一ノ瀬竜の本名や大学が判明!?経歴や所属事務所も気になる!

大人気コミック「どうせもう逃げられない」が待望のドラマ化となって、9月16日木曜深夜から放送がスタートとなり、

ピュアなラブストーリーに皆さん夜中にワクワクドキドキなさっているかもしれませね!

そんな新ドラマ「どうせもう逃げられない」にて、”島津悟”役として出演されるイケメン俳優・一ノ瀬竜(いちのせ りゅう)さんが話題です!

今回はそんな話題のイケメン俳優・一ノ瀬竜さんについて調べていると、本名大学が判明しましたので、所属事務所経歴プロフィールなどと一緒に解説していきますね!

一ノ瀬竜さんのハーフ説やハーフっぽい画像についてはこちら↓↓

2017年に開催された「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて、17,293人の応募者の中から13名の”ファイナリスト”...

「どうせもう逃げられない」に出演されている横田真悠さんについてはこちら↓↓

人気ファッション誌「Seventeen」の専属モデルという経歴を経て、現在は「non-no」の専属モデルとして活躍中で、 ドラ...

スポンサードリンク

”一ノ瀬竜”は芸名だった!?本名が判明!?

舞台を中心に活躍されているイケメン俳優・一ノ瀬竜(いちのせ りゅう)さん。

どうやら”一ノ瀬竜”というカッコいい名前は芸名のようで、恐らくですが”森川竜太郎”という名前が本名ではないかと思われます。

過去のインタビュー記事などを見返してみても、”芸名”や”本名”について本人や事務所による公表などの情報はなかったのですが、

ツイッターで「 一ノ瀬竜+本名」で検索すると、このようなツイートが多々出てきたので、「あれ?本名じゃないの?」と気になり調べてみたんですね。

一ノ瀬竜さんは、芸能界入りのきっかけともなった「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」”ファイナリスト”という経歴があるのですが、

どうやら「ジュノン」に応募された時は”本名”で応募されていたようなんです。

そして、「CHEERZ for JUNON」というサイトで、

「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の「BEST36メンバー発表!」という記事の中の”森川竜太郎”さんが、現在の一ノ瀬竜さんにそっくりなんです!

※「CHEERZ for JUNON」というサイトの「BEST36メンバー」↓↓

https://junonevent.cheerz.cz/event/best36_result

”森川竜太郎”と”一ノ瀬竜”、両方に””という字が入っているのも怪しいですよね~。

本人や事務所による公表がない以上、ここでは断言できませんが、個人的には有力なのかなと思います!

一ノ瀬竜さんのハーフ説やイケメン評判などについてはこちら↓↓

2017年に開催された「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて、17,293人の応募者の中から13名の”ファイナリスト”...

スポンサードリンク

一ノ瀬竜の大学が判明!?

一ノ瀬竜さんの通われていた大学は、「東京学芸大学」です!

さすがに在学中の公表はありませんでしたが、無事卒業された旨をツイートされていましたね!

僕は頭も良くないですし大学にも詳しくないので、「東京学芸大学」について少し調べてみると、

「東京学芸大学」にはどうやら「教育学部」しかなく、その中で「中等教育教員養成課程」、「初等教育教員養成課程」、「教育支援過程」の三つに分かれており、

「教員」を目指されている方が多く在学する大学のようですね。

偏差値としても高く、”文系”としては、全国第7位にランクインしていました!

(参考までに、第1位は京都大学、第3位に東京大学でした。)

無事ご卒業されたということは、一ノ瀬竜さんも教員免許”を持っている可能性が高そうですね!

過去に”教員”を目指していたという情報は得られませんでしたが、”教員”になりたい気持ちが微塵もない方が選ばれる大学ではないと思われるので、

一ノ瀬竜さんも、恐らく”教員”を目指していたのではないでしょうか。

こんなイケメンの”教育実習生”が自分の学校に来てしまったら、女子はキャーキャーきゅんきゅんして、授業にならなそうですね!w

いや~、顔も良ければ頭もいいなんて、羨ましい限りです!w

あれ?

一ノ瀬竜さんは現在23歳で、今年の11月で24歳になる年なので、大学を卒業されているなら2020年の3月のはずですよね。

「きっと入学が遅れたか、俳優活動が忙しくて1年休学したか、もしくは留年でもしたのかなぁ?」と、気になりさらに調べてみると、

なんと!1年間学位を取ることを忘れていたとのツイートが!汗

こんなことってあるのですね!というか、”アリ”なんですね!w

1年間も学位を取りに来ないなんて、なんだかニュアンス的には「学位剥奪」なーんてこともありそうな気もしますが、

「正真正銘の卒業」と書かれているので、大丈夫だったんですね!w

きっと俳優活動が忙しかったことや、”俳優”を目指すと決めた時からは、もう”勉強”や”学位”のことは気にならなかったのでしょうね!

それでもしっかり卒業されているのですから、やはり一ノ瀬竜さんは、”努力家”で”頭がいい”ということは明白ですね!

一ノ瀬竜のイケメン評判やハーフ説についてはこちら↓↓

2017年に開催された「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて、17,293人の応募者の中から13名の”ファイナリスト”...

スポンサードリンク

一ノ瀬竜の所属事務所はどこ?

出典元:https://www.sponichi.co.jp/

一ノ瀬竜さんの所属されている事務所は「TRUSTAR(トラスター)」です。

以前は「ヴィズミック」という名前の芸能事務所でしたが、2019年の10月に改名されたようです。

舟山久美子(くみっきー)さんや、武田玲奈さんや、椎名ひかりさんや、黒羽麻璃央さんなど、多くのモデルやタレントや俳優が所属されています。

今年7月に、所属タレントの舟山久美子(くみっきー)さんと、黒羽麻璃央さんが、”取締役”に就任されたことでも話題になりましたね!

”タレント一覧”などを見ていると、まだ名も知られていないであろう”卵”たちが多い印象でしたので、

今後「TRUSTAR(トラスター)」からたくさんの有名タレントが出る可能性がありますね~。

要チェックですね!

※「TRUSTAR(トラスター)」タレント一覧はこちら↓↓

https://trustar.co.jp/talents/

スポンサードリンク

一ノ瀬竜(いちのせ りゅう)の経歴プロフィール

この投稿をInstagramで見る

一ノ瀬竜(@ryu_ichinose)がシェアした投稿

プロフィール

本  名:森川竜太郎(もりかわ りゅうたろう)???

名  前:一ノ瀬竜(いちのせ りゅう)

生年月日:1997年11月23日 23歳(2021年9月現在)

出  身:神奈川県

血 液 型:A型

身  長:176cm

大  学:東京学芸大学 卒業

所  属:TRUSTAR(旧名ヴィズミック)

趣  味:古着屋巡り、YouTubeで料理動画鑑賞

特  技:和太鼓、サッカー、バレーボール、合気道、水泳

一ノ瀬竜さんが芸能界に入ったきっかけとしては、先述しましたが「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」”ファイナリスト”になられた時に、

現所属事務所である「TRUSTAR(トラスター)」(当時はヴィズミック)にスカウトされたことだそうです。

「ジュノン」のコンテストの時は特技でもある”和太鼓”も披露されたそうですよ!

しかもこの時の「ジュノン」コンテストの応募者数が、過去最多となる17,293というから驚きです!汗

さらに、一ノ瀬竜さんは覚えていないようですが、3歳ぐらいまでキッズタレントとしてCMなどに出演されていたと親から聞かされていたそうで、

芸能界にはなんとなく興味があったんだとか。

きっかけは高校3年の夏に受験勉強のしすぎで、もう勉強やりたくない!って思ったんです(笑)。それで、このままでいいのか、何か人生を変えたいと思ってジュノン・スーパーボーイ・コンテストに自分で応募しました。

引用元:https://www.talent-databank.co.jp/

「東京学芸大学」の受験勉強ですね!汗

このようなことがきっかけで、「ジュノン」のコンテストに応募されて、「17,293分の13人」という驚愕の倍率で”ファイナリスト”に残っていることからも、

やはり一ノ瀬竜さんには、”特別な何か”があることは間違いありませんよね。

一ノ瀬竜さんは、2018年の『テレワーク・デイズ~くらしを変える、働き方~』という総務省の広告が、芸能界初のお仕事となっており、

2018年7月から放送されたドラマ「マジで航海してます。〜Second Season〜」で俳優デビューをされて、

2018年9月に公演された舞台「恋するアンチヒーロー」にて舞台デビューを飾られています。

その後も舞台を中心に活躍されていて、「あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ」での”高峯翠”役や、

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」での”菅原孝支”役 など、大人気舞台への出演や「2.5次元俳優」としても話題を呼んでいます!

そして、一ノ瀬竜は2021年に入り、TVアニメ『東京リベンジャーズ』×R4G コラボアイテム第2弾でのビジュアルモデルや、

ABEMA人気恋愛トーク番組「恋するメソッド」への出演、そして、9月から放送開始となったドラマ「どうせもう逃げられない」への出演など、

じわじわと”引っ張りだこ”状態になってきてますね!w

あわせて読みたい↓↓↓

2017年に開催された「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて、17,293人の応募者の中から13名の”ファイナリスト”...
人気ファッション誌「Seventeen」の専属モデルという経歴を経て、現在は「non-no」の専属モデルとして活躍中で、 ドラ...

スポンサードリンク

まとめ

9月16日(木曜深夜)から放送されている、大人気コミックが原作のドラマ「どうせもう逃げられない」への出演で話題を呼んでいる一ノ瀬竜(いちのせ りゅう)さん。

本人による公表がないため「第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」応募時の、

”森川竜太郎(もりかわ りゅうたろう)”という名前が本名だとここでは断言は出来ませんが、

”竜”という文字が入っていることや、「本名」についての項目でご紹介したサイトの画像が一ノ瀬竜さんと酷似していることから、

かなり有力ではありそうですよね!

それにしても、”森川竜太郎”でも芸名としても十分にカッコいいと個人的には思いますが、”一ノ瀬竜”の方が、キレもよく、覚えやすいかもしれませんね!

一ノ瀬竜さんが通われていた大学については、本人のツイートなので「東京学芸大学」で間違いないと思いますが、

1年間学位を取りに行くのを忘れていたことには驚きでしたね!

見かけによらず、”おちゃめ”な一面もあるんですね!w

「ジュノン」コンテストで”ファイナリスト”、しかも17,293人の応募者の中から13人のファインリストに選ばれたという経歴…

そりゃ現所属事務所である「TRUSTAR(トラスター)」(旧名ヴィズミック)の目にも留まりますよね!スカウトされて当然と言えるでしょう!

コロナ禍の今、一ノ瀬竜さんの出演舞台を観に行くことが容易ではないので、今後はぜひ全国放送の連ドラや映画に出演が増えて欲しいですね!w

以上、最後までご覧くださりありがとうございました!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする