元祖いちごちゃん植村とハイパーペロちゃんの経歴がすごい!ネタはほぼ実体験?

芸人
スポンサーリンク

『おもしろ荘2023』に出演されるうちの1組、”元祖いちごちゃん”をご存じでしょうか。

 

”元祖いちごちゃん”はすでに『M-1』でも3回戦進出や、『キングオブコント』でも準決勝進出という好成績も残されていて、

『スカパー笑デミー賞グランプリ2022』では優勝を飾り、初代王者に輝くという、

まさに今注目の期待の若手?芸人コンビなんです!

 

今回は、そんなお笑いコンビ”元祖いちごちゃん”の芸歴についてや、

メンバーである植村さんと、ハイパーペロちゃんの経歴やプロフィールについてや、

ほぼ実体験に基づいているという独特なネタなどについて調査し、まとめてみましたので、

『おもしろ荘』で初めて知った!という方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

元祖いちごちゃんの経歴や芸歴

出典元: https://natalie.mu/

”元祖いちごちゃん”とは、ツッコミの植村侑史(画像向かって左)と、ボケのハイパーペロちゃん(画像向かって右)からなる、

独特の間が印象的なホラー系コントを得意とするお笑い芸人コンビで、

共に東京NSC14期生で、『オフィス北野』、フリーを経て、現在は『浅井企画』に所属しています。

東京NSC卒業の2009年から数えても、芸歴で言えば14年目といったところでしょうか。

 

東京NSC14期生と言えば、スパイクや、ネルソンズ、EXITのリンタローさんなどが同期ですね。

 

NSC時代に結成した”元祖いちごちゃん”はもともとは”トリオ”で、植村さんとハイパーペロちゃん以外のもう1人のメンバーの入れ替えや、

コンビ名の改称を何度も経て、最終的に残った植村さんとハイパーペロちゃんで2014年の10月に結成されたのが”元祖いちごちゃん”です。

”元祖いちごちゃん”としては、2015年から出場されている『M-1』での最高成績は、2022年の”3回戦進出”となっており、

同じく2015年から出場されている『キングオブコント』での最高成績は、2020年の”準決勝進出”となっており、

その他にも『スカパー笑デミー賞グランプリ2022』では優勝を飾り初代王者に輝き、

『浅井企画』主催LIVEである『55NEXT』では2022年の優勝で6連覇を果たすなど、

ブレイクのきっかけさえあればドカンとくるのは時間の問題かと思われるほどの経歴ですよね!

 

”若手芸人の登竜門”とも言われている『おもしろ荘』への出演も決定しているので、

ぜひともこの機会の全国放送で爪痕を残して、ブレイクを果たして欲しいですね~!

 

スポンサーリンク

植村の経歴プロフィール

出典元:https://twitter.com/oredatttebayooo/status/1595344742576857088

プロフィール

本  名:植村侑史(うえむら ゆうし)※画像向かって左

生年月日:1989年12月4日 33歳(2021年12月現在)

出  身:北海道ひだか町

血 液 型:B型

身長/体重:170cm/93kg

最終学歴:北海道浦河高等学校

所  属:浅井企画

趣  味:ファッション

特  技:怪力

 

北海道の実家が洋服店でファッションやオシャレにこだわり、太っているけど渡辺直美さんの男性版のような芸人を目指しているという植村さん。

 

2017年のインタビュー時ですでに、

植村「多分、アウターだけで80着以上、靴は60足以上、帽子も100個以上はあるかと。洋服専用の部屋があります」

引用元:https://www.sanspo.com/

このようなこだわりようで、

2019年には洋服の『しまむら』のモデルを務めたこともあるんだとか!

 

そんな植村さんがお笑いを始めたきっかけは『めちゃイケ』に出演している”極楽とんぼ”だったそうで、

小学校の低学年の時からお笑い芸人を志し、18歳で上京を決意し、東京NSCに入所されたそうです。

 

小学生からお笑い芸人を志す子供は大阪にしかいないと勝手に思ってましたが、北海道にもいらっしゃるんですね~!

 

ハイパーペロちゃんの経歴プロフィール

出典元:https://twitter.com/oredatttebayooo/status/1604703003059007488

プロフィール

本  名:永江俊輔(ながえ しゅんすけ?)※画像向かって右

生年月日:1988年8月4日 34歳(2022年12月現在)

出  身:東京都港区六本木

血 液 型:B型

身長/体重:175cm/53kg

最終学歴: 神奈川県川崎市立高津高等学校

所  属:浅井企画

趣  味:絵を描くこと、闇クレヨンアート、絵日記

特  技:舌芸(舌を鼻につけることができる)

 

身長に対して痩せすぎなところが心配なハイパーペロちゃんですが、

本名が至って普通なので、逆に”ハイパーペロちゃん”という芸名の由来が気になるところですよね。

 

まぁ、今のところ芸名の由来についての情報は得られませんでしたが、そんなハイパーペロちゃんが芸人を志すきっかけとなったのが、

志村けんさんのようです。

 

小学生の時に志村けんさんの『バカ殿』を観ていて、ちょっとエロいシーンに憧れて芸人を目指したというちょっとしょーもない理由ですが、

高校を卒業した後に、NSCに入所するために1年間お金を貯めて、入所に至ったそうです。

 

NSCに入所した時は『落語家』になりたかったというハイパーペロちゃんですが、滑舌がかなり悪いため諦めたんだとか。

 

そんなハイパーペロちゃんには”闇クレヨンアート”という一風変わった特技がありますが、

これがまたかなり芸術的で、将来は個展なんかもやりたいんだとか!

出典元:https://www.instagram.com/p/CKVdWUNn6Ia/

 

出典元:https://www.instagram.com/p/CFzW1SVnect/

このようなアート作品がハイパーペロちゃんのインスタグラムにたくさん投稿されているのですが、

クレヨンアートとは聞いたことがありますが、”闇”というのは暗闇でクレヨンアートをするということなのかなと思いきや、

 

ハイパーペロちゃんは学生時代の”いじめ”が原因で”闇クレヨンアート”を始められたそうで、

何かに発散しないとやばい時代があったことから、今でもストレスが溜まった時などに絵を描くそうです。

”闇”とはきっとそこから来てるのですね。

 

スポンサーリンク

ネタはホラー系コントでほぼ実体験なの!?

”ホラー系コント”や、”サイコパスコント”とも称される独特のネタが多い”元祖いちごちゃん”ですが、

基本的に設定はハイパーペロちゃんが考え、ネタは2人で考えるそうなんですが、

なんとネタの8割が実体験に基づいているんですって!

植村さん:僕らのネタは8割くらい実体験が入ってますね。

僕らが住んでるところが結構面白い人たちが住んでて、その人たちを題材に作ったりしてますね。

日常生活を切り取ってというか、ほぼリアルな感じでツッコまないっていうのが。

本当にやばい人に会ったら自分たちどうなるんだろうなっていう。

普通の生活しててやべぇ奴見つけたら、じゃあこれネタにしようかみたいな。

だからだいたい最初に「今日なんかあった?」からスタートしますね。

引用元:https://quick-timez.com/

かなりユニークなといいますか、独特なネタの作り方ではありますが、

”元祖いちごちゃん”のネタに出てくるやばいやつは、多少盛ってるとは思いますが、「本当にそんな人いる!?」という設定ばかりです。

 

まだ観たことがないという方は、まず”元祖いちごちゃん”のネタを見てみてください。

最初のボソッと被り気味に交し合う「こんちわっ」が良いですよね。

独特で長すぎるという”間”に関しては、生放送以外ではカットされることもあるようで、

かなり独特なコントなので好き嫌いは分かれるかもしれませんが、個人的には大好きですし、

『おもしろ荘』には持ってこいのコンビではないでしょうか。

 

※『おもしろ荘2023』に出演する他の芸人さんたちについても気になる方はこちらもチェック↓↓

喫茶ムーン(芸人)の阿部とヲのwiki経歴!ヲはハーフ?【おもしろ荘】
『おもしろ荘2023』に出演されるうちの一組、”喫茶ムーン”についてです。 ”喫茶ムーン”とは、阿部さんとヲさんからなる男女芸人コンビで、着々と知名度を上げて着ている若手芸人コンビです。 そんな喫茶ムーンについて...
竹田こもちこんぶの本名や事務所などのwikiプロフィール!大学は明治なの!?
『おもしろ荘』に出演されることでも注目を集める”竹田こもちこんぶ”さんについてです。 ”4児の母”でありながら、”子育てあるある”ネタを配信するTikTokerとしても話題の竹田こもちこんぶさんですが、 まだまだ竹田こも...
ちゃんぴおんず(芸人)大崎と堀之内のwikiプロフィールまとめ【おもしろ荘】
『おもしろ荘2023』に出演されるお笑いコンビ・”ちゃんぴおんず”についてです。 ”ちゃんぴおんず”とは、WCS(ワタナベコメディスクール)出身の、 ”日本一おもしろい大崎”さんと、”堀之内大輔”からなる若手芸人コンビで...
マードックの事務所や経歴プロフィール!ネタ動画も調査!【おもしろ荘】
『おもしろ荘2023』に出演されるお笑いコンビ・マードックについてです。 今や”若手芸人の登竜門”とも言われるお正月の特番『おもしろ荘』ですが、 何が面白いって、優勝関係なしに爪痕次第ではブレイクのきっかけになるというド...
まんざらでもねぇの本名や事務所は?母は声優の鈴木より子!【おもしろ荘】
『おもしろ荘2023』に出演される、兄弟コンビ”まんざらでもねぇ”についてです。 『おもしろ荘』と言えば、今や若手芸人の登竜門とも称され、”おかずクラブ”や”ネルソンズ”などなど、 数々の芸人のブレイクのきっかけとなった...
宮武ぜんたの本名や学歴やプロフィールは?ネタ動画も調査!【おもしろ荘】
若手お笑い芸人の宮武ぜんたさんをご存じでしょうか。 今やお笑い芸人の”若手の登竜門”とも言われるお正月特番・『おもしろ荘』に出演されることで、注目を集めてますね! 恐らく、宮武ぜんたさんの名前を初めて聞くという方...
YELLOWww(芸人)のネタがやばい!石塚審判とFFヤスエダの経歴プロフィールも!
『おもしろ荘2023』へ出演されることで話題になっている若手芸人コンビ・”YELLOWww(いえろー)”をご存じでしょうか。 ”YELLOWww”とは、石塚審判さんとFFヤスエダさんからなる独特のリズムネタがインパクト大で、 ...
ナイチンゲールダンスの芸歴がすごい!中野の大学やヤスの尖ってる理由がやばい!
『おもしろ荘2023』に出演されるお笑いコンビ・”ナイチンゲールダンス”についてです。 ボケ担当の中野なかるてぃんと、ツッコミ担当のヤスさんからなる”ナイチンゲールダンス”は、 ”NSCを首席で卒業”や、数々の単独ライブ...
ひつじねいりの意味や芸歴は?細田と松村の高校や大学などの学歴がやばい!
『おもしろ荘2023』に出演されるお笑いコンビ・”ひつじねいり”についてです。 ”ひつじねいり”とは、ボケ担当の細田さんと、ツッコミ担当の松村さんからなる漫才コンビで、 『M-1グランプリ』では2020年、2022年と準...

 

スポンサーリンク

元祖いちごちゃんや植村とハイパーペロちゃんの経歴やネタについてのまとめ

ここまでご覧くださりありがとうございます。

 

『おもしろ荘2023』に出演されることで注目を集めるお笑いコンビ・”元祖いちごちゃん”の芸歴についてや、

植村さんとハイパーペロちゃんの経歴やプロフィールについてや、ネタ動画などについてまとめさせていただきました。

 

東京NSCの14期生で、すでに『M-1』や『キングオブコント』でも好成績を残されていて、

知名度的にも何かきっかけさえあればブレイク寸前というところまできているのではないでしょうか。

 

”元祖いちごちゃん”の独特な設定と間が織りなすホラー系コントは、『おもしろ荘』には持ってこいのネタばかりだと思いますし、

”若手の登竜門”とも言われる『おもしろ荘』で、なんとしてでも爪痕を残し、ブレイクのきっかけになって欲しいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸人
wataruchanをフォローする
主夫のHOT一息ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました