜひチェックしてみてください!
※ドラマ『青のSP』はU-NEXTで配信中!
見逃し配信バナー

宮本龍之介の経歴プロフィール

出典元:https://twitter.com/

プロフィール

名  前:宮本龍之介(みやもと りゅうのすけ)

生年月日:2004年4月19日 16歳(2021年3月現在)

出  身:東京都

血 液 型:B型

身  長:178cm

所  属:スターダストプロモーション

趣  味:ゲーム、絵を描くこと、映画鑑賞

特  技:バレエ、水泳、ダンス

決して濃くはないんですが、どこか端正な顔立ちで、優しい雰囲気のイケメンさん!

高校生の割には大人っぽいセクシーな雰囲気も醸し出してますね~。

高校でもモテモテなんだろうなぁ…

そんな宮本龍之介さんは、現役高校1年生ということもあり情報も少なく、まだまだ芸能界では謎多き新人さん。

調べて見ると、宮本さんは「EBiDAN TOKYO」に所属しています。

「EBiDAN」とは”恵比寿学園男子部”の略で、スターダストプロモーションに所属する新人・若手俳優・ダンスチームなどが集まったユニットで、アーティストでは「超特急」、「DISH//」、「MiLK」なども「EBiDAN」出身。

所属にいたった経緯などの公表はありませんでしたが、どうやら宮本さんは「EBiDAN 39&KiDS」と呼ばれる時から所属していたようで、

「EBiDAN 39&KiDS」とは、中学生以上のメンバーを「EBiDAN 39」、小学生以下のメンバーを「EBiDAN KiDS」と呼ぶ。

「EBiDAN 39&KiDS」のブログでは宮本さんの14歳の時の誕生日に、「エビダン研究生になって1年!」という表現をされているので、

恐らく宮本さんは13歳の時に「EBiDAN 39&KiDS」のオーディションを受けてスターダストプロモーションに所属したのではないかと思われます。

少々ややこしいのですが、言ってしまえばスターダストプロモーションのジャニーズ企画みたいな感じでしょうか。

スポンサードリンク

宮本龍之介は俳優でモデルでアイドル⁉

宮本龍之介さんは「EBiDAN」でダンスや歌のレッスンを受けながら、オーディションを経て「BATTLE BOYS TOKYO」のメンバーに!

「BATTLE BOYS」とは2017年にEBiDAN研究生の新たなプロジェクトで、全国の研究生の中から選抜されたメンバーで構成される”ダンス&ボーカルユニット”。
こちらが当時のオーディションPR動画!

なんだか可愛いですよね!

まだ声変りもしてなくて、カッコつけているところや、あどけなさがまた可愛いですよね!

全国の研究生の中から選ばれたわけですから、中学生にしてやはり宮本龍之介さんのポテンシャルには抜きんでたものあることは間違いないですね!

その後も「BATTLE BOYS TOKYO」のメンバーとしてLIVEなど、アーティスト活動を続けています!

中学生でLIVEなどでステージに立つなんてすごいですよね!

「BATTLE BOYS」全国選抜メンバーに!

そんな宮本龍之介さんは2020年6月に「BATTLE BOYS」の第5弾”全国選抜Sのメンバー”に選ばれました!

「BATTLE BOYS」には、東京、大阪、仙台、名古屋とあるのですが、その中からファン投票によって選抜されるのが”全国選抜メンバー”。

そして2021年2月24日には”全国選抜メンバー”によるシングル「僕達と輝く未来へ」でCDデビューを果たしております!

宮本龍之介さんは「俳優」である前にすでに「アーティスト」としてデビューしていたのです!

宮本さんは”全国選抜メンバー”になることが夢でもあったそうで、発表された時は相当嬉しかったようです。

ホームページを見たときは僕、目を疑いました。自分の名前が全国選抜のところにあって、もう。。。
これは皆さんが押してくれたハートのおかげです。本当に、本当にありがとうございます!!!

引用元:https://ameblo.jp/

ちなみに、”ハートを押す”とはファン投票のことです。

「BATTLE BOYS」の公式ホームページの自己紹介ページで、ハートマークをポチっと押すとファン投票完了のようです!

アーティストにとって、ファンに選んで貰えることは本当に嬉しいことですよね!

しかし、ファン投票によってメンバー変遷のある「BATTLE BOYS」ですから、”全国選抜メンバー”に選ばれてからも、プレッシャーが続きそうですよね…汗

ぜひとも地上波の音楽番組で見られるまでは、頑張って欲しいですね!

出典元:https://www.youtube.com/

ドラマ『青のSP』で俳優デビュー

そして、2021年1月にドラマ『青のSP』にて俳優デビュー!

初めてのドラマなので、恐らくオーディションだとは思いますが、アーティストとして活動もしているのに本当にすごいことですよね。

しかも現役高校生ですよ⁉

勉強する暇なんかなさそうですね~!汗

宮本龍之介さんにとって初のドラマ出演はとてもいい経験になったようです。

連ドラに出演するのは初めてでしたので学ばせてもらうことが多々あり本当に良い経験となりました!!この撮影を通してもっと役者としての僕を成長させて行きたいです!

引用元:https://ameblo.jp/

学園ものから有名になった俳優さんはたくさんいらっしゃいますからね、宮本さんも「青のSPに出てたんだー!」と言われるくらい有名な俳優になってほしいですね!

その後、宮本さんは2月にも「痛快TVスカッとジャパン」内のショートドラマにも出演されていますね!

「ニコラ」の”メンモ(メンズモデル)”

宮本龍之介さんは今年2月に人気ローティーン向けファッション雑誌「nicola」の”メンモ”として3月号に初登場でモデルデビューも果たしてます!

”メンモ”とは、ニコラの人気連載「ニコラ学園物語」などで、主に女性モデルの相手役として活躍するメンズモデル。ちなみに女性モデルは「ニコモ」と呼ぶ。

「ニコラ」の”メンモ”は読者投票により、毎年オーディションを経て選出されるみたいですね。

今年はコロナ禍で読者イベントが出来なかったので、編集部で選出されたそうですが、読者投票でもきっと宮本さんが選ばれていたでしょう!(個人的見解)

かなりのイケメンですからね!w

ちなみに、俳優として活躍する森崎ウィンさんや横浜流星さんや中川大志さんも「ニコラ」の”メンモ”出身だそうです!

これは宮本さんもすでに”若手俳優の登竜門”を一つくぐったことになりますねー!

アーティストで俳優でモデル…

宮本さんからは将来性をヒシヒシと感じますね~!!

ちなみに宮本さんは2月に開催された”若手モデルの登竜門”とも言われる、『第8回日本制服アワード~日本一制服が似合う男女~』にて”準グランプリ”を獲得されています!

応募者3,000人の中からの準グランプリですからね~、”宮本龍之介”という”モデルの卵”もすでに割れかかっているということです!w

スポンサードリンク

宮本龍之介の将来の目標は?

アーティストとしても俳優としてもモデルとしても頭角を現しつつある宮本龍之介さんですが、将来的な目標として、どこを目指していくのだろうか。

一番新しい情報で、2月に公表された「ニコラ」の”メンモ”インタビューで「将来の夢は?」という質問に対しては、

「俳優です!」

と、一言。

憧れている俳優さんはムロツヨシさんだそうです。

なんとも意外ですね!

宮本龍之介さんは超がつくほどのイケメンだと思うので、てっきりイケメン俳優の名前が挙がると思いきや、ムロツヨシさんとは!

私もムロツヨシさんは大好きですが、ムロツヨシさんと言えば”個性派俳優”という類に入ると思うので、意外でした!

将来の目標としては”俳優”の方向性が強そうですが、宮本さんとてまだ高校生ですからね、知名度の面においても、経験の面においても、

今はアーティストやモデルなども含め、色々な事にチャレンジしてみるというスタンスがいいのかもしれませんね!

スポンサードリンク

まとめ

宮本龍之介さんは、俳優でモデルでアーティストというマルチなスーパー現役高校生でしたね!

「EBiDAN 39&KiDS」から、オーディションで「BATTLE BOYS」のメンバーを勝ち取り、その後ファン投票で見事”全国選抜メンバー”にも選ばれるというアーディスト活動。

藤原竜也さん主演の『青のSP』での俳優デビュー。

そして、「ニコラ」の”メンモ”としてのモデル活動。

16歳にして幅広い活躍を見せる宮本龍之介さんの将来の目標としては”俳優”を挙げられていましたので、次に出演されるドラマが楽しみですね!

以上、注目の若手・宮本龍之介さんのご紹介でした!最後までご覧くださりありがとうございました。

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする